このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 生活支援 の中の 生活にお困りのときは のページです。

本文ここから

生活にお困りのときは

更新日:2017年11月28日

大田区生活再建・就労サポートセンター「JOBOTA(ジョボタ)」

 生活・仕事・住まいなどについてのお悩みを抱え、経済的にお困りの方に対して、専門の支援員が一人ひとりに合ったサポートを行う無料の相談窓口です。ご本人と一緒に問題の整理・解決をめざします。
 また、離職等で住居を失うおそれのある方へ、家賃相当額を支給する給付金の手続きも行っています。
 JOBOTA(ジョボタ)とは、JOB(仕事)とOTA(大田区)を組み合わせた造語で、このセンターの愛称です。

詳細は、JOBOTAのホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。大田区生活再建・就労サポートセンター「JOBOTA(ジョボタ)」

所在地
大田区大森北1丁目11番1号 柳原大森ビル6階
開設日時
月曜日から土曜日の午前10時から午後6時まで
電話:03-6423-0251
FAX:03-6423-0261

上記事業についての問い合わせ

蒲田生活福祉課自立支援促進担当
電話:03-6715-7015
FAX:03-5713-1113

生活保護その他の相談

生活保護

 病気や失業などのため、生活費や医療費に困り、ほかに方法がないときは一定の条件により生活保護が受けられます。保護は、生活、教育、住宅、医療、介護、出産、生業、葬祭の8種類で、必要に応じて適切に組み合わせて援助します。

家庭相談

 家庭内の問題、結婚、離婚、その他人間関係についてお悩みの方の相談に応じています。調停申立て、法律相談等を受ける前に問題の整理をお手伝いします。なるべく事前に電話予約のうえ、ご相談においでください。時間はいずれも午後1時から5時までです。
大森生活福祉課:月曜日、金曜日
調布生活福祉課:月曜日、木曜日
蒲田生活福祉課:月曜日、水曜日、金曜日
糀谷・羽田生活福祉課:月曜日、木曜日  

女性、母子相談

 女性やひとり親家庭の方からの相談に応じ、適切な援助を行います。

おおた就労支援コーナー

 生活保護受給者等で稼働能力を有し、就労意欲がある方に対して、蒲田生活福祉課窓口に、大森公共職業安定所(ハローワーク大森)の就職支援ナビゲーターを常時2名配置し、次の支援を実施しています。
(1)就職支援ナビゲーターによる職業相談、職業紹介及び求人情報の提供
(2)求人情報提供端末設置によるハローワーク求人情報の提供
(3)職業訓練情報及び就労支援に係る各種事業の情報提供

対象者 次のいずれかに該当する方
(1)生活保護受給者または生活保護の相談・申請等を行った方
(2)住宅支援給付受給者または住宅支援給付の相談・申請等を行った方
(3)児童扶養手当の受給者または児童扶養手当の相談・申請等を行った方

  • 詳細は、事前に蒲田生活福祉課自立支援促進担当(電話:03-5713-1500、FAX:03-5713-1113)まで

お問い合わせください。

お問い合わせ先

各生活福祉課

大森生活福祉課
大田区大森西一丁目12番1号
電話:03-5843-1028
FAX :03-5764-0663
調布生活福祉課
大田区雪谷大塚町4番6号
電話:03-3726-0791
FAX :03-3726-6655

蒲田生活福祉課
大田区蒲田本町二丁目1番1号
電話:03-6715-8800
FAX :03-5713-1113

糀谷・羽田生活福祉課
大田区東糀谷一丁目21番15号
電話:03-3741-6521
FAX :03-3741-5188

民生委員、児童委員

 民生委員は、生活に困っている方や、障害、高齢などにより生活上の悩みをお持ちの方のために、区内で相談活動を行っています。また、民生委員は児童委員も兼ね、児童に関わる諸問題についても、児童問題専任の主任児童委員とともに、学校や児童相談所など各関係機関と連携しながら、問題の解決に努めています。
 このほかに健康保険の被扶養者加入の際に必要な無職の調査書の発行も行っています。

応急小口資金の貸付

病気治療、葬儀、区内転居などの資金にお困りの方はご相談ください。一定期間無利子でお貸しします。
対象 次のすべてに該当する方
(1)区内に3ヵ月以上在住
(2)世帯の収入が一定基準以内
(3)勤務先に貸付制度がない
(4)収入があり返済が確実
貸付限度額 1世帯18万円(特別な場合は45万円)
(注釈)10万円を超える貸し付けには連帯保証人が1人必要です。
連帯保証人 東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨県に引き続き1年以上在住し、保証能力のある方
申し込みに必要なもの
(1)賃貸契約書など
(2)世帯全員の健康保険証
(3)給与明細書など最近の収入が分かるもの
(4)資金の使いみちが分かる書類
(5)実印と印鑑登録証明書
(6)世帯全員の住民票(本籍地・続柄の記載のあるもの)
(7)金融機関受付印押印済の口座振替依頼書(お客様控)
(8)連帯保証人の住民税納税証明書(区内在住の場合は不要)と印鑑登録証明書、世帯全員の住民票(本籍地・続柄の記載のあるもの)
(注釈)詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ先

福祉管理課援護係

電話:03-5744-1245
FAX :03-5744-1520

その他貸付(生活福祉資金など)

大田区社会福祉協議会では、所得の少ない世帯等に対し、資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、その世帯の生活の安定と経済的自立を支援しています。具体的な利用目的がある場合に、該当する資金の貸付を行います。

問い合わせ先

大田区社会福祉協議会
大田区西蒲田7丁目49番2号 大田区社会福祉センター6階
電話:03-3736-2026
FAX:03-3736-2030

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。大田区社会福祉協議会のページ

お問い合わせ

福祉管理課

電話:03-5744-1244
FAX :03-5744-1520

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)