このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 住まい の中の 区営・区民・都営住宅等 の中の 区営住宅及び区民住宅の指定管理者 のページです。

本文ここから

区営住宅及び区民住宅の指定管理者

更新日:2017年4月3日

 大田区では、住宅に困窮する低所得者のための区営住宅や、ファミリー世帯・中堅所得者のための区民住宅を提供しています。
 これらの入居者に対してより質の高いサービスを提供するとともに、管理運営の効率化を図るために、平成24年度から指定管理者制度を導入しています。

・更新情報
 (更新日:平成29年4月3日)
  「指定工事店登録についてのQ&A」を記載しました。

指定工事店登録についてのQ&A

指定工事店登録についての質問回答の一覧表です。

損害賠償保険について

指定工事店の登録要件である、損害賠償保険についての説明です。

指定工事店登録申込書記入要項

指定工事店登録を行う際の提出書類についての説明です。

指定工事店登録申込書

指定工事店登録の申込書です。

指定工事店募集要項

指定工事店の応募資格、申込方法等の案内です。

指定工事店制度について

 区営住宅、区民住宅の小規模工事について、平成29年4月から、「指定工事店制度」を開始する予定です。
 「指定工事店制度」とは、指定管理者が条件を示して区内事業者を募集し、区営住宅、区民住宅の小規模工事を指定工事店として登録した事業者に発注する仕組みです。制度について、以下のように検討しています。
1 指定工事店登録条件(案)
 (1)本社所在地が大田区内にあること。
 (2)良好な工事施工能力があること。
 (3)入居者への対応を丁寧に行えること。
 (4)経営状況が良好であること。
 (5)税金を滞納していないこと。
 (6)損害賠償保険に加入していること。  
2 指定工事店制度運用方針(案)
 (1)工事は、登録した事業者(指定工事店)に順番に発注します。
 (2)工事の内容別に、仕様及び材料を指定し、単価を設定します。

次期指定管理者の決定について(記載日:平成28年12月21日)

区営住宅及び区民住宅の次期指定管理者を「日本管財株式会社」と決定しました。

募集要項・申請書様式等

平成28年8月18日追記
様式7-7について、現年度の住宅使用料の収納率により、委託料を増減する制度があります。また、様式7-8について、区民住宅の新規入居戸数により、委託料を増加する制度があります。

「募集要項等に関する質問書」に対する回答

(注釈1)質問の受付は終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

建築調整課住宅担当

電話:03-5744-1344または03-5744-1345
FAX :03-5744-1612
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)