このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成28年6月21日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成28年6月21日号 [特集]

更新日:2016年6月21日

特集

見て感動!おおたのスポーツ

 「スポーツ健康都市宣言」から5年を迎える大田区では、スポーツに親しむための多様な機会を提供しています。スポーツは自らが参加するだけでなく、観戦することでも楽しむことができます。スポーツを通じて夢と感動を共有し、地域コミュニティ形成の大切な機会にもなっています。
 区内には大田区総合体育館をはじめ、トッププレイヤーの試合・演技を間近に見ることができるスポーツ施設があります。現在スポーツ習慣がない方も、まずは「見るスポーツ」からはじめてみませんか?

プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」は大田区総合体育館をホームアリーナとして9月スタートの新リーグに挑みます。 多摩川緑地サッカー場で毎年1,000人前後が出場する「大田区少年サッカーフェスティバル大会」。毎年8月に開催しています。
 プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」は大田区総合体育館をホームアリーナとして9月スタートの新リーグに挑みます。  多摩川緑地サッカー場で毎年1,000人前後が出場する「大田区少年サッカーフェスティバル大会」。毎年8月に開催しています。

区内にさまざまなチームがある、華やかなバトントワーリング。8月23日には大森スポーツセンターで「区民スポーツ大会(個人演技)」が行われます。 月に大田スタジアムで開催された「日本女子ソフトボールリーグ」では、世界で活躍する多数の日本代表候補選手が出場しました。
 区内にさまざまなチームがある、華やかなバトントワーリング。8月23日には大森スポーツセンターで「区民スポーツ大会(個人演技)」が行われます。  5月に大田スタジアムで開催された「日本女子ソフトボールリーグ」では、世界で活躍する多数の日本代表候補選手が出場しました。

スポーツしたくなったら

◆小学校体育館の無料開放
 卓球やバドミントン、ミニテニスなど開放実施校ごとにさまざまな種目を行うことができます。詳細は区のホームページをご覧ください。
問合先=教育総務課教育地域力推進担当 TEL03−5744−1445

◆大田区総合体育館の個人開放日
 月に数回、3時間1人300円で卓球、バドミントン、バスケットボールなどを楽しむことができます。

◆スポーツ教室に参加
 (公財)大田区体育協会、大田区総合体育館、大森スポーツセンターなどの催しの情報を掲載しています。

※詳しくは4面をご覧ください。

大田区制70周年記念・スポーツ健康都市宣言記念事業
第3回おおたスポーツ健康フェスタ

〜楽しみながら健康に!スポーツを通じて交流を〜

7月2日(土)、午前9時〜午後4時(プログラムにより時間帯が異なります)
会場:大田区総合体育館 ※詳細は区のホームページをご覧ください。

▽スペシャルゲストがやってくる
●岡崎朋美<長野オリンピック スピードスケート銅メダリスト>
●田中 光<アトランタオリンピック 体操日本代表>
●永島昭浩<元サッカー日本代表>
●庄司智春<大田区出身タレント>
ほかにも多くのアスリートやタレントが参加予定です。一緒にプログラムに参加して楽しみましょう!

永島昭浩 庄司智春 田中 光 岡崎朋美

プログラム

★おもしろ運動会
 どなたでも参加OK! ゲストも参加するミニゲームやレクリエーションで体を動かし盛り上がりましょう。

★見どころいっぱいの公開演技
 地元の学校・チームによるマーチングやチアリーディング、ダブルダッチの迫力ある演技を応援!

★障がい者スポーツ体験
 パラリンピックの正式種目であるブラインドサッカーやボッチャに挑戦しましょう。

★親子で体操、スポーツ健康セミナーほか

【室内用運動靴を持参してください】

※参加無料、事前申込不要。公共交通機関を使ってご来場ください。

問合先

スポーツ推進課スポーツ推進担当 TEL03−5744−1441 FAX03−5744−1539

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)