このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の 生涯学習・社会教育 の中の 区民による区民のための連携講座 の中の 募集はこちら の中の 【講座は終了しました】「日本伝統の唄 端唄をやりませんか」 のページです。

本文ここから

【講座は終了しました】「日本伝統の唄 端唄をやりませんか」

更新日:2021年1月18日

講座は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

令和2年度 区民による区民のための連携講座 

 区民団体『秀謡会』の会員が講師となる講座です。大衆文化や歌詞の歴史的背景に関する解説を聞いて、端唄を唄って楽しみましょう。
 端唄とは、三味線に合わせて唄う、短い俗謡です。庶民の生活や文化、江戸の粋を、楽しく唄います。

【対 象】区内在住・在勤・在学の方
【定 員】連続15名
【参加費】無料
【日 時】<3日制>令和2年10月1日(木曜日)、8日(木曜日)、16日(金曜日)午後2時から午後3時30分まで

講師紹介 区民団体『秀謡会』

 仲良くにぎやかな雰囲気の中、端唄・民謡・三味線の手ほどきなど初心者でも分かりやすいようご説明します。覚えたい曲、弾きたい曲がある方、大歓迎です!会員皆でお待ちしております。
発  足:平成9(1997)年12月
活動日:週に1回水曜日あるいは金曜日、10時〜午後1時あるいは午後6時〜午後9時
場  所:代表者宅・会員宅
参加費:月1,000円(入会金なし)

感染症対策について

1 講座中、受講者同士の間隔を2m空けることが可能な定員設定にしております。
2 受講する皆さまには、来館前に検温を行っていただき、37.5度以上の発熱がある又は平熱比1度超過の方については、(注釈1)受講をご遠慮いただきます。
(注釈1)息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさ、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合や、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合も同様です。
3 受講者及び講座関係者に感染者があった場合、申込時に取得した氏名及び連絡先を必要に応じて保健所等の公的機関へ提出することがあります。
4 アルコールによる手指の消毒を行います。
5 マスクの着用確認を行います。
6 入室前の健康チェックを行います。
7 講座中に定期的な換気を行います。
8 講座終了後には、使用機器等の消毒を行います。

 担当職員等講座関係者につきましても、来館前に健康チェック及び検温を済ませ、入室時には手指の消毒を徹底し、マスクを着用した上で従事いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域力推進課区民協働・生涯学習担当

大田区役所6階28番窓口
電話:03-5744-1443
FAX :03-5744-1518
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)