このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 施設案内 の中の 歴史・史跡 の中の 山王地区 の中の 新井宿薬師堂・富士講碑 のページです。

本文ここから

新井宿薬師堂・富士講碑

更新日:2019年1月9日

写真:富士講碑

新井宿薬師堂の解体に伴い、平成30年7月31日付で所在が以下の場所に変更されました。

所在地

大田区山王3丁目26番8号西側 根岸地蔵

交通アクセス

JR京浜東北線大森駅西口下車徒歩10分

お問い合わせ先

郷土博物館
電話:03-3777-1070
文化財や史跡の概要についてのお問い合わせのみお受けすることができます。その他についてはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

概要

天保てんぽう3年(1832年)に、富士講の中興の祖といわれる食行身禄じきぎょうみろくの没後百年を記念して、新井宿村の富士講の人々が建てました。正面に富士山の尊称である「仙元大菩薩せんげんだいぼさつ」、その下方に行衣を着た猿などが刻まれています。区指定文化財。

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)