メニュー

大田区平和都市宣言

大田区では昭和59年8月15日に、世界の恒久平和と人類の永遠の繁栄を願い、『平和都市宣言』を行いました。これを記念して、平和の像『愛し子(いとしご)』の建立や「花火の祭典」など、 毎年さまざまな記念行事を行っています。

大田区平和都市宣言

画像:「平和都市宣言」の記念して建立された平和の像「愛し子」
平和の像「愛し子」

『平和って なあに
しあわせな ことよ
しあわせって なあに
自由で楽しいくらしができること
だから 世界中の人と 力をあわせて
大切な 平和を守らなければ いけないの
地球上どこへ行っても 笑顔があるように...
この人類共通の願いをこめて 大田区は
平和憲法を擁護し核兵器のない
平和都市であることを宣言する』

昭和59年8月15日
大田区

平和都市関連事業

関連サイト