メニュー

介護マークをご利用ください

更新日:2021年6月11日

写真:介護マーク
介護マーク

こんな時にご利用ください

  • 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
  • 駅やサービスエリア、お店などのトイレで付き添うとき
  • 男性介護者が女性用下着を購入するとき
  • ちょっとした手助けをしてもらいたいとき

など

大田区では介護の必要な高齢者などを介護されている方に
ネックストラップ付きの透明ホルダーに入れて配布します。


大田区 介護マークポスター

介護マークとは

認知症の方などの介護者は、他の人から見ると介護をしていることが分かりにくく、誤解や偏見を持たれることがあります。

「介護マーク」は介護中であることを周囲にさりげなくお知らせする
マークです。
外出先でこのマークを見かけた際には、温かく見守り、可能であれば手助けする等、ご理解とご協力をお願いいたします。

大田区では、介護者が介護中であることを周囲に理解していただくため、「介護マーク」の普及を推進しています。
 (静岡県が考案したマークで、国が全国での普及を推進しています。)

右画像のポスターを大きくみられます

対象者

大田区内在住の介護を必要とする高齢者などを介護する方

(介護サービス事業者、その他福祉サービス提供者などの職員の方は、このホームページからダウンロード・印刷してご利用ください。

配布場所

お問い合わせ