このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 保健・衛生 の中の ペット(犬・ねこ) の中の 犬や猫について のページです。

本文ここから

犬や猫について

更新日:2017年11月27日

犬の登録、変更の手続きについては「犬に関する届出」のページをご覧ください。

「愛犬手帳」

犬とともに暮らし、心を通わせることは、とても素晴らしいことです。
しかし、犬を飼うためには、飼い主が犬の本能や習性を十分に理解し、適切な
しつけを身につけさせ、十分な愛情と責任をもって飼うことが必要です。
この「愛犬手帳」は、家族の一員である愛犬と快適に暮らしていくための情報を
最小限にまとめたものです。
犬を飼っている方、犬を飼おうと考えている方は是非、ご覧ください。

愛犬手帳の表紙

パンフレットはA5サイズ、12ページです。
保健所生活衛生課・各地域健康課・保健衛生課(区役所本庁舎)にて配布しています。

猫の適正飼育・飼い主のいない猫対策

区には猫に関するさまざまな相談が寄せられています。人と猫とが共に住みよいまちづくりをめざし、猫をめぐるトラブル解決のために、猫を飼っている方、猫に関心のある方だけでなく、是非、ご覧下さい。

猫に関するパンフレットの表紙

パンフレットはA5サイズ、12ページです。保健所生活衛生課にて配布しています。

地域猫対策は、まちの猫問題を地域の皆さまの合意のもとに、地域に暮らす方々が力を合わせて取り組む、地域の環境改善活動です。
具体的には、猫に去勢・不妊手術を行い、新しく猫が生れないようにし、適切なえさやりとふん尿の管理、周辺の清掃を行い、被害を少なくしていくという方法です。
この取り組みを成功させるためには、地域の皆さまのご理解、ご協力が必要です。
区では、去勢・不妊手術費用の一部を助成し、この活動が猫に関心のある方だけではなく、地域の環境改善活動であることを普及啓発し、支援していきます。
皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。

まちの猫問題対策に関するリーフレットの表紙おもて

まちの猫問題対策に関するリーフレットの表紙うら

リーフレットはA4サイズ、2ページ(表・裏面)です。保健所生活衛生課にて配布しています。

猫の去勢不妊手術助成事業

望まない猫の繁殖や飼い主のいない猫を増やさないようにするため、猫の去勢不妊手術料金の一部助成を行っています。

詳細はこちらをご覧ください。

迷子になった飼い犬や飼い猫について

以下にお問い合わせください。

保健所生活衛生課

保健所では失踪、保護の情報を受付けています。犬や猫の捕獲、保護は行っておりません。

東京都動物愛護相談センター

迷子になった犬や猫を一時的に保護している場合がありますのでお問い合わせください。また、ホームページで保護収容情報を公開しています。

所在地:世田谷区八幡山二丁目9番11号
電  話:03-3302-3507
東京都動物愛護相談センターのホームページ

最寄りの警察署や交番

迷子になった犬や猫を一時的に保護している場合がありますのでお問い合わせください。

犬や猫を譲り受けたいとき

東京都動物愛護相談センターで譲渡を行っています。
詳しくは東京都動物情報サイト「ワンニャンとうきょう」をご覧ください。

東京都動物愛護相談センター(本所)
世田谷区八幡山二丁目9番11号
電話:03-3302-3507
東京都動物情報サイト「ワンニャンとうきょう」のホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

生活衛生課環境衛生

大田区大森西一丁目12番1号
大森地域庁舎6階
電話:03-5764-0670
FAX :03-5764-0711
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)