このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成29年8月11日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成29年8月11日号 [暮らしの情報箱など]

更新日:2017年8月11日

暮らしの情報箱

はがきなどで申し込む場合の記入例

@催しなどの名称  A〒住所  B氏名(ふりがな)  C年齢(学年)  D電話番号  Eその他必要事項

※費用が記載されていない催しなどは原則無料です。

◎間違い電話が多くなっています。今一度、番号をお確かめの上お問い合わせください。

福祉

「介護マーク」を配布しています

介護マーク 認知症の人などの介護者は、他の人から見ると介護をしていることが分かりにくく、誤解や偏見を持たれることがあります。介護者が介護中であることを周囲に理解してもらうため、「介護マーク」を配布しています。
対象=区内在住の高齢者などを介護している方

QRコード

●こんな時にご利用ください
 駅やお店のトイレに付き添うとき、男性介護者が女性用下着を購入するとき、病院の診察室に一緒に入るときなど
配布場所=地域包括支援センター、地域福祉課、障害福祉課、さぽーとぴあ、高齢福祉課 ※ネックストラップ付きの透明ホルダーに入れて配布しています。
問合先=高齢福祉課高齢者支援担当 TEL03−5744−1250 FAX03−5744−1522

障がい者福祉のあらましの配布

対象=身体障害者手帳・愛の手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、難病の方とその家族など
配布場所=障害福祉課、地域福祉課、さぽーとぴあ
※区政情報コーナー、図書館、大田文化の森(情報館)で閲覧できます。区HP でもご覧になれます。
問合先=障害福祉課障害者支援担当 TEL03−5744−1253 FAX03−5744−1555

国保・後期高齢者医療

国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入している方へ

◆交通事故などに遭ったときは
 交通事故や傷害事件などで受けた傷病の治療費は、原則として加害者が負担すべきものですが、通常の傷病と同様に、国民健康保険、後期高齢者医療制度を利用できます。手続きは次のとおりです。
●警察に届け出を
 交通事故で国民健康保険や後期高齢者医療制度を使う場合は、事故証明書が必要です。必ず警察に届け出ましょう。
●治療を受けるときは問合先へ連絡を
 「第三者行為による傷病届」の提出が必要です。加害者と示談する前に、必ずご連絡ください。
※次に該当するときは、国民健康保険、後期高齢者医療制度が使えません
@酒気帯び運転や無免許運転、けんかなどによるけが
A労災保険が適用される仕事中や通勤途中の病気やけが

◆医療費の一部負担金の減免制度
 国民健康保険や後期高齢者医療制度の加入者が、災害などの特別な事情で医療費を支払えなくなった場合、一部負担金を免除か減額することができます。ただし、収入の基準や減免期間などの条件があります。
問合先=国保年金課
国民健康保険/国保給付係 TEL03−5744−1211 FAX03−5744−1516
後期高齢者医療制度/後期高齢者医療給付係 TEL03−5744−1254 FAX03−5744−1677

後期高齢者医療保険料の納め忘れにご注意ください

 保険料の納め忘れは、制度の健全な運営に支障をきたしますので、必ず納期限までに納めてください。特別な理由もなく保険料を滞納した場合、有効期限の短い被保険者証の交付や財産の差し押さえを行うことがあります。納めることができない場合は、ご相談ください。
問合先=国保年金課後期高齢者医療収納係 TEL03−5744−1647 FAX03−5744−1677

健康

ぜん息キャンプ

 デイキャンプを通して療養生活上の指導を行います。会場の江ノ島(藤沢市)へは電車で移動します。
対象=区内在住で気管支ぜん息にり患している小中学生
日時=10月15日(日)午前8時〜午後5時45分
費用=交通費実費
定員=抽選で50名
申込方法=9月1日までに問合先へ所定の申込書(電話かFAXで問合先へ請求)を提出
問合先=健康医療政策課公害保健担当 TEL03−5744−1246 FAX03−5744−1523

