このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成29年10月21日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成29年10月21日号 [特集]

更新日:2017年10月21日

特集

好奇心のトビラを開く 図書館の世界

絵本や図鑑など児童コーナーは、子育て中のママにも人気です 区内16の図書館では、幅広い分野の図書資料を揃えるほか、館ごとに独自の展示やさまざまな催しを企画しています。10月27日〜11月9日は読書週間です。この機会に、おおたの図書館で気になる本を見つけてみませんか。

 小中学校の子どもたちに本の探し方や面白さを伝えるため、学校図書館支援として図書館司書がブックトークを行っています。今回は、司書の佐々さんに「ごんぎつね」をテーマに本を紹介いただきました。

参加したみなさんの感想は?

★ブックトークとは…
 あるテーマに沿って、さまざまなジャンルの本を順番に紹介すること。「読みたい」という気持ちや新しい本との出会い、楽しさを感じてもらいます。

レファレンスサービス(ご案内・調査のお手伝い)◆レファレンスサービス(ご案内・調査のお手伝い)
 図書館では「こんな本を探している」「ちょっと調べたいことがある」などのご相談に職員が対応しますので、お気軽にご相談ください。

図書館ごとに注力分野の蔵書が充実◆図書館ごとに注力分野の蔵書が充実
 蒲田駅前図書館は医療・介護、下丸子図書館は子ども・子育て支援、入新井図書館はビジネス支援などの特設コーナーがあり、専門の司書が常駐しています。

★ケアマネジャー介護相談
 第2日曜、蒲田駅前図書館では介護に関するさまざまな疑問にケアマネジャーがお応えします。

イベント

親子で聞くブックトーク(大田図書館)

 小学校で行っているブックトークを再現。テーマに沿って、独自の切り口で多くの本を紹介します。
日時=11月5日(日) @午前11時から A午後3時から
対象=小学生以上
定員=先着各20名
申込方法=当日会場へ

大人も楽しむおはなし会(入新井図書館 TEL03−3763−3633 FAX03−3763−3781)

 読書週間に合わせた特別企画。読み聞かせや、懐かしい「紙芝居」でおはなしの世界を楽しみます。
日時=10月28日(土) 午後1時30分〜 2時10分
対象=小学生以上
定員=先着各30名
申込方法=当日会場へ

図書館利用案内

開館時間=午前9時〜午後7時(入新井図書館、蒲田駅前図書館は午後8時まで)
休館日=月1回第2か第3木曜ほか
貸出期間=2週間以内
蔵書検索や取り寄せ、図書館の催しなどは大田区立図書館HPをご覧ください。http://www.lib.city.ota.tokyo.jp/

12月1〜14日はシステム更新のため全館(大田文化の森情報館、声の図書室を含む)休館し、大田区立図書館HPも休止します。詳細は各館にお問い合わせください。

問合先

大田図書館 TEL03−3758−3051 FAX03−3758−3625

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)