このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 地域社会 の中の 防災・防犯 の中の 風水害対策 の中の もし...避難勧告が発令されたら(台風、大雨に備えて) のページです。

本文ここから

もし...避難勧告が発令されたら(台風、大雨に備えて)

更新日:2018年6月11日

近年、全国各地で台風やゲリラ豪雨と呼ばれる大雨などにより大きな被害が発生しています。
大田区でも1時間に100ミリメートルを越えるような大雨が降った場合には「大田区洪水ハザードマップ」に予想されているような被害が発生する恐れがあります。大田区内で大きな被害が予想されるような場合は、大田区から避難勧告等を発令します。下の「避難勧告等が発令された場合に求める行動」を参考に、日ごろから家庭で避難時の行動を話し合うなど、事前に備えましょう。

【避難勧告等が発令された場合に求める行動】
勧告等の種類 求める行動
避難準備・高齢者等避難開始 高齢者、障がいのある方、小さいお子さんのいる方などは避難を開始しましょう。避難場所までの移動が困難な場合は近くの安全な場所に避難してください。それ以外の方も気象情報に注意し、危険だと思ったら早めに避難してください。
避難勧告 速やかに避難を開始してください。外が危険な場合は、屋内の高いところなど安全な場所に避難しましょう。
避難指示(緊急) 緊急に避難してください。
外が危険な場合は、屋内の高いところなど安全な場所に緊急に避難してください。

注意:避難情報の名称が変更されています。
    避難勧告等が発令されなくても身の危険を感じたら自主的に避難しましょう

お問い合わせ

防災危機管理課

電話:03-5744-1236
FAX :03-5744-1519
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)