傍聴

高齢者福祉計画・介護保険事業計画推進会議

日時=8月29日(火)午後1時30分〜3時30分
会場=区役所本庁舎11階
定員=先着20名
申込方法=当日会場へ
問合先
高齢福祉課高齢者支援担当 TEL03−5744−1430 FAX03−5744−1522
介護保険課計画担当 TEL03−5744−1732 FAX03−5744−1551

障がい者施策推進会議

日時=9月7日(木)午後1時30分〜3時30分
会場=さぽーとぴあ
定員=先着20名
申込方法=当日会場へ ※手話通訳希望は8月28日までに問合先へ申し込み
問合先=障害福祉課障害者支援担当 TEL03−5744−1700 FAX03−5744−1555

募集

永年勤続従業員表彰

 感謝状と記念品を贈呈します。
対象=同一中小企業に勤務し、企業が属する団体が推薦する次のいずれかに該当する方(団体未加盟企業に勤務する方は事業主の推薦)
@工業関係/勤続15年 A商業関係/勤続10年
申込方法=所定の推薦書(問合先で配布。区HPからも出力可)を問合先へ郵送かFAX。受付期間9月1日〜10月2日
問合先=産業振興課産業振興担当 TEL03−5744−1363 FAX03−5744−1528

再就職をめざす女性のための職業訓練受講生(5日制)

 Word・Excelの基礎操作
対象=結婚、出産、育児などで退職し、次の全てに該当する方
@ハローワークで求職登録をしたA5日間全て出席可能B終了後、ハローワークの職業相談を受けることができる
※指定する教材を用意してください。
日時=9月11日(月)〜15日(金)午前10時〜午後3時  ※無料託児サービス有り
会場=産業プラザ
定員=抽選で10名
申込方法=8月14〜25日に所定の申込書(申込先 HPかハローワークで配布)を東京都産業労働局能力開発課へ郵送か持参
 TEL03−5320−4807
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/itaku/

虹のサポートおおた協力会員

 在宅高齢者の日常の家事や軽度介護の定期的なお手伝い
対象=区内在住で18歳以上の方
謝礼金
日常家事(掃除・洗濯・買物など)/800円(1時間)
軽度介護(通院や散歩の付き添いなど)/880円(1時間)
申込方法=大田区社会福祉協議会ボランティア・区民活動センターへ電話 TEL03−5703−8230 FAX03−3736−5590

空家研究施設利用団体

対象=空家研究施設(多摩川二丁目)で活動する次の団体など
@区民活動情報サイトに登録されている団体A特定非営利活動法人B社会福祉法人C自治会・町会、自治会・町会に関連のある団体
※活動に際して調査にご協力いただきます。利用にあたって制約があります。
申込方法=問合先へ電話
問合先=空家総合相談窓口 TEL03−5744−1348 FAX03−5744−1612

おおたユニバーサルデザインのまちづくりパートナー

 施設などの現地調査やユニバーサルデザインのまちづくりの普及・啓発活動などを行います。作文の提出と面接(9月6日午前実施)があります。
対象=区内在住で、平日の活動に参加できる18歳以上の方
任期=10月頃〜平成31年3月
申込方法=所定の申込書(申込先で配布。区HPからも出力可)と作文を郵送か持参。福祉管理課調整担当(〒144−8621大田区役所)へ。8月25日必着 TEL03−5744−1721 FAX03−5744−1520

求人

区立保育園のアルバイト

 保育士・給食調理の補助/資格不要。看護師、栄養士/資格必要
採用方法=6か月間登録し、空きがあり次第保育園に紹介(登録は随時受け付け)
申込方法=問合先へ来所か電話かはがきかFAX(記入例参照。性別、希望職種、午前か午後の希望、自転車通勤の可否、希望する園か地域、アルバイト経験の有無と経験した園名・期間、資格のある方は取得資格、学生は学校名も明記)
問合先=保育サービス課保育職員担当(〒144−8621大田区役所) TEL03−5744−1278 FAX03−5744−1715

お知らせ

住民基本台帳の閲覧状況の公表

 平成28年4月〜29年3月分を公表しています。閲覧申出者氏名、閲覧の目的などを区HP、区政情報コーナーでご覧になれます。
問合先=戸籍住民課戸籍住民担当 TEL03−5744−1185 FAX03−5744−1513

