このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成29年5月1日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成29年5月1日号 [特集]

更新日:2017年5月1日

特集

でかけませんか わき水散歩

 湧水(ゆうすい)は、古代から人々の貴重な生活用水として利用されてきました。都市化に伴い、湧水は減少する傾向にありますが、平成28年度の調査では、区内の45地点で湧水を確認することができました。
 こうした湧水を守り、活かしていくために、区では公園や散策路などの整備に取り組んでいます。新緑の季節、わき水を頼りにおおたの豊かな歴史を感じてみませんか。 ※飲み水には適しません。

 

田園調布せせらぎ公園田園調布せせらぎ公園
(田園調布1-53/東急多摩川線「多摩川」駅)

多摩川園遊園地、テニスクラブの跡地を整備した高低差に富む区立公園です。緑豊かな園内には、国分寺崖線の恵みを受けた湧水池、湧水をひいた滝があります。

 

でかけませんか わき水散歩

 

旧六郷用水
(田園調布本町39先/東急多摩川線「沼部」駅)
旧六郷用水
▲徳川家康の命により小泉次大夫が整備し、人々の生活を支えてきた用水が、一部復元され散策路となっています。多摩川沿いのがけ地の石積みからわき出る水が、水源として利用され、用水沿いの「洗い場跡」には歴史の面影がしのばれます。

「コース 大田観光協会」と検索

 

清水窪弁財天
(北千束1-26/東急目黒線・大井町線「大岡山」駅)
清水窪弁財天
▲千束の谷のがけからわき出した清水が池となったものです。
洗足池の水源の一つで、かつては付近の水田のかんがい用水として利用されていました。

「湧水 大田観光協会」と検索

 

山王花清水公園
(山王4-23-3/JR「大森」駅)
山王花清水公園
▲湧水は隣接する弁天池に流れ込んでいます。斜面地に植えられた花が四季折々、目を楽しませてくれます。

 

水神公園
(南雪谷5-10-14/東急池上線「御嶽山」駅)
水神公園
▲水神がまつられていたと伝わる、呑川沿いの「かに窪」に残されている湧水です。辺りに存在したといわれる「洗い場」が再現されています。
※今年度、公園部分は工事中です。

 

小池公園
(上池台1-36-1/東急池上線「長原」駅)
小池公園
▲大池と呼ばれた洗足池に対し、小池として親しまれた雰囲気が復元されています。周辺整備などにより、水量や水質を保全しています。

  でかけませんか わき水散歩

 

東京の名湧水57

東京の名湧水57 区市町村や都民からの推薦を基に水量や水質、その由来、景観などを考慮し、一般公開されている湧水から東京都が平成15年1月に選定・公表しました。

問合先

 広聴広報課広報担当 TEL03−5744−1132 FAX03−5744−1503

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)