このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成30年10月21日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成30年10月21日号 [特集]

更新日:2018年10月21日

特集

家のこと、今から考えましょう

家のこと、今から考えましょう

 今後の人生設計の中に「家」の将来計画も加えてみてはいかがですか。元気なうちから自分の家の今後について計画しておくと、選択肢の幅が広がります。「家」の将来に向けた準備、活用方法についてお気軽にご相談ください。

まずはご相談ください!

空家総合相談窓口

 空き家に関するさまざまな相談をお受けしています。

TEL03−5744−1348 FAX03−5744−1558(土・日曜、祝日を除く)

区役所本庁舎7階 建築調整課住宅担当内

専門家のアドバイスが受けられます

 建築、法律、不動産、福祉の専門相談員が相談に応じる空家総合相談会を毎月第2木曜日に開催しています。
※事前予約制(空きがあれば当日も受け付けます)

利活用のための登録を受け付けています

 区では所有する空き家を公益目的で活用したいと考えている方と地域活動の公益目的で活用したい方とのマッチング(橋渡し)を行っています。
※活用事例…地域交流コミュニティスペース(親子サロン、自治会・町会の集会室など)、福祉デイサービスやグループホーム、まちづくり分野の活動を行う団体の活動拠点となる事務所など

空家総合相談会では、家に関する問題を一緒に考え、解決の糸口をご提案します

東京司法書士会大田支部長
加藤孝夫相談員東京司法書士会大田支部長
加藤孝夫相談員

 ご実家の今後を考えたことはありますか。ご実家の財産管理や相続は、何から手をつければよいのか分からない方も多いと思います。書類うんぬんより、まずは気軽に相談にいらしてください。登記の確認や公正証書遺言の作成など早めに準備しておくことも大切です。できることから始めてみましょう。

大田区社会福祉協議会 おおた成年後見センター長
岡田純子相談員大田区社会福祉協議会 おおた成年後見センター長
岡田純子相談員

 老い支度というと、財産管理が浮かぶ方が多いと思います。毎日過ごしている我が家のことも、その一つです。自分で判断することが難しくなってきてからではなく、元気なときから考えておきましょう。自分の意思が反映され、活用方法の選択肢も広がります。ご家族で我が家の今後について話してみてはいかがでしょうか。

問合先

建築調整課空家対策担当 TEL03−5744−1301 FAX03−5744−1558

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)