メニュー

転出

更新日:2018年9月21日

転出

大田区から他の区市町村や国外へ住所を移すとき

届出期間

引っ越す前の14日くらい前から

届出受付時間

月曜日から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日は除く)
午前8時30分から午後5時まで

なお、本庁舎の平日夜間窓口では転出届のお預かりをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

受付場所

各特別出張所又は本庁舎1階戸籍住民窓口
(本庁舎1階戸籍住民窓口は大変混み合います。住所変更の届出は各特別出張所でも受付けていますのでご利用ください。)

届出人

本人または世帯主

持参する書類

窓口に来られる方の本人確認書類(マイナンバーカード、免許証、保険証、在留カードなど)
また、国外転出される方は、マイナンバー通知カードまたはマイナンバーカードをご持参ください。詳しくはこちらをご覧ください。

本人または世帯主以外の方が届出する場合、委任状(委任者の意思確認書類)をご持参ください。
なお、大田区の住所において同一世帯員の方が届出する場合は、委任状(委任者の意思確認書類)は不要です。
こちらから委任状(委任者の意思確認書類)書き方例を参照およびダウンロード願います。

パソコン・スマートフォンからの転出届・転居届の窓口予約

パソコン・スマートフォンから転出届の窓口予約ができます。詳しくはこちらをご覧ください。

パソコン・スマートフォンからの転出届・転居届書の作成

パソコン・スマートフォンから転出届をあらかじめ作成できます。詳しくはこちらをご覧ください。

郵送による転出の届出

転出届は郵送で行うこともできます。詳しくは「郵送による転出届」をご覧ください。

マイナンバーカードの受取について

 マイナンバーカード(プラスチック製の顔写真つきのカード)は住民登録をしている自治体でなければ受け取ることができません。マイナンバーカードを申請し交付通知書が届いた方で転出の予定がある場合、大田区に転出届を提出する前に必ずマイナンバーカードをお受け取りください。マイナンバーカードを受け取る前に転出の手続きをするとカードは失効しますので、区外に転出する予定のある方は、転出転入の手続き後に引っ越し先の自治体でカードを申請してください。
 詳細はマイナンバーカードの交付に関するページをご覧ください。