このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成30年7月1日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成30年7月1日号 [特集]

更新日:2018年7月1日

特集

あなたの“声”がまちの活力に!

 区では、区民の皆さまから寄せられるご提案やご意見を、施策やサービスの改善に活かせるよう取り組んでいます。
 区の窓口や電話、区HPからのメールはもちろん、さまざまな方法でご提案やご意見を募っています。
 「ふと気づいたこと」、「ずっと気になっていること」など、あなたの“声”をお待ちしています。ぜひお聞かせください。

あなたの声がまちの活力に!

大田区政に関する世論調査

封筒が届いた方はぜひご意見をお聞かせください。 区民の皆さまのご意見を伺い、今後の区政の参考にするための調査です。無作為抽出した満18歳以上の2,000名の方へ7月中旬に調査票を郵送します。調査の対象となった方は、ぜひ、率直なご意見をお聞かせください。
 回答は、返信用封筒で郵送か、電子申請でお願いします。

【今年の調査実施期間 7月12〜31日】

区へのご意見・ご要望

〇〇があるといいな/もっと△△だといいな 身の回りで感じていることはありませんか?より住みやすいまちにしませんか?区の施策やサービスに関するご意見・ご要望は、お気軽にご連絡ください。

QRコード

https://www.city.ota.tokyo.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=opinion

わたしの提案(区民提案制度)

QRコード 区民の皆さまからのご提案を、区の施策やサービスの見直しの参考として活用させていただく制度です。区役所や特別出張所、図書館の窓口にある「わたしの提案用紙」を郵送するか、区HPからご提案いただけます。

https://www.city.ota.tokyo.jp/kuseijoho/kuminnokoe/kuminteian/index.html

QRコード【皆さまの声/実現例】
区報配送サービスの開始

 区報11・21日号を読みたいが、新聞を購読していないし区HPを見ることもできない。
 ↓
 インターネッ境がないなどの要を満たす方のおに、区報を配送るサービスを始ました。

【皆さまの声/実現例】
生涯学習センターオープン!

 講座やイベントに参加したい。新しい活動を始めてみたい。何か新しいことにチャレンジしたい。
 ↓
<7月1日オープン!>
 生涯学習に関する情報や団体活動用のスペースを提供する「生涯学習センター蒲田(消費者生活センター、micsおおた内)」をオープンしました。

https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/manabu/gakushuu/lifelong-learning-c_kamata.html

QRコード

区民意見公募手続(パブリックコメント)

 区の基本的な計画や条例などを策定するときに、案の段階で公表し、区民の皆さまからのご意見を募集します。寄せられたご意見を考慮して計画などを決定するとともに、ご意見に対する区の考え方を区HPなどで公表する制度です。

区民と区長との懇談会

 区民の皆さまとの懇談を通じ、今後の区政運営の参考とするための“声”を区長が直接お聴きする機会を設けています。開催については区報などでお知らせしています。

若い方との懇談会も行っています

区民相談室〜お気軽にご相談ください

 日常生活の中でのトラブルやお困りごとなどに関し、弁護士など各分野の専門家から無料で助言が受けられます。ぜひご利用ください。

区民相談室詳細はこちら

問合先

広聴広報課広聴担当 TEL03−5744−1135 FAX03−5744−1504


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)