このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の イベント情報一覧 の中の 観光・産業 の中の 「OTAふれあいフェスタ2017」を開催しました! のページです。

本文ここから

「OTAふれあいフェスタ2017」を開催しました!

更新日:2017年11月20日

今年で28回目を迎えた区内最大のイベント「OTAふれあいフェスタ」は11月4日(土曜日)、5日(日曜日)に平和島一帯で開催しました。
両日ともに秋晴れに恵まれ、合わせて36万人の方にご来場いただきました。
今年は「笑顔このまちから 地域力・国際都市」のキャッチコピーの下に、来場者の皆様、出展者の皆様、地域の皆様、大田区の友好都市やその他関係自治体など多くの皆様とともに賑わいを創出し、ふれあいの場を提供し、「交流の輪」をひろげることができました。
水のエリアでは大田区の友好都市をはじめ、その他関係自治体が各地域の特産品を中心とした物産の販売を行い、訪れた区民にまちの魅力と特産品の魅力を伝えていました。恒例となったキャラクターショーやヒーローショーでは、親子連れで楽しむ姿が多く見られ賑わっておりました。
太陽のエリアでは、ヤングステージや青少年育成団体等の出展により、若者の元気があふれ、子どもたちの笑顔があふれていました。更にスポーツ体験やモンキーブリッジなど、スポーツや、体を動かすことの楽しさを感じるエリアとなりました。
緑のエリアでは、毎年恒例の植木市や青空大フリーマーケット、スケルトン清掃車の展示や、ごみ排出ステーションなど、環境や緑、リサイクルについて学ぶ機会の多いエリアになりました。
ふるさとの浜辺エリアでは、「国際交流ひろば」と「国際交流ステージ」の装いが新たになり、12の国と地域による出展で、国際色豊かなエリアになりました。ふるさとの浜辺エリアを基点として、太陽のエリア、緑のエリアで実施した「リアル宝探し」プログラムにも多くの方が参加し、宝箱を探して会場内を散策する姿が見られました。
また各エリアでは、ホッケー競技体験会やブラインドサッカー競技体験会、ボート競技体験など、東京オリンピック・パラリンピック関連プログラムが実施され、来場者に東京2020大会を身近に感じてもらうことができました。
様々な地域の皆様のご協力のおかげで、今年も多くの笑顔が生まれた2日間となりました。

イベントカレンダーへ

「OTAふれあいフェスタ2017」当日の様子


水のエリアの様子


水のステージ 友好都市セレモニー


緑のエリア 青空大フリーマーケット


太陽のエリア ふあふあトランポリン


ふるさとの浜辺エリア 国際交流ひろば


ふるさとの浜辺エリア 国際交流ステージ


オリンピック・パラリンピック競技体験 ホッケー


オリンピック・パラリンピック競技体験 ボート

広報誌

今年度の広報誌は以下をご覧ください。

広報誌記載内容の訂正

訂正してお詫び申し上げます。

ふるさとの浜辺エリア
浜辺イベント カヌー体験
誤 無料 → 正 200円

主催

OTAふれあいフェスタ実行委員会
大田区

OTAふれあいフェスタに関するよくある質問

よくある質問

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

文化振興課

大田区蒲田5丁目13番地14号
電話:03-5744-1226
FAX :03-5744-1539
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)