このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 令和2年度 の中の 【プレスリリース】12の国・地域から27名の「国際都市おおた大使」が発動!!〜民間大使が国際友好・親善大使を担います!〜 のページです。

本文ここから

【プレスリリース】12の国・地域から27名の「国際都市おおた大使」が発動!!〜民間大使が国際友好・親善大使を担います!〜

更新日:2020年8月28日

日時
令和2年8月28日(金曜日)15時30分から16時00分

場所
大田区役所(大田区蒲田5−13−14)

(内容)
2020年度「国際都市おおた大使」(愛称:「(注釈1)来〜る(クール)大田区大使」)の   委嘱式では、松原忠義大田区長から大使に委嘱状を手渡しました。
「国際都市おおた大使」とは、区のPRをはじめ、国際交流・多文化共生・観光・文化・スポーツ・産業・教育といった幅広い分野で協力していただくため、大田区在住在勤の一般外国人を区が任命しているものです。

今年度の「国際都市おおた大使」は、昨年度から引き続く14名と新たな13名の計27名(アメリカ、イタリア、インドネシア、韓国、シンガポール、タイ、中国、トルコ、ネパール、ハンガリー、ブラジル、ベトナムの12か国・地域出身)で構成されました。
委嘱式で松原区長は委嘱大使に「コロナ禍の中にあっても、まちの素晴らしさを世界に伝えることは出来るので、大使の皆様の活躍を期待している。」との激励があり、初めてシンガポールから大使就任をしたリー・アンジェリーナさんは、「区長から直接委嘱を受け緊張したが、大田区や地域の皆さんとの出会いや感動をSNSで世界に発信したい!」と話していました。

 なお、今年度の委嘱式は、新型コロナウィルス感染防止のため、初めて大使となる6名のみが出席しました。

(注釈1)「来〜る」は、「クール(Cool:かっこいい)」と「来る(大田区に来てね)」をかけています。

問合先
国際都市・多文化共生推進課 電話 03-5744-1227

画像:委嘱を受けた大使たち
委嘱を受けた大使たち

画像:委嘱状交付の様子
委嘱状交付の様子

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)