このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の まちづくり の中の 駅周辺のまちづくり の中の 大森駅周辺地区 の中の 大森駅東側のまちづくりについて の中の 大森駅東口駅前広場の暫定整備計画を策定しました。 のページです。

本文ここから

大森駅東口駅前広場の暫定整備計画を策定しました。

更新日:2018年7月18日

 平成23年3月に策定した「大森駅周辺地区グランドデザイン」においてアクションプラン」においてアクションプランのひとつに位置付けられている『東口駅前広場の再整備・機能更新』の具体化を図るべく老朽化の進む歩行者空間(交通島)の補修を始めとする暫定整備計画を策定しました。

大森駅東口駅前広場の暫定整備計画

東口駅前広場現状の課題


舗装に使われているタイルの破損など劣化が進んでいます。


現状稼働していない噴水や段差があり、地域イベント等でも使い勝手に制約が生じています。

地元意向の取りまとめ

地元のまちづくり協議会(大森駅東地区近代化協議会)が東口駅前広場の整備イメージ検討を行い、協議会が主催する「いりあらいキッズフェスティバル」で地域住民のニーズや活用状況調査などを行い駅前広場改修のコンセプト、改修の方向性を「大森駅東口駅前の広場整備イメージにかんする地元意向とりまとめ」としてまとめ、区へ提案が行われました。

改修のコンセプトとして
●「くつろぎスペース」「イベントスペース」「歩行空間」の3つのゾーン分けをしてほしい。
●噴水やベンチ等を撤去又は移設。段差を無くし広場全体をフラット化してほしい。
などを提案いただきました。

暫定整備計画の基本方針

【基本方針1】噴水部を撤去しフラット化するとともに、照明(3基)、少女像を撤去・移設し、広い面積を確保します。

【基本方針2】3つのゾーンを色分けや舗装の違いで区分します。また間はフラットに仕上げて、多様な使い方を可能とします。

今後の予定

●2018年度(平成30年度)
  実施設計
  舗装パターンや照明などのデザイン検討

●2019年度(平成31年度)
  工事実施

お問い合わせ

都市開発課
電話:03-5744-1339
FAX :03-5744-1526
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)