熊谷恒子記念館の休館

 8月21日(月)〜9月1日(金)は、展示替えなどのため休館します。
 TEL・FAX03−3773−0123

蒲田駅前図書館の休館日変更

 殺虫消毒のための休館日を9月11日(月)に変更します(9月21日は開館)。
 TEL03−3736−0131 FAX03−3736−1094

参加・催し

縄文土器づくり(3日制)

 古代の土器づくりを復元した方法で縄文土器を作ります。
対象=小学5年生以上
日時
@粘土こね/9月3日(日)午後1時〜2時30分
A成形・整形/9月10日(日)午前10時〜午後4時
B野焼き/9月24日(日)午前10時〜午後4時(雨天の場合は10月1日(日)午前10時〜午後4時)
会場=郷土博物館、平和島公園キャンプ場
費用=1,000円
定員=先着25名
申込方法=郷土博物館へ電話 TEL03−3777−1070 FAX03−3777−1283

図書館の催し

◆夏休みこども映画会「ムーミンパペットアニメーションMoomins」より「友情の巻」
対象=小学生以下(未就学児は保護者同伴)
日時=8月19日(土)午前10時30分〜午後0時15分
定員=先着50名
申込方法=当日会場へ
会場・問合先=浜竹図書館 TEL03−3741−1185 FAX03−3741−6220

◆夏休み親子映画会「アルプスの少女ハイジ」
対象=幼児、小学生とその保護者
日時=8月20日(日)午後2時〜3時30分
定員=先着80名
申込方法=当日会場へ
会場・問合先=羽田図書館 TEL03−3745−3221 FAX03−3745−3229

◆音で楽しむ朗読会「ノルウェイの森」
日時=9月9日(土)午後2時〜3時30分
会場=消費者生活センター
定員=先着30名
申込方法=問合先へ電話か来館
問合先=蒲田駅前図書館 TEL03−3736−0131 FAX03−3736−1094

◆開館35周年記念講座「大森を走ったバスと美原の今昔」
対象=中学生以上
日時=9月10日(日)午後2時〜4時
定員=先着20名
申込方法=問合先へ電話か来館
会場・問合先=大森東図書館 TEL03−3763−9681 FAX03−3298−6021

◆読み聞かせボランティア講座・初級「読み聞かせ入門」
対象=ボランティア経験2年未満の初級者で全日程参加が可能な方
日時=9月11日、10月2・16日(月)午後2時〜4時
会場=大森西図書館
定員=抽選で30名
申込方法=問合先へ往復はがき(記入例参照)、ボランティア経験年数も明記。8月25日必着
問合先=大田図書館(〒145−0076田園調布南25−1) TEL03−3758−3051 FAX03−3758−3625

◆読み聞かせボランティア講演会・鈴木まもるさんの「絵本と鳥の巣の不思議」
日時=9月18日(祝)午後1時30分〜3時30分
会場=入新井集会室
定員=抽選で100名
申込方法=問合先へ往復はがき(記入例参照)8月31日必着
問合先=大田図書館(〒145−0076田園調布南25−1) TEL03−3758−3051 FAX03−3758−3625 

洗足区民センターの催し

[1]夏休み特別企画 こども将棋大会
対象=小学生で駒の動かし方、ルールがわかり、1人で対戦できる方
日時=8月25日(金)午前10時〜11時30分
費用=500円
定員=先着40名

[2]夏休み特別企画 東工大サイテク科学工作「夏」〜ラチェットごま〜
対象=小学生
日時=8月25日(金)午後2時〜3時30分
費用=50円
定員=先着30名

[3]土曜文化講座U「古典芸能の魅力−歌舞伎鑑賞入門T−」
対象=高校生以上
日時=9月2日(土)午後6時〜7時30分
定員=先着70名

[4]土曜文化講座「運慶に出会う−研究の軌跡−」
対象=高校生以上
日時=9月9日(土)午後6時〜7時30分
定員=先着70名

[5]敬老の日特別企画 いきいきハワイアンコンサート
対象=60歳以上
日時=9月18日(祝)午後3時〜4時30分
定員=先着50名

◇[1]〜[5]いずれも◇
申込方法=問合先へ電話か来所
募集開始日=[1][2]8月11日 [3][4]8月23日 [5]8月30日
会場・問合先=洗足区民センター TEL03−3727−1461 FAX03−3727−1462

