このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の よくある質問 の中の 分野からさがす の中の 学校教育・社会教育 の中の 小学校・中学校について のページです。

本文ここから

小学校・中学校について

更新日:2011年11月11日

Q1質問
学校で怪我をした場合の医療費について知りたい

Aお答えします

区立小・中学校の管理下(登下校時を含む)において怪我をしたときには、日本スポーツ振興センターから災害共済給付金が支給されます。
医療機関受診時にはマル子医療証を使用せず、健康保険診療の本人負担分をお支払いください。また、必ず学校にお申し出いただき本制度をご利用ください。
詳しくは、通学されている各小・中学校へご相談ください。

お問い合わせ
学務課保健給食係 電話:03-5744-1431 FAX:03-5744-1536

Q2質問
就学時健康診断について知りたい

Aお答えします

学校保健安全法の規定により、翌年度の就学予定者(翌年4月に小学校へ入学するお子さん)に対し、健康診断を行っています。
10月中旬に、対象のお子さんの世帯主あてに、健康診断の日時および実施会場等を記載した就学時健康診断通知書を教育委員会からお送りします。
11月(一部の実施会場は10月に実施)に、住所別に定めた通学区域の指定校を会場として実施します。
詳しくは、こちら「就学時健康診断」をご覧ください。

お問い合わせ
学務課保健給食係 電話:03-5744-1431 FAX:03-5744-1536

Q3質問
入学手続きの流れについて知りたい

Aお答えします

大田区は住所により就学校を指定する指定校制をとっています。
小学校入学の前年の10月中旬に、住民基本台帳に基づき、就学時健康診断の通知を送付し、12月中旬に就学通知書を送付します。
中学校入学についても、入学の前年の12月中旬に就学通知書を送付します。
外国籍の方、指定校以外の学校を希望される方、特別支援教育の対象となる方など、一人ひとりのお子様の状況により手続きの流れが違いますので、この流れと異なる場合もございます。
詳しくは、こちら「入学」をご覧ください。

お問い合わせ
学務課学事係 電話:03-5744-1429 FAX:03-5744-1536

Q4質問
就学援助の制度について知りたい

Aお答えします

大田区にお住まいで小・中学校に通学し、生活保護を受給している世帯もしくは所得が一定以下の世帯に対し、給食費など学校でかかる費用の一部を援助する制度です。
詳しくは、こちら「就学援助」をご覧ください。

お問い合わせ
学務課学事係 電話:03-5744-1429 FAX:03-5744-1536

Q5質問
館山さざなみ学校に入学を希望しているのですが、どうすればいいですか

Aお答えします

館山さざなみ学校は、肥満・ぜん息・偏食・病虚弱といった健康上の課題を抱えた小学校3年生から6年生が学ぶ、寄宿舎制の学校です。
年に2回、1月と6月に2泊3日の体験入学を実施しておりますので、お子さんが館山での実際の生活を体験した上で、入学をご検討いただければと思います。また、その時期以外も随時入学する児童を募集しておりますので、担当までご相談ください。
詳しくは、こちら「ぜんそく、肥満、虚弱などの子どものために」をご覧ください。

お問い合わせ
学務課特別支援教育担当 電話:03-5744-1440 FAX:03-5744-1536
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)