このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 羽田空港のあるまちおおた の中の 羽田空港の歴史・観光 の中の 羽田いま・むかし の中の 羽田空港の歩み のページです。

本文ここから

羽田空港の歩み

更新日:2016年4月1日

羽田空港が歩んできた歴史をご紹介します。

羽田空港の歩み

  • 1917(大正6年) 羽田町干潟に日本飛行学校が創設
  • 1931(昭和6年) 「東京飛行場」として開港
  • 1945(昭和20年) 連合国軍が接収。海老取川以東の住民の48時間以内強制退去。「ハネダ・エアベース」に
  • 1952(昭和27年) 連合国軍から大部分が返還され、「東京国際空港」に改称
  • 1964(昭和39年) モノレール開通。首都高速道路羽田線開通
  • 1970(昭和45年) ジャンボ機が就航
  • 1978(昭和53年) 成田空港開港。国際線が移転
  • 1988(昭和63年) 新A滑走路供用開始
  • 1993(平成5年) ビッグバード(現第1旅客ターミナルビル)完成
  • 1997(平成9年) 新C滑走路供用開始。24時間運用に伴う、深夜・早朝便運行開始
  • 1998(平成10年) 京浜急行線空港へ乗り入れ
  • 2000(平成12年) 新B滑走路供用開始
  • 2001(平成13年) 国際チャーター便(深夜)運航開始
  • 2002(平成14年) 年間国内線利用者6,000万人突破
  • 2004(平成16年) 第2旅客ターミナルビル完成
  • 2010(平成22年) 10月21日、D滑走路・国際線地区供用開始。10月31日、国際定期便就航開始(予定)

玉井清太郎の初飛行

  (大正5年10月5日)

写真:玉井清太郎の初飛行

開港間もない東京飛行場

  開港間もない東京飛行場「羽田開港50年史」より

写真:開港間もない東京飛行場

現在の羽田空港

写真:現在の羽田空港

羽田の祭り

みこしを大きくふり、波に揺れる船をあらわした担ぎ方「ヨコタ」で知られています。

写真:羽田の祭り

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)