大田区分別収集計画(第9期 令和2年度から令和6年度)

ページ番号:642793608

更新日:2019年9月25日

 容器包装に係る分別収集及び再商品化促進等に関する法律第8条に基づき、一般廃棄物の大半を占める容器包装廃棄物(缶、びん、ペットボトルなど)の3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進及び分別収集の実施等(対象品目や分別方法)について定めた計画を策定しました。

計画の目的

 大田区は、本計画の推進により、容器包装廃棄物の減量と有効利用を図り、もって最終処分場の延命化と、限られた資源を有効に活用する循環型社会の実現を目指しています。計画に基づき、『資源とごみの分け方出し方』パンフレット等を作成しています。
 今後とも、ごみ減量とリサイクルの推進について、より一層のご理解とご協力をお願いいたします。

計画期間

 この計画は令和2年4月を始期とする5年間(令和2~6年度)について定めたもので、3年ごとに見直しを行います。
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

清掃事業課

電話:03-5744-1628
FAX :03-5744-1550
メールによるお問い合わせ