このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の 消費者生活センター の中の 講師派遣 のページです。

本文ここから

講師派遣

更新日:2015年1月6日

契約、・食・住や生活設計など「くらしについて勉強したい!」そんなとき・・

 
区内の町内会や高齢者団体、PTA、ご近所での集まりなど自主的な学習活動を行っているグループが、消費者問題をテーマとした学習会・講演会を開催する時に講師を派遣します。
 一般団体は原則として年2回、消費者団体は年3回まで利用いただけます。

申し込みにあたって
内容が決まらない場合は? 今、皆さんが知りたいことはどんなことでしょう。
消費者問題であればなんでも結構です。
過去に行われた内容を参考にご覧ください。
場所はどこでもいいですか? 区内であれば、希望する場所へ派遣できます。
時間は午前9時から午後8時の間で1回2時間以内です。
年末年始以外はいつでも可能です。
費用はいくらですか? 講師への謝礼は、消費者生活センターが謝礼基準に沿って負担します。
但し、その他の経費については団体の負担になります。
講師が決まらないのですが? ご希望を伺いながら、消費者生活センターで講師を探して依頼します。
講師の日程と調整がつかない場合、日にち等の変更をお願いする場合があります。
手続き方法は? 1 申込 希望開催日時の1か月前までにご相談ください。
「申請書」をお渡ししますのでご提出ください。
2 決定 「承認通知書」をお送りします。
同時に講師には「依頼書」をお送りします。
3 準備 会場、資料準備、参加者への周知などの準備をしてください。
内容等は、事前に講師と綿密に打ち合わせの上、勉強会を実施してください。
4 報告 勉強会終了後、1週間以内に報告書を提出してください。
過去に行われた内容
 内 容
1 暮らし・防犯・金融
  一生役立つ片付け方の極意 脳も喜ぶ裏ワザ大集合
ハーブについて“栽培と其の利用方法”
「いやな臭いはのぞきたい」−消臭剤を考える−
あなたと子供は大丈夫? ケータイ・ネットトラブルから身を守る術
わかりやすい相続のおはなし
社会で安心して暮らすための契約やクレジットの知識
家族を守る地域の防災計画
最近の詐欺事件の実態と対処法
裁判員制度について
なんだろう教育基本法〜改正とその背景〜
2 健康・医療・薬・保険
  老後は年金で暮らせますか?
子供の体力と環境・スポーツのあり方を考える
加齢による女の体の変化と対処について
認知症予防のための学習会
3 環境・ごみ・環境汚染
  大丈夫なの?!プラスチックごみ燃やして?
考えよう環境・暮らしの中から〜資源循環型社会を目指して〜
改正 容器包装リサイクル法
考えよう地球環境〜子供達に引き継ぐために今、出来ることは〜
4 食・料理・農業
  キレる子供と切っても切れない食生活
食の安全〜韓流編〜
老後の健康を維持するための料理学習教室
バランスのとれた食事から見る規則正しい生活
輸入野菜の現状について
有機農法普及への課題〜有機農産物を購入しやすくするために〜
自給率39%ってどういうこと?!
味噌について
こどもの成長のための栄養〜朝食の大切さ 選手は何を食べてるの?〜
健康のためになる、栄養があり、簡単に作れる食品、食物の話
知っていますか?食品製造の舞台裏
生活習慣病予防のための薬膳料理
食生活を見つめ直す!〜食品の安全性と医食同源について
6 悪質商法・悪質商法対策
  高齢者を狙う悪質商法
悪質商法手口と予防法、携帯電話の使い方
振り込め詐欺・悪質商法について 手口と予防法、解決法を知る
悪質商法の話、最近の事例

ご不明な点は、担当までご連絡ください。

お問い合わせ

地域力推進課消費者生活センター

大田区蒲田五丁目13番26号
電話:03-3736-7711
FAX :03-3737-2936
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)