団体活動ステップアップ講座 「パソコン不要!簡単!素敵な団体紹介カードをつくろう」

 パソコンが使えなくても簡単にサークルをPRする方法を学びます。
日時=8月28日(月)午後2時〜4時
会場=区役所本庁舎2階
定員=先着10団体(各団体3名まで)
申込方法=8月14日から地域力推進課生涯学習担当へ電話 TEL03−5744−1443 FAX03−5744−1518

生活支援サービス養成講座・有償ボランティアの募集(3日制)

 掃除、洗濯、買い物代行などを援助する有償ボランティアを養成
対象=次の全日程に参加できる区内在住の方
日時=9月2・9・16日(土)午後1時15分〜4時15分(実際の現場見学有り)
会場=消費者生活センターほか
定員=先着20名 
申込方法=高齢福祉課高齢者支援担当へ電話 TEL03−5744−1624 FAX03−5744−1522

ミニ体験会 「生きた英語に触れてみよう」

 いろいろな国の文化や生活を学び、おもてなしの英会話を体験します。
日時=9月7日(木)@午後1時〜1時40分A午後1時50分〜2時30分
※@とAは同じ内容です。
会場=区役所本庁舎2階
定員=先着各30名(空きがあれば当日参加も)
申込方法=8月14日から地域力推進課生涯学習担当へ電話 TEL03−5744−1443 FAX03−5744−1518

日本赤十字社の講習

[1]健康生活支援講習支援員養成講習(2日制)
 介護のしかた、高齢者との接し方、高齢期を健やかに迎えるための知識や技術など
対象=15歳以上の方
日時=9月22日(金)・23日(祝)午前9時30分〜午後4時45分(23日は午後5時30分まで)
費用=1,100円
定員=抽選で25名
申込期限=9月1日必着

[2]救急法基礎講習
 心肺そせい、AEDの使い方など
対象=15歳以上の方
日時=9月24日(日)午前10時〜午後4時
費用=1,700円
定員=抽選で40名
申込期限=9月1日必着

[3]幼児安全法「ワンポイント講習(応急手当)」
 子どもに起こりやすい事故予防と手当
日時=10月4日(水)午前10時〜正午
費用=160円(お子さん1人につき保険代100円追加)
定員=抽選で25名
申込期限=9月25日必着

◇[1]〜[3]いずれも◇
会場=大森赤十字病院講堂
申込方法=問合先へ往復はがき(記入例参照。コース名、受講日、会場名、性別、生年月日も明記)。問合先HPからも申し込み可
問合先=日本赤十字社東京都支部救護課(〒169−8540) TEL03−5273−6746 http://www.tokyo.jrc.or.jp/

日帰り寿ハイキング〜鋸山(千葉県富津市)〜

対象=区内在住の60歳以上で、2時間程度の上り下りを伴う山歩きができる方
日時=9月30日(土)
費用=2,160円(昼食代・拝観料) 
定員=抽選で100名
申込方法=問合先へ往復はがき(記入例参照。参加者全員の氏名、性別、過去の参加回数も明記)。8月25日必着
問合先=スポーツ推進課スポーツ推進担当(〒144−8621大田区役所) TEL03−5744−1441 FAX03−5744−1539

国民健康保険の手続きを忘れずに〜手続きにはマイナンバーが必要です〜

 引っ越しや就職、退職したときなどは、世帯主か本人が基準となる日から14日以内に届け出をしてください(下表参照)。

●国民健康保険の加入者
 他の健康保険に加入している方、生活保護を受けている方以外は国民健康保険に加入することになります。
※外国籍の方も3か月未満の短期滞在者など一部の方を除き、加入が義務付けられています。

