このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の よくある質問 の中の 分野からさがす の中の 国保・年金 の中の 国民健康保険料の納付について のページです。

本文ここから

国民健康保険料の納付について

更新日:2012年4月1日

Q1質問
残高不足で口座からの保険料引落しができなかった場合はどうしたらよいか

Aお答えします

 翌月中旬以降に「督促兼再振替通知書」を送付し、翌月分と合わせて1回だけ再振替を行います。次回は2回分を入金しておいてください。
 再振替もできなかった場合は、催告書(納付書兼用の様式)を送付しますので、納付書でお支払いください。

お問い合わせ
国保年金課国保料収納担当 電話:03-5744-1209 FAX:03-5744-1516

Q2質問
年金天引き(特別徴収)をやめたい場合はどうしたらよいか

Aお答えします

 年金天引き(特別徴収)をやめた後の支払い方法は、口座振替となります。口座振替のお申し込みをお願いいたします。なお、年金天引き(特別徴収)をやめるのに数か月かかることがありますので、ご了承ください。
 また、未納額がある場合は年金天引き(特別徴収)をやめられません。未納額がなくなった時に口座振替への変更が可能になります。

お問い合わせ
国保年金課国保料収納担当 電話:03-5744-1209 FAX:03-5744-1516

Q3質問
支払ったはずなのに督促状が届いたのはどういうことか

Aお答えします

 金融機関、コンビニエンスストアで納付した場合は、区が入金確認できるまでに2週間から3週間程度かかる場合があります。当初の納期以降にお支払いになった、同じ年度、同じ期、同じ金額の領収書をお持ちの場合は行き違いになった可能性が高いと思われます。
 お手持ちの領収書と督促状の金額が異なる場合は、保険料変更に伴う差額分等、追加して納めていただく分を、当初の納期を過ぎているために督促状としてお送りしているためです。

お問い合わせ
国保年金課国保料収納担当 電話:03-5744-1209 FAX:03-5744-1516

Q4質問
納めすぎた保険料がある場合の返金方法を知りたい

Aお答えします

 還付通知書をお送りし、口座振替をしている口座に約1か月以内にお返しします。
 口座振替していない場合は、還付金口座振替依頼書をご提出いただきます。口座への入金は依頼書のご提出後、約1ヶ月程度かかります。 なお、お支払いいただいていない保険料がある場合は、そちらに充当させていただきます。

お問い合わせ
国保年金課国保料収納担当 電話:03-5744-1209 FAX:03-5744-1516

Q5質問
保険料をどうしても納められないときにはどうしたらよいか

Aお答えします

 一時的な収入減などで各期の保険料を一度に納められないときには、そのままにせず、必ず国保料収納担当にご相談ください。

お問い合わせ
国保年金課国保料収納担当(整理) 電話:03-5744-1697 FAX:03-5744-1516

Q6質問
年度の途中で国保をやめたが、やめた月以降に納付書が届くのはどういうことか

Aお答えします

やめた月以降にも保険料が残る場合があります。
保険料は、4月から翌年3月までの12か月分を、6月から3月までの10回の納期(6月期〜3月期)で納めていただきます。そのため、一回(1月期分)の納付額は1月分ではなく、加入している月と納付する月は一致しません。一回分の納付額は、年額保険料を納付月数で割った金額となります。
 やめる手続きをしていただいた後、保険料変更通知書をお送りします。同封される納付書以外にも未納がある場合がありますので、ご確認ください。

お問い合わせ

国保年金課国保資格係  電話:03-5744-1210 FAX:03-5744-1516

Q7質問
保険料を支払ってから、区役所が入金を確認できるまで何日かかるか

Aお答えします

支払先によって、区役所が入金を確認できるまでの期間が異なります。
コンビニエンスストア・金融機関では2週間〜3週間、各特別出張所では約1週間、本庁舎窓口では翌日に、入金を確認できます。

お問い合わせ
国保年金課国保料収納担当 電話:03-5744-1209 FAX:03-5744-1516

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)