このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 貸付・給付 の中の 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた在学生の方への大田区奨学金貸付特例制度 のページです。

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた在学生の方への大田区奨学金貸付特例制度

更新日:2020年6月22日

 新型コロナウィルス感染症の影響を受け、在学するために緊急に奨学金が必要になった方へ臨時の募集を行います。

対象となる方

新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯の方、または、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う学校の臨時休業等により、大田区奨学金貸付の在学生募集期間中に応募できなかった方で、以下(1)から(3)すべてに該当する方
(1)貸付けを開始する日の1年前から引き続き大田区内に居住している保護者等から扶養されていること
(2)経済的理由により修学が困難であること
(3)学校教育法に定める高等学校、高等専門学校、専修学校高等課程、大学、短期大学または専修学校専門課程に在学中であること

申込期間

令和2年6月22日(月曜日)から令和3年1月29日(金曜日)まで

貸付金額

○高等学校、高等専門学校、専修学校高等課程
 [貸付月額]
 国公立   14,000円以内
 私立     26,000円以内

○大学、短期大学、専修学校専門課程
 [貸付月額]
 国公立   35,000円以内
 私立     44,000円以内

貸付期間

申込月から正規の修業年限まで
または、申込年度の4月分から正規の修業年限まで

判定基準

奨学生の決定には、判定基準に基づいた審査があります。

○高等学校、高等専門学校、専修学校高等課程
 [所得基準]
  令和元年の世帯の所得または令和2年の世帯の所得(見込み)のいずれかが下表の金額以下であることが必要です。

世帯所得の目安
世帯人員 所得金額 (給与収入での目安)
2人 3,682,602円 (5,279,999円)
3人 4,410,180円 (6,187,999円)
4人 4,950,522円 (6,833,914円)
5人 5,422,824円 (7,358,694円)
6人 6,064,596円 (8,071,774円)
1人増すごとに 699,138円を加算した額

所得金額はあくまで概算です。世帯構成等の事情により増減します。
住民票が一緒で、主たる生計維持者の扶養親族になっていない方の所得は合算します。

○大学、短期大学、専修学校専門課程
 [所得基準]
  令和元年の世帯の所得または令和2年の世帯の所得(見込み)のいずれかが下表の金額以下であることが必要です。
 [成績基準]
  学業成績が5段階評価で平均3.0以上の方

世帯所得の目安
世帯人員 所得金額 (給与収入での目安)
2人 4,910,136円 (6,789,041円)
3人 5,880,240円 (7,866,934円)
4人 6,600,696円 (8,667,441円)
5人 7,230,432円 (9,367,147円)
6人 8,086,128円 (10,286,128円)
1人増すごとに 932,184円を加算した額

所得金額はあくまで概算です。世帯構成等の事情により増減します。
住民票が一緒で、主たる生計維持者の扶養親族になっていない方の所得は合算します。

連帯保証人について

・申込みに際して、奨学生とともに返還義務を負う連帯保証人が1名必要です。
・連帯保証人の要件
 安定した収入があり、十分な返済能力のある方
 条件を満たしていれば、ご家族の方でも連帯保証人になることができます。
・住民税未申告や滞納のある方は、連帯保証人にはなれません。
・すでに大田区奨学金の連帯保証人になっている方は、返還が滞っている場合、連帯保証人にはなれません。

返還方法

・貸付金は無利子です。
・卒業後、1年間の据置期間を経て返還が開始されます。
 ただし、留年、退学、保護者の区外転出などで貸付停止となった場合、据置期間は半年となります。
・返還方法は、年1回、年2回または毎月払いにより、20年以内で返還していただきます。

返還を延滞した場合について

・貸付金は無利子ですが、20年以内に返還できなかった場合、返還未済額に対して年10.95パーセントの延滞金が発生します。
・滞納者については、奨学生、連帯保証人に電話や文書による督促を行います。
 督促にも関わらす誠意が見られない場合には、民事訴訟法に基づく法的措置をとることがあります。

申込みの際に必要な書類

申込みをご希望の方は、必ず「大田区奨学金貸付のご案内」と「申込みに際しての注意事項」をお読みください。

申込みの際に必要な主な書類は次のとおりです。
必要書類は、本ページからダウンロードするか、区役所8階24番窓口で受け取ってください。
この他の書類をご用意いただく場合があります。

記入例をお読みいただき、ご記入ください。

在学校で証明をもらってください。
職印は、学校長または学部長の押印が必要です。

(3)成績証明書または調査書
   大学、専門学校等に在学中の方のみ必要です。在学または卒業した学校に依頼し、発行してもらってください。
    ・1年生の場合 卒業校の1年生から3年生の全成績の載っている成績証明書
    ・2年生以上の場合 在学校の前学年までの全成績の載っている成績証明書
   転校等で最終の在学校の成績証明書に以前在籍した学校の成績が表示されていない場合は、両方の成績証明書が必要です。

(4)住民票(発行日が3か月以内のもの)
   本籍、続柄が記載されている世帯全員のものが必要です。

(5)令和2年度住民税課税(非課税)証明書
   被扶養者全員の氏名が記載されているもの
   住民票が一緒で扶養親族になっていない方の分はすべて必要です。
   家計に急変が生じた方は、令和2年の年間収入(見込)簡易申告書を提出してください。

連帯保証人が申込者と別世帯の場合は、以下の書類が必要です。
(6)連帯保証人の住民票(発行日が3か月以内のもの)
   本籍、続柄が記載されているものが必要です。
(7)連帯保証人の令和2年度住民税課税証明書

大田区奨学金貸付特例制度についても、人材確保型特別減免制度を適用します。

大田区奨学金貸付 人材確保型特別減免制度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉管理課

電話:03-5744-1245
FAX :03-5744-1520

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)