●届出先 国保年金課、特別出張所

●届け出の際の注意〜マイナンバーが必要です〜
◎国民健康保険の各種届け出に、世帯主の「個人番号(マイナンバー)確認」と手続きに来る方の「身元確認」が必要になります。
◎窓口で保険証の交付を受ける方は、本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)を持参してください。
◎代理の方が届け出をするときは、世帯主からの委任状と代理人本人を確認ができる写真つきの証明(免許証、パスポートなど)を持参してください。

●届け出が遅れると
◎加入月に遡って保険料が発生します。
◎届け出が遅れるとその間の医療費については自己負担となります。
◎資格喪失後に国保証を使用した場合、区が負担した医療費を返還していただく場合があります。

国民健康保険の届け出(本人確認書類以外の必要書類)
こんなとき(基準となる日)
必要なもの




大田区に転入した(転入した日) 預貯金通帳、口座届出印
退職や扶養認定の取り消しで職場の健康保険をやめた
(職場の健康保険の資格がなくなった日)
健康保険をやめた証明書、預貯金通帳、口座届出印
子どもが生まれた(生まれた日) 保険証、預貯金通帳、口座届出印
生活保護を受けなくなった(生活保護廃止日) 保護廃止決定通知書、預貯金通帳、口座届出印





大田区から転出する(転出した日) 保険証(転出後に要返却)
就職や扶養認定で職場の健康保険に入った
(職場の健康保険の加入日の翌日)
保険証(要返却)、職場の保険証か証明書
死亡した(死亡した日の翌日) 保険証(要返却)
生活保護を受けるようになった(生活保護開始日) 保護開始決定通知書、保険証(要返却)


◯区内で住所が変わった   ◯世帯主が変わった
◯加入者の氏名が変わった  ◯世帯を合併・分離した
保険証(差し替え交付)
保険証を紛失した 本人を確認できるもの
在留資格・在留期間の変更(外国籍の方) 在留カード、保険証
修学のため大田区を離れ、保険証を必要とする 保険証、在学証明書(届け出は国保年金課へ)

問合先=国保年金課
届け出について/国保資格係 TEL03−5744−1210 FAX03−5744−1516
医療費について/国保給付係 TEL03−5744−1211 FAX03−5744−1516

交通事故をなくそう

 平成29年1〜 6月の区内の交通事故は、死亡者数は1人と昨年の同時期に比べて6人減少しています。一方で事故発生件数は増加しており重大事故に遭わないよう注意が必要です。

■平成29年1〜6月の区内交通事故発生状況

大田区 事故発生件数 死亡者数 重傷者数 軽傷者数 死傷者計
平成29年1〜6月 605 1 5 667 673
平成28年1〜6月 565 7 7 668 682
前年比較 +40 -6 -2 -1 -9

交通事故をなくそう■死亡事故について
 1〜6月は自動二輪車で1人の方が亡くなっています。スピードの出しすぎに注意して運転しましょう。

■重大事故に遭わないために
 自動二輪車に乗るときは必ずヘルメットを被りプロテクターも着用しましょう。これらは交通事故の被害を軽減するために非常に大きな役割を果たします。

■交通事故に遭ってしまったら
 大田交通事故相談所(池上図書館1階TEL03−3755−6596)で弁護士や相談員が相談をお受けします。
受付時間=午前8時30分〜午後4時(土曜、祝日、年末年始を除く)
問合先=都市基盤管理課交通安全対策担当 TEL03−5744−1315 FAX03−5744−1527

スタントマンが再現!
見て学ぶ!自転車ルール違反の危険

日程 開始時間 会場
9月16日(土) 午前9時45分 雪谷中学校
10月6日(金) 午後2時5分 馬込東中学校
10月7日(土) 午前10時50分 糀谷中学校
10月14日(土) 午前11時 出雲中学校
10月17日(火) 午後1時10分 大森東中学校
11月2日(木) 午後1時40分 貝塚中学校
11月9日(木) 午後1時30分 大森第七中学校
11月24日(金) 午後1時40分 大森第三中学校
12月15日(金) 午後1時40分 東蒲中学校

スタントマンが再現!見て学ぶ!自転車ルール違反の危険申込方法=当日会場へ ※雨天延期・中止
問合先=都市基盤管理課交通安全対策担当 TEL03−5744−1315 FAX03−5744−1527

