このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成28年11月21日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成28年11月21日号 [特集]

更新日:2016年11月21日

特集

《自転車は車両です》あなたの乗り方、大丈夫?

 自転車は便利で環境にやさしい乗り物ですが、交通ルール違反により、事故やトラブルを起こしてしまう危険もあります。周囲の人や運転する自分自身の安全を考え、ルールを守り正しいマナーで乗りましょう。

《自転車は車両です》あなたの乗り方、大丈夫?

 

●自転車は車道の左側を通行

自転車は車道の左側を通行 区では自転車走行環境の整備を進めています。平成28 年10月現在、池上、大森、蒲田、馬込地区で整備が進んでいます。

自転車ナビマーク・ナビライン
 自転車の走行位置と進行方向の目印です。自転車と歩行者の場所が分かれ、安全・安心に通行できます。

自転車ナビマーク・ナビライン

 

●歩道では歩行者優先

 歩道を通行するときは歩行者に注意し、車道寄りを徐行しましょう。

 

●人通りが多い道は押し歩きを

人通りが多い道は押し歩きを 歩行者が多い道を通行するときは、自転車から降りましょう。区では、商店街などと協力して自転車の押し歩きを推進しています。

 

●安全のためにヘルメットを着用しよう!

安全のためにヘルメットを着用しよう! 自転車事故で亡くなった方のうち多くは、頭部損傷が原因です。自転車に乗るときはヘルメットを着用しましょう。

◆危険運転者には罰則も!

 夜間無灯火運転や、スマートフォン・イヤホンなどを使用しながらの運転は5万円以下の罰金です。特定の危険行為を繰り返すと、自転車運転者講習の受講が命じられます。

【12月1〜7日】TOKYO交通安全キャンペーン

萩中公園で自転車安全教室を開催

⇒詳細はこちらをご覧ください。

問合先

都市基盤管理課交通安全対策担当 TEL03−5744−1315 FAX03- 5744−1527

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)