メニュー

【プレスリリース】大田区立特別養護老人ホームたまがわにおける新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和2年4月20日現在)

更新日:2020年4月20日

(内容) 
大田区立特別養護老人ホームたまがわに勤務している介護職員1名(運営法人の職員)が、新型コロナウイルス検査の結果、新たに陽性であることが判明しました。
当該職員にかかる状況については、以下のとおりです。

(1) 年代   20代
(2) 性別   男性
(3) 勤務地  特別養護老人ホームたまがわ(下丸子4-23-1)
(4) 勤務内容 施設利用者に対する食事や排せつの介護など
(5) 症状   発熱
(6) 経過   4月18日 陽性判明
(7) 状況   4月13日以降、勤務しておらず、現在、自宅にて療養中です。

【現在の対応について】
(1) 4月2日から当面の間、特養たまがわに併設する以下のサービスを休止しています。
・通所介護(デイサービス)
・短期入所生活介護(ショートステイ)の新規受入れ
    (注釈1)地域包括支援センターたまがわは、電話相談のみとさせていただいています。
(2) 施設では、大田区保健所による指導のもと、職員が他のフロアとの行き来をしないこと、入居者の食事は各居室にて提供することなど、感染防止に必要な対応をとっています。

【報道機関の皆様へ】
患者本人・ご家族の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

問合先
福祉部介護保険課 電話 03-5744-1359
健康政策部感染症対策課  電話 03-5744-1263

お問い合わせ