このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 区の数字(予算・決算、人口、統計など) の中の 大田区の予算・決算 の中の 大田区の予算 の中の 平成25年度予算 のページです。

本文ここから

平成25年度予算

更新日:2016年4月1日

平成25年度 予算(案)の編成にあたって

 大田区の平成25年度予算は、特別区税が増加に転じたものの、雇用環境の悪化や高齢化等に伴う社会保障関係経費が引き続き増加傾向にあり、当初から多額の財源不足が見込まれる厳しい財政環境での編成となりました。
 こうした難局といえる状況の中でも、区民生活や区内経済を守り抜くとともに、区の未来へ向けた歩みを着実に進めるという強い決意で予算編成を行ないました。

 東日本大震災は、地域社会や行政に対し多くの教訓を投げかけました。区は、この教訓を糧とし、首都直下地震を始めとする災害に備えるため、引き続き、総合防災力の強化を図っていきます。道路や橋梁等の都市基盤施設、公共施設の維持更新を適切に進めるほか、小、中学校の地域防災拠点化、高齢者や障がい者施設への備蓄物品の配備など、ハード・ソフト両面で、災害に強い都市の実現に向けた様々な課題に果敢に取り組み、区民の皆様の命と暮らしを守る使命を確実に果たしてまいります。

 区内経済に目を向けますと、大田区の中小企業は、ものづくりの基盤を支え、日本の成長を牽引する重要な担い手です。区内企業の優れた技術を活用して、医療関連機器分野における参入促進を図ります。また、羽田空港跡地につきましては、国際戦略総合特区制度を活用した、国内外の産業連携の拠点形成を着実に進め、ものづくり産業の維持、発展につなげてまいります。

 平成25年度は、「おおた未来プラン10年」が、策定から5年目の節目の年を迎えます。区の将来像である「地域力が区民の暮らしを支え、未来へ躍動する国際都市 おおた」の実現に向けて、前期計画を着実に推進すると共に、後期5年分の事業計画策定に向けた検討を行ってまいります。

 平成25年度の一般会計予算規模は、2,321億7千万円余で、前年度比57億2千万円余、2.5%の増額予算としました。
この予算のスローガンを「防災力を強化し、活力と魅力あふれるまちづくり」と掲げ、区民の皆さまとともに、力強く区政を前進させてまいります。

平成25年2月
大田区長 松原 忠義

詳細は下記のPDFを参照してください。

平成25年度予算(案)の概要

平成25年度予算(案)は、第一回区議会定例会で議決されました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

財政課

電話:03-5744-1126
FAX :03-5744-1502
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)