このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 子育て、子どもに関する支援 の中の 児童館・学童保育 の中の 児童館、学童保育 のページです。

本文ここから

児童館、学童保育

更新日:2018年4月1日

児童館

 児童館は、乳幼児親子や小学生、中学生の遊びとふれあい、仲間づくりの場です。
児童館には、図書室、工作室、遊戯室などがあります。利用時間は午前9時から午後5時です。
休館日は日曜、法律に定める休日、年末年始(12月29日から1月3日)です。
なお、平日夜間および日曜に施設の一部を地域の会議室などに開放している児童館もありますので、ご利用ください。

小学生、中学生:読書や工作、ドッジボールなどができます。
乳幼児親子:親子の交流ひろば「ファミリールーム」を開設しています。
(ファミリールームは、月曜日から土曜日まで、午前9時からおおむね午後3時までです)
 また、職員が子育ての相談も受け付けています。お近くの児童館へお問い合せください。

児童館の運営

 区内児童館の運営方法には、区の職員が運営する「区営」と、民間企業・社会福祉法人・NPO法人などが運営する「民営」があります。平成30年度の児童館運営主体に関しては次のとおりです。(実施事業については、施設案内の各児童館ページをご覧いただくか、お問合せください。)

1.区営児童館(児童館という表記は省略)
 大森中、大森南、大森東一丁目、沢田、大森本町、山王、南馬込、南馬込三丁目、南馬込四丁目、中央八丁目、池上、徳持、東嶺町、田園調布二丁目、鵜の木、南雪谷、仲池上、東糀谷、西糀谷、糀谷、萩中三丁目羽田分館、南六郷、南六郷三丁目、高畑、下丸子、下丸子四丁目、多摩川、蓮沼、蓮沼御園分室、蒲田
2.民営児童館(児童館という表記は省略)
 大森、大森西、大森北、中馬込、新井宿、田園調布本町、久が原、上池台、仲池上池雪分室、洗足池、萩中、萩中三丁目、東六郷、千鳥、矢口、西蒲田、本蒲田

学童保育

放課後に保育が必要な小学生を、児童館・分室・こどもの家・フレンドリー・おおたっ子ひろば・放課後ひろばにある学童保育施設で下校時から午後5時まで預かります。
ご希望により別途延長保育があります。

学童保育の種類として(1)通常利用、(2)一時利用、(3)夏休み利用があります。

学童保育を希望する方は、申請が必要です。(単年度審査)

平成30年度の学童保育利用申請は、随時各学童保育施設にて受付しております。

夏休み期間のみ学童保育を希望される方対象の「夏休み利用」の申請期間は例年6月上旬を予定しています。
(平成29年度の申請期間は6月1日から6月14日まで) 
 「夏休み利用」や、「新年度4月からの通常利用」等、各利用募集の申請期間等のご案内は、
区のホームページや大田区報および各学童保育施設でご案内します。
 学童保育を希望される方は、年々増加の傾向にあります。
施設によってはお待ちいただく場合もございますので、ご了承ください。

1.対象
  区内在住または在学の小学校1年生から6年生で、保護者が仕事や病気、介護などのため、放課後に保育が必要な児童(学校内で実施している分室・フレンドリー・おおたっ子ひろば・放課後ひろばの利用については、原則当該校に通学する児童に限る)
2.保育開始日
  利用承認による利用開始日から
3.保育時間
 (1)通常保育
    学校開業日 下校時から午後5時
    学校休業日 午前8時30分から午後5時
 (2)延長保育
    午後5時から午後6時
    (注釈1)民営児童館及び放課後ひろばは午後6時から午後7時の再延長保育も実施しております。
    再延長保育を利用希望の方は、学童保育入所決定後に入所決定先の学童保育施設へ直接お申込みください。    
    (注釈2)土曜日の学童保育は全施設で午後5時までです。    
4.お休み
  日曜、法律に定める休日、12月29日から1月3日
5.学童保育の種類 
各リンク先をクリックすると、それぞれ利用方法のよくある質問をご覧いただけます。
 (1)通常利用 保護者の就労等の理由により、日中に保育が必要な場合
  (通年で利用登録する制度)
 (2)一時利用 保護者等の病気やその他の理由により、日中に保育が必要な場合
  (一日単位でご利用いただく制度)
 (3)夏休み利用 保護者の就労などで夏休み期間中のみ保育が必要な場合
上記(1)から(3)まで、学童保育の内容は同じです。
習い事等で学童保育の利用予定が週2日以下の方は、一時利用での利用方法もご検討ください。

6.申込先
  各学童保育施設
7.申込方法
  希望する学童保育施設へ必要書類を直接提出してください。
 年度途中の利用申請は、随時受付けしております。

詳しくは、各学童保育施設または子育て支援課子育て支援担当へお問い合わせください。

学童保育料(平成30年4月1日現在)
項    目 金 額
1 通常利用保育料(月額) 5,000円
2 延長利用保育料(月額)午後6時まで 1,200円
3 夏休み利用(7/21〜8/31) 6,000円
4 延長夏休み利用(7/21〜8/31) 1,500円
5 一時利用(1日) 600円

学童保育料には減額免除制度があります。
通常利用の学童保育料は原則口座振替による納入をお願いします。

口座振替日は、原則月末日といたします。
ただし、該当日が休日に当たる場合は、翌月最初の平日を口座振替日といたします。

学童保育入室後の各種手続きに関してはこちら

児童館子育て講座


親子を対象に、育児、親の思い、子どもの心、健康、栄養、安全、しつけ、社会性、発達、遊び等のテーマについて、さまざまな講師を招いて学ぶ機会を提供しています。こどもの未来について一緒に考えていきましょう。なお、開催場所や内容についてはホームページや区報等をご覧ください。保育付きで行っています。費用は無料です。詳しくは児童館にお問い合わせください。

関連リンク

児童館施設案内

学童保育に関するよくある質問はこちら

学童保育の一時利用について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て支援課

こどもサポート担当・子育て支援担当(学童)
児童館全般に関するお問い合わせはこどもサポート担当へ
電話:03-5744-1609
FAX :03-5744-1525
学童保育に関するお問い合わせは学童担当へ
電話:03-5744-1273
FAX:03-5744-1525
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)