区民スポーツ大会

申し込み方法など詳細は種目の申込先にお問い合わせください。

種目 日程 会場 申込先(事務局) 申込期限
クレー射撃 9月10日(日) 成田射撃場(千葉県) TEL03−3759−2201
(板倉)
当日午前8時30分
までに会場へ
ゲートボール 9月17日(日) 六郷橋緑地ゲートボール場 TEL03−3764−1551
(西山)
9月4日
陸上競技 9月24日(日) 都立大井ふ頭中央海浜公園
陸上競技場
TEL03−3755−4345
(平塚)
9月2日
卓球
(レディース・シニアラージボール)
9月30日(土) 大森スポーツセンター TEL03−3736−0235
(池田)
9月10日
空手道 11月5日(日) TEL03−5711−6055
(竪山)
8月31日

問合先=(公財)大田区体育協会 TEL03−5471−8787 FAX03−5471−8789

お知らせ

【おわびと訂正】
区報7月21日号2面「平成20年3月に販売が終了した事業系有料ごみ処理券の還付は9月30日で終了します」の清掃事業課清掃リサイクル担当の電話番号は、正しくはTEL03−5744−1374です。

大田区平和都市宣言記念事業
第30回 花火の祭典

8月15日(火)午後6時〜 8時10分(荒天時中止)
大田区西六郷四丁目地先(多摩川河川敷) ※敷物をご持参ください。

@ステージアトラクション(ジャズ、和太鼓)
A平和記念式典
B花火打ち上げ(午後7時30分〜8時10分)
※無人航空機(ドローンなど)の飛行・持ち込みはできません。

◆花火の実施についてのお問い合わせは
自動音声案内 TEL0180−99−3838
開設期間
=8月14日午前10時〜15日午後8時

【交通】
会場へは、公共交通機関をご利用ください。
●電車 京浜急行線「六郷土手」駅から徒歩約5分
●バス 
@蒲田駅西口から、東急バス「六郷土手」行きで「六郷土手」下車徒歩約3分(午後5時〜10時は「高畑小学校」で折り返し運行)
A蒲田駅東口から、京急バス「羽田車庫」行き(六郷橋経由)で「六郷橋」下車徒歩約7分

【当日の交通規制】
下図の通り交通規制を行います。ご協力をお願いします。

当日の交通規制

問合先=文化振興課文化事業担当 TEL03−5744−1226 FAX03−5744−1539

大田区 生活再建・就労サポートセンター
JOBOTA(ジョボタ)で相談してみませんか 《お気軽にご相談ください!》

大田区 生活再建・就労サポートセンターJOBOTA(ジョボタ) 失業など、さまざまな理由から経済的に困り、生活・仕事・住まいのことなどでお悩みの方のための無料相談窓口です。HPからJOBOTAの詳細をご覧いただけます。
 http://www.jobota.net

対象=区内在住で、生活保護を受給中でない方
窓口開設時間=月〜土曜(祝日を除く) 午前10時〜午後6時
所在地=大田区大森北1−11−1柳原大森ビル6階
問合先=大田区生活再建・就労サポートセンターJOBOTA
 TEL03−6423−0251 FAX03−6423−0261 Eメールmail@jobota.net

東京2020応援プログラム
−地域の取り組みから、東京2020大会を盛り上げていきましょう!−

東京2020応援プログラム−地域の取り組みから、東京2020大会を盛り上げていきましょう!−主催:東京2020組織委員会

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関連する地域の行事などを東京2020応援プログラムとして認証します。認証を受けると応援プログラムマーク(右図)や「オリンピック」などの文言をチラシなどに使用できるようになります。詳細は東京2020組織委員会公式サイト(http://tokyo2020.jp/jp)をご覧ください。

対象=自治会・町会、商店街、NPOなどの非営利団体が実施する事業 
※自治会での活用例:地域の運動会、防災訓練、地域交流イベントなど
問合先=スポーツ推進課東京オリンピック・パラリンピック推進担当 TEL03−5744−1189 FAX03−5744−1539

