このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成29年6月11日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成29年6月11日号 [特集]

更新日:2017年6月11日

特集

《みんなで感じてみよう》 地球にやさいいまち

 海、川、緑。大田区は都会にありながら豊かな自然に恵まれています。区では代表的な自然環境を観察できる5つのコースを設定しています。家族や友人と散策しながら、わたしたちのまちの大切な環境について考えてみませんか。

(左)自然観察路C縄文のみち/(右)自然観察路B海と埋立地のみち

<区民が選んだ>わたしたちの「大切な環境」

1位 多摩川
2位 池上本門寺
3位 洗足池

4位 平和の森公園
5位 萩中公園
6位 東京港野鳥公園
7位 大森ふるさとの浜辺公園
8位 多摩川台公園
9位 呑川
10位 六郷用水

(出典「平成28年度 区民アンケート調査」調査対象20歳以上1,500名)

自然観察路〜水と緑のまちを歩いてみませんか。

自然観察路〜水と緑のまちを歩いてみませんか。

@雑木林のみち: 多摩川から田園調布駅までの道のりを歩きながら雑木林の自然を観察するコース
A池のみち: 洗足池を一周しながら、池と周辺の林を観察するコース ※生き物調査の募集記事はこちら
B海と埋立地のみち: 海と干潟に住む生き物や水辺の鳥たちを観察するコース
C縄文のみち: 本門寺公園、本門寺社寺林、池上梅園をめぐるコース
D川と干潟のみち: 六郷橋から大師橋まで多摩川に沿って、川・干潟・あし原などの代表的な自然を観察するコース

 

パンフレット パンフレットは環境対策課環境推進担当(TEL03−5744−1366 FAX03−5744−1532)で配布しています。区のホームページでも見られます。

「大田区自然観察路」と検索

大田区環境基本計画(後期)を策定しました
「環境先進都市おおた」を目指して

大田区環境基本計画(後期)を策定しました
「環境先進都市おおた」を目指して環境と生活・産業の好循環を礎とした持続可能で快適な都市(まち)

 これまで実施してきた取り組みをより効果的に進めていくため、以下の点を重視して中間見直しを行いました。

【視点1】環境マインド(環境保全の姿勢や使命感)の拡大
【視点2】快適で安全な暮らしの実現

基本目標A/環境と産業の調和の実現と好循環の創出(産業)
基本目標B/快適で安全な暮らしの実現 (公害・安全)
基本目標C/低炭素社会の構築 (地球温暖化対策)
基本目標D/自然共生社会の構築 (生物多様性)
基本目標E/循環型社会の構築 (リサイクル)
基本目標F/持続可能な地域づくりのための学習と参加の場の創出(環境学習)

「大田区環境基本計画(後期)」と検索

問合先

環境計画課計画推進担当 TEL03−5744−1625 FAX03−5744−1532

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)