このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の 大田区ギャラリー(大田区百景・新大田区百景) の中の 大森地区の作品 の中の 新大田区百景 「松原橋と付近」 のページです。

本文ここから

新大田区百景 「松原橋と付近」

更新日:2017年6月8日

Around Matsubara-bashi
住所:北馬込二丁目、東馬込一丁目、中馬込二丁目、南馬込一丁目の境
交通:都営浅草線、馬込下車。
または、JR大森駅西口より、バス「上池上循環」馬込駅下車

 松原橋は、第二京浜国道(国道1号線)と環状七号線が立体交差するところで、橋は環七の上(第二京浜)に架けられている。
 この橋は、道路と道路が立体交差する、わが国最初のもの。近くには、品鶴線ひんかくせん(注釈)の上に新幹線の橋が架かり、その下に都営地下鉄浅草線が通っている。
(注釈)品鶴線ひんかくせん 現在横須賀線が走っている線路。以前は貨物専用線で、このように呼ばれていました。

絵画:松原橋と付近 山口 貞次作

松原橋と付近
Around Matsubara-bashi 
山口 貞次(Sadaji Yamaguchi)作

山口 貞次(Sadaji Yamaguchi)
昭和10年(1935年)生。
長崎県長崎市出身。
モダンアート協会会員。大田区美術家協会会員。
日本で最初だというロータリーを、どう取り入れるかの構図に苦労した。
右上部のけやきの林は工事のため、現在は移植されている。工事終了後には、元の状態に戻るらしい。

お問い合わせ

文化振興課

電話:03-5744-1627
FAX :03-5744-1539

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

大森地区の作品

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)