このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の ユニバーサルデザイン福祉のまちづくり の中の おおたユニバーサルデザインのまちづくりパートナー のページです。

本文ここから

おおたユニバーサルデザインのまちづくりパートナー

更新日:2020年4月6日

 平成23年3月に「大田区ユニバーサルデザインのまちづくり基本方針」が策定されました。
 この基本方針に基づき、ユニバーサルデザインのまちづくりを推進していくしくみとして、「おおたユニバーサルデザインのまちづくりパートナー(以下「UDパートナー」という。)」を、平成23年9月に設置しました。

UDパートナーとは

 ユニバーサルデザインのまちづくりに関心のある区民に登録していただき、区の施設や道路等の調査・点検や意見交換を行います。
 その結果は、誰もが社会参加が可能なまちづくりを実現するため、施設等の整備・改善に役立てていきます。
 また、区民のユニバーサルデザインのまちづくりに対する理解・関心を深めていただく活動等も行っていきます。
 平成29年度からは区の窓口を訪れる誰もが不自由なく窓口サービスを利用していただけることを目指し、職員による窓口対応の点検等を行う「窓口サービス点検」という取り組みを開始しております。

UDパートナーの活動

1 ユニバーサルデザインのまちづくりに関するアンケートの回答
2 お住まいの地域付近での施設の整備等に関する現地調査等
3 ユニバーサルデザインのまちづくりの考え方の普及・啓発
4 研修などへの参加(任意)

現地調査

  • 現場の条件を確認しながら、様々な立場のUDパートナーが一緒に調査、意見交換等をします。(例:段差の確認、視覚障害者用(点字)ブロックの敷設位置など)
  • お住まいの地域や属性によって、ご協力いただく活動内容が異なる場合、また、参加人数に制限を設ける場合があります。あらかじめご承知おきください。
  • 現地調査等については、ご登録いただいた活動地域を考慮し、区からご連絡差しあげます。
  • 平日の昼間に実施を予定しています。ご家庭の事情やお仕事の都合に合わせ、可能な範囲でご協力ください。

活動地域

  • 次の4地区で分かれます。

 大森地域:大森西、入新井、馬込、池上、新井宿の各特別出張所管内
 調布地域:嶺町、田園調布、鵜の木、久が原、雪谷、千束の各特別出張所管内
 蒲田地域:六郷、矢口、蒲田西、蒲田東の各特別出張所管内
 糀谷・羽田地域:大森東、糀谷、羽田の各特別出張所管内

平成23年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修 (9月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)3か所

平成24年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修 (4月、2月、3月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)16か所

平成25年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修(4月、11月、3月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)11か所

平成26年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修(4月、11月、3月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)14か所

平成27年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修(11月、3月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)4か所

平成28年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修(4月、10月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)6か所

平成29年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修(4月、11月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)5か所
  • ユニバーサルデザイン窓口サービス点検 1か所

平成30年度の主な活動実績

  • 報告会及び研修(4月、11月実施)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)7か所
  • ユニバーサルデザイン窓口サービス点検 2か所

令和元年度の主な活動実績

  • 報告会(5月、12月実施)(第3回UD点検報告会及び研修は、新型コロナウイルスの感染拡大抑止のため中止)
  • 現地調査(ユニバーサルデザイン合同点検)7か所

(注釈)ユニバーサルデザイン窓口サービス点検については新型コロナウイルス感染拡大抑止のため、中止

謝礼

 現地調査・点検活動へご参加いただいた方には、1日あたり1,000円の謝礼をお支払いします。

令和2年度の主な予定

1 ユニバーサルデザイン合同点検
 (1) 現地等点検(施設・公園等)
   ・大田スタジアム
   ・都市計画道路補助線街路第44号線(4期)
   ・田園調布せせらぎ公園文化施設
   ・羽田空港跡地 第1ゾーン  
   ・仮称大田区田園調布せせらぎ公園体育施設
   ・仮称大森西複合施設
 (2) 窓口サービス点検(施設窓口等)
   ・2か所で実施予定
2 報告会及び研修
   ・第1回UD点検報告会及び事務説明会
   ・第2回UD点検報告会及び事務説明会
   ・第3回UD点検報告会及び事務説明会
   ・UDパートナー研修会

画像:ユニバーサルデザインパートナーによる点検の様子
UDパートナーによる点検の様子

施設や公園等の点検の後、UDパートナー、施設管理者、修繕工事等の担当者と意見交換を行います。

応募資格

 区内に居住する、18歳以上(当該年度の4月1日現在)の障がい者、高齢者、子育て中の方や、ユニバーサルデザインのまちづくりに関心のある方。
 外国人の方は日本語での読み書き、日常会話ができる方。
 ただし、大田区職員及び大田区議会議員を除きます。

応募方法

 申込書と申込書裏面の作文を記入し、福祉管理課に申し込みます。
 作文と面接による選考を行い、名簿へ登録します。(公募は毎年5名程度です。)

UDパートナーの募集について

 現在募集は行っておりません。
 決まりましたらこちらのページでご案内します。

お問い合わせ

福祉管理課

電話:03-5744-1721
FAX :03-5744-1520
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)