このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成28年11月11日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成28年11月11日号 [特集]

更新日:2016年11月11日

特集

子どもの気になる行動や反応に悩んでいませんか

 子どもの発育や発達のスピードはそれぞれ違うものです。  
 苦手なことや上手くできないことがあったりと、日常生活に困難を感じているお子さんもいます。原因はさまざまなことが考えられますが、そのひとつとして発達障がいの可能性があります。
 発達障がいは脳の機能障がいであり、保護者の育て方やしつけなどが原因ではありません。早期に気付き、お子さんの特性に合わせた周囲の理解、適切な支援を受けることで暮らしやすくなります。

子どもの気になる行動や反応に悩んでいませんか

【接し方のポイント】発達障がいを理解して、一緒に考えましょう

 発達障がいのために生じるさまざまな困難は、本人の努力だけでは解決できないことも多くあります。本人と一緒に理解を深め、その人らしく生活できるよう応援していきましょう。

できないことだけにとらわれず、できることに目を向ける
 
視覚的な情報を提示して説明する
 
安心できる環境を整える
 
抽象的な表現をさけ、具体的に
 
説明や指示は短い文で、順を追って
   
   

お気軽にご相談ください まずはお電話ください

乳幼児期の育ちや発達の相談

●お住まいの地域を管轄する地域健康課
大森 TEL03−5764−0662
調布 TEL03−3726−4147
蒲田 TEL03−5713−1702
糀谷・羽田 TEL03−3743−4163

気になることや発達の遅れの相談

●こども発達センターわかばの家 TEL03−3757−7761

学校生活の中での相談

●教育センター 教育相談 TEL03−5748−1201

特別支援教室(サポートルーム)の利用に関する相談

●児童が在籍する区立小学校

発達障がいに関する相談

●さぽーとぴあ TEL03−5728−9433

お子さんの成長をサポートします〜支援事業など〜

区立小学校特別支援教室(サポートルーム)

 特定の学習や集団活動への参加が困難であったり、コミュニケーションに課題があるお子さんを支援します。在籍校に設置のサポートルームで、一人ひとりの困難さに応じた個別指導計画をもとに学習します。
 区立中学校には通級指導学級(情緒障害等通級指導学級)があります。

「サポートブックかけはし」

「サポートブックかけはし」 幼児期から大人になるまでの、生い立ちや医療・療育・教育などの情報を整理し、継続した支援を受けるためのツールとして活用できます。

ペアレントトレーニング

 保護者に、子どもを正しく理解し、好ましい関わり方を身に付けていただくためのグループ学習会です。

発達障がいに関する講演とシンポジウムを行います

◆基調講演「発達障がいの二次的障がいの予防について〜生きづらさに寄り添う〜」

講師 東京学芸大学教育実践
研究支援センター・教職大学
院教授 小林正幸講師 東京学芸大学教育実践
研究支援センター・教職大学
院教授 小林正幸

 


◆シンポジウム「発達の特性を理解し、応援するために」

日時=12月4日(日)、午後1時30分〜4時
会場=アプリコ小ホール、展示室
定員=先着300名 
申込方法=当日会場へ ※保育(1歳6か月以上の未就学児先着15名)希望は11月22日までに問合先へ電話かファクシミリ

問合先

障害福祉課児童発達支援係 TEL03−5744−1316 FAX03−5744−1592

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)