乳がんの自己検診

乳がんの自己検診 乳がんは、痛みなどの初期症状がほとんどありません。日頃から乳房に変化がないか自分でチェックすることで、小さな変化や異常に気が付きやすくなります。がん検診に加えて、月1回の自己検診の習慣をつけましょう。
 自己検診の方法について、リーフレットを区役所や地域健康課で配布しています。ご希望の方はお問い合わせください。区HPにも掲載しています。

問合先=健康づくり課成人保健担当 TEL03−5744−1265 FAX03−5744−1523

禁煙・分煙ステッカーを配布しています

禁煙・分煙ステッカーを配布しています たばこの煙は、本人が吸う煙より、周囲の人が吸い込む受動喫煙の方が、有害物質を多く含んでいます。
 受動喫煙の害から健康を守るために、区では「禁煙・分煙ステッカー」を飲食店、理美容店、集会場、事業所などに無料で配布しています。ぜひご活用ください。

問合先=健康づくり課健康づくり推進担当 TEL03−5744−1683 FAX03−5744−1523

アプリコ&プラザ・催し物案内

詳細は情報誌「Art Menu」をご覧ください。
特別出張所や図書館、文化センターなど区内の主な施設や駅で配布しています。
★特記事項のない公演への未就学児の入場はご遠慮願います。

■チケット予約専用電話(午前10時〜午後8時)⇒TEL03−3750−1555
◎チケットはホームページからもお求めいただけます
http://www.ota-bunka.or.jp/

※発売初日の午後3時から公演前日午後8時まで下記問合先でもチケットをお求めいただけます。

●大田区民プラザ TEL03−3750−1611
●アプリコ TEL03−5744−1600
●大田文化の森 TEL03−3772−0700

問合先=(公財)大田区文化振興協会 TEL03−3750−1611 FAX03−3750−1150

アプリコ・クリスマス・フェスティバル2017〜親・子・孫、3世代におくる、歌のきずな〜
「みんなのうたコンサート」

テツandトモ(司会)、ダイアモンド☆ユカイ、吉田山
田、半ア美子1961年にスタートし、長年国民に親しまれている長寿音楽番組「NHKみんなのうた」。クリスマスムード満載で、選りすぐりの楽曲をお届けします。
●出演 テツandトモ(司会)、ダイアモンド☆ユカイ、吉田山田、半ア美子、おしりかじり虫 ほか

12月10日(日)午後3時開演 アプリコ大ホール
全席指定 一般2,500円/中学生以下1,000円
※0歳から入場可。2歳以下1名のみひざ上無料。
企画・制作:(株)NHKエンタープライズ

【発売日 8月17日(木)】

劇団山の手事情社「傾城反魂香(けいせいはんごんこう)」

劇団山の手事情社「傾城反魂香(けいせいはんごんこう)」(c)平松俊之反魂香とは、焚くとその煙の中に死んだ者の姿が現れるという伝説上の香のこと。近松門左衛門原作の全段を、劇団山の手事情社ならではの演出で一挙上演いたします。
●出演 山本芳郎、浦 弘毅、倉品淳子、大久保 美智子、川村 岳 ほか
●構成・演出 安田雅弘
●原作 近松門左衛門

10月13日(金)午後7時30分開演
10月14日(土)・15日(日)午後2時開演
大田区民プラザ大ホール 全席指定
一般3,000円/学生2,000円/小中高生1,000円

※未就学児入場不可

【発売日 8月17日(木)】

大田区民プラザ定期公演(小ホール、全席自由)

下丸子JAZZ倶楽部

【8月の公演はお休みです】

下丸子らくご倶楽部『白酒・志ら乃・志らく』<好評発売中>

下丸子らくご倶楽部『白酒・志ら乃・志らく』●出演 桃月庵白酒、立川志ら乃
●ゲスト 立川志らく
●若手バトル 柳亭市童、橘家かな文

8月25日(金)午後6時30分開演 2,000円
残席がある場合は2,300円で当日販売します。

次号の区報は

8月21日号

特集 体験型温泉宿 伊豆高原学園の魅力

11日号・21日号は新聞折込か駅広報スタンド、公衆浴場、区施設で配布。
配送サービス(外出困難などの要件有り)も行っています。

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)