メニュー

高齢者施設等の従事者の新型コロナワクチン接種について

更新日:2021年6月15日

高齢者施設等の従事者は、医療従事者、高齢者に次ぐ接種順位となっています。
区ではワクチンの供給量を鑑み、接種券を年齢等の区分に応じ段階的に送付しますが、高齢者施設等の従事者(60歳未満の方)から下記の期間に申出があった方については、優先して接種券を送付します。
接種券到着後、大田区予約システム又は大田区新型コロナワクチン接種コールセンターでご予約の上、下記により接種を受けてください。

対象者

区内在住の12歳から59歳までの、国が示している以下の「高齢者施設等」に該当する施設で高齢者(65歳以上)の方へサービスを提供される方
(注)区外にある施設に従事する方も申請の対象に含みます。

生年月日が昭和37年4月2日から平成22年4月1日までの方が対象です。
65歳以上の方は申出不要です。5月21日(金曜日)頃までに接種券をお届けします。
60歳から64歳の方は申出不要です。6月22日に接種券を発送します。

申出期間

令和3年5月6日(木曜日)から令和3年6月15日(火曜日)23時59分まで

接種券送付時期

令和3年6月22日
※大量に発送するため、お届けまでに数日程度要します。26日までには届く見込みです。
※6/9時点の対象者データに基づき送付します。6/10以降、各申請期限までに申請された方には、随時送付します。

接種開始時期

令和3年7月9日(予約開始は7月7日から)

接種会場

予約方法と接種会場について」を参照してください。

申出方法

以下の「高齢者施設等の範囲」をご確認いただき、該当する方で優先接種を希望される方は、上記の期間にお申出ください。
電子申請
  申請はこちら
施設で取りまとめて申請を行う場合は、個人の電子申請は不要です。あらかじめ勤務先へご確認ください。
なお、住民登録地と異なる所在地に接種券等の送付を希望される方は、別途手続きが必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

高齢者施設等の範囲について

接種までの流れ

(1)接種券を受け取る。
(2)従事先の施設が発行する、高齢者施設等の従事者であることの「証明書」を受け取る。
(3)本人が予約する。(2回目の予約を同時にすることも可能です。)
(4)1回目の予約当日に、会場へ接種券・予診票・本人確認書類・証明書を持参し、接種を受ける。
(5)2回目の予約当日に、会場へ接種券・予診票・本人確認書類・予防接種済証明書・証明書を持参し、接種を受ける。

(注)証明書について
医療機関や集団接種会場で接種を受ける場合、優先接種の対象である高齢者施設等に従事していることの証明書を会場で提示する必要があります。
そのため、高齢者施設等は接種を希望する従事者に「証明書」を発行する必要があります。
この「証明書」は、2回接種の1回目及び2回目ともに使用するものであり、接種会場では回収されません。
証明書の発行については、勤務先へご確認ください。

お問い合わせ

大田区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:03-6629-6342 
FAX:03-5744-1574
受付時間:平日、土曜=午前8時30分~午後5時15分
お電話のかけ間違いが多くなっております。発信前に改めて電話番号をご確認いただくようお願いいたします。