このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成31年3月21日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成31年3月21日号 [特集]

更新日:2019年3月21日

特集

“Unique Ota/ユニークおおた”で世界に発信!!

 「Unique(ユニーク)」は英語で“唯一の、類まれな、独自の” などの意味があります。食や産業、文化、自然などいろいろなものに触れることができる大田区を表すのにピッタリの言葉です。大田区ならではの多彩な魅力や価値を“Unique Ota” を合言葉に一緒に発信しませんか。

“Unique Ota/ユニークおおた”で世界に発信!!

ロゴマークができました

ロゴマークができました デザインはみなさんの投票で決定しました。“他にはない、大田区ならではのユニークな場所と出会えるまち”という思いが込められています。

 ロゴマークを使用して大田区の魅力を一緒に発信しませんか?詳細はシティプロモーションWebサイトをご覧ください。

大田区シティプロモーション戦略の策定を進めています!

 大田区に住む人、訪れる人、働く人に、より身近に「大田区」を感じてもらうための取り組みです。区民一人ひとりが活躍できる大田区シティプロモーションを展開していくために、昨年12月にパブリックコメントを実施しました。おおたの魅力を一元化し、情報発信力を強化することで、区の認知度向上、イメージの明確化、区内回遊性の向上を図り、地域経済の活性化につなげていきます。

ユニークおおたをもっと知るには?

シティプロモーションWebサイトができます!【3月25日公開予定】

ツイッター【公開中】

ツイッター大田区シティプロモーション
「Unique Ota」(@Unique_Ota)

フェイスブック【公開中】

フェイスブック大田区シティプロモーション
「Unique Ota」(@otacp.uniqueota)

インスタグラム【公開中】

インスタグラムUnique Ota(@unique_ota)

“Unique Ota”を合言葉におおたの魅力をPR!

“Unique Ota”を合言葉におおたの魅力をPR! 大田区は自然、文化、食、産業などたくさんの魅力があるまちです。皆さんが当たり前に知っているスポットも実は知られていないかもしれません。今回は、大田区役所広報担当職員が大田区で働くなかで見つけた大田区のお気に入りを「Unique Ota」を合言葉に発信します。

インスタグラムで発信しています

#羽根つき餃子 #蒲田 #大田区 #uniqueota #金春食べる 羽根つき餃子(ぎょうざ)の生みの親といわれる、八木兄弟の蒲田羽根つき餃子を食べ比べ!「金春(コンパル)」はボリュームがあり、皮はモチモチして食べ応え抜群。「歓迎(ホアンヨン)」はショウガが効いていて、羽根が大きめ。「你好(ニーハオ)」は肉汁と野菜の旨味(うまみ)が合わさってとてもジューシー。それぞれ異なるおいしさを味わえますよ!

#歓迎(ホアンヨン) #你好(ニーハオ)

#タイヤ公園 #蒲田 #写真好き #カメラ好き #大田区 #uniqueota撮る カメラ好きの方必見! タイヤ公園は写真好きなら絶対楽しめます。あなたとタイヤと怪獣のコラボレーションで素敵な写真を撮ってみては? もちろん遊具も充実していてお子さん連れも楽しく遊べます。

 

#はすぬま温泉 #銭湯 #大田区 #蓮沼 #ステンドグラス #uniqueota撮る 休む 2017年12月にリニューアルしたはすぬま温泉!待合室の窓はステンドグラス。大正ロマンを感じる銭湯です。デジタルサイネージの池には鯉も。見事なタイル画を眺めながら湯船に浸(つ)かるひとときは格別です!

 


#改正湯 #黒湯 #大田区 #銭湯 #蒲田 #uniqueota 天然温泉の黒湯は身体(からだ)の芯から温まります!お湯の黒さで非日常感を味わえます。炭酸泉などいろいろな湯も楽しめ、日々の疲れが癒やされます。

 

#洗足池 #桜 #花見#スワンボート #歴史好き #写真好き #遊ぶ #大田区 #uniqueota見る 巡る 体験 休む 撮る
 桜が満開になる洗足池は絶好の写真スポット!お花見に最適です。スワンボートにも乗れますよ。池月橋を渡り、洗足池の歴史に浸るもよし。歩いているだけで落ち着く洗足池。いつ来ても、何度来ても飽きない素敵なスポットです。

#洗足池 #桜 #花見#スワンボート #歴史好き #写真好き #遊ぶ #大田区 #uniqueota 今回紹介したものは、大田区の魅力のほんの一部です。地域のオススメポイントやあなただけが知っているホッと一息つけるスポット、大田区といったらコレ!これは食べる価値あり!と伝えたくなるような、いろんな魅力がある大田区。“Unique Ota” を使って、地元の魅力を発信したり、今まで気付いていなかったおおたの魅力を探してみませんか。
 #(ハッシュタグ)uniqueota を使って、みんなでおおたの魅力を共有しましょう!

シティプロモーションWebサイト【3月25日公開予定】

 食べる・見る…など大田区で体験したいキーワードをクリックすると、スポットやイベントがみつけられます。新しい発見や、あなたの好きな「Unique Ota」を見つけてみてください!

問合先

広聴広報課シティプロモーション担当 TEL03−5744−1132 FAX03−5744−1503

はねぴょん(c)大田区“まちの緑の図”を片手にお散歩しませんか?

http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/green/18midori/index.html

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX:03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)