このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報WEB版 の中の 平成28年8月1日号 のページです。

本文ここから

おおた区報WEB版 平成28年8月1日号 [暮らしの情報箱、健康ほっとラインなど]

更新日:2016年8月1日

目次

暮らしの情報箱

健康ホットライン

お知らせ

インフォメーション

暮らしの情報箱

はがきなどで申し込む場合の記載例

@催しなどの名称  A〒住所  B氏名(ふりがな)  C年齢(学年)  D電話番号  Eその他必要事項

※費用が記載されていない催しなどは原則無料です。

◎間違い電話が多くなっています。今一度、番号をお確かめの上お問い合わせください。

福祉

ご協力をお願いします ひとり親家庭へのアンケート

 ひとり親家庭を対象に、お子さんの生活の実態や区の施策の充足度を把握し、これからの施策に活かすために、アンケートを実施しています。回答期限の目安は8月16日です。調査票が郵送されたご家庭は、ご協力をお願いします。
問合先=福祉管理課調整担当 TEL03−5744−1244 FAX03−5744−1520

特別養護老人ホーム入所の優先度評価の有効期間満了の方へ 

 特別養護老人ホーム入所の優先度評価で二次へ進んだ方の有効期間は1年です。有効期間満了後も引き続き入所希望の方は再度の申し込みが必要です。申し込みがない場合は、入所希望者の対象から除かれますのでご注意ください。
対象=昨年9月に優先度評価を受けた方
※区内在住で原則要介護3〜5の認定を受け、初めて入所申し込みをする方や、申し込みをしていて要介護度や介護者の状況などに変更があった方も対象。要介護1・2の方は特例入所の要件に該当すれば申込可
申込方法=8月31日までに「入所(変更)申込書」(提出先で配布。区のホームページからも取り出せます)をお住まいの地域を担当するさわやかサポートか地域福祉課か介護保険課へ提出 ※申込書の「介護支援専門員等意見書」欄は担当のケアマネジャーなどに記入を依頼してください。
問合先=介護保険課介護サービス担当 TEL03−5744−1258 FAX03−5744−1551

重度の障がいのある方の手当

 所得制限があります。詳細はお問い合わせください。現在受給中の方へ現況調査のための通知を8月上旬に郵送します。

◆特別障害者手当(国の制度)
対象=日常生活に常時特別な介護を必要とする、次のすべてに該当する20歳以上の方
@障がいの程度が、おおむね身体障害者手帳1・2級と愛の手帳1・2度程度の障がいが重複しているか、これらと同程度の障がいや疾病、精神障がいがあるA施設に入所していないB病院か診療所に3か月を超えて継続して入院していない
手当額(月額)=26,830円

◆障害児福祉手当(国の制度)
対象=日常生活に常時介護を必要とする、次のすべてに該当する19歳以下の方
@障がいの程度が、身体障害者手帳1・2級、愛の手帳1・2度に該当するか、これらと同程度の障がいや疾病、精神障がいがあるA施設に入所していないB障がいを理由とする公的年金を受けていない
手当額(月額)=14,600円

◆東京都重度心身障害者手当(都の制度)
対象=次のいずれかに該当する64歳以下の方(施設に入所中か、病院や診療所に3か月を超えて入院している場合を除く)
@重度の知的障がいで、特に著しい問題行動などのため、常時厳重な注意、特別な介護を必要とするA重度の知的障がいと重度の身体障がいが重複しているB重度の肢体不自由のため両上肢・下肢の機能が失われ、介助がなければ座っていることができない
手当額(月額)=60,000円

問合先
障害福祉課障害者支援担当 TEL03−5744−1251 FAX03−5744−1555
地域福祉課障害者地域支援担当

 
身体
知的
大森
TEL03−5764−0657
TEL03−5764−0710
FAX03−5764−0659
調布
TEL03−3726−2181
TEL03−3726−6032
FAX03−3726−5070
蒲田
TEL03−5713−1504
TEL03−5713−1507
FAX03−5713−1509
糀谷・羽田
TEL03−3743−4281
TEL03−3741−6526
FAX03−3742−3116

 

個人事業税の納期限は8月31日です

 郵送した納税通知書に記載されている金融機関、コンビニエンスストアなどで納めてください。省エネ設備の取得に係る減免の申請も受け付けています。
問合先=品川都税事務所 TEL03−3774−6666

募集

ファミリー・サポートおおた提供会員養成講座(4日制)

 育児の援助を受けたい方(利用会員)とその手助けをしたい方(提供会員)の会員組織です。
 保育に関するカリキュラムを修了すると提供会員として登録され、ボランティア(1時間800円から)として活動できます。
対象=区内在住の20歳以上で心身ともに健康な方
日時=9月13〜15・21日、午前10時〜午後3時30分(21日は正午まで)
会場=消費者生活センター
定員=先着50名
申込方法=はがきか封書(記載例参照。生年月日、ファクシミリ番号も明記)。ファミリー・サポートおおた事務局(〒143−0016大森北4−16−5)へ
TEL03−5753−1152 FAX03−3763−0191

再就職をめざす女性のための職業訓練受講生(5日制)

 Word・Excelの基礎操作
対象=次のすべてに該当する求職中の女性
@ハローワークで求職登録をしたA5日間すべて出席可能B終了後、ハローワークの職業相談を受けることができる
※指定する教材を用意してください。
日時=8月29日〜9月2日、午前10時〜午後3時
会場=エセナおおた
定員=抽選で10名
申込方法=8月15日までに所定の申込書(申込先のホームページから取り出せます)を東京都産業労働局能力開発課へ郵送か持参
TEL03−5320−4807 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/

「経営サポート塾」受講者

[1] プレゼン塾(4日制)
 話法や説明技法を身につけます。
日時=8月23・30日、9月7・14日。午後2時〜4時

[2] 事業承継塾(4日制)
 円滑に事業を継承する戦略を学びます。
日時=10月6・13・20・26日、午後2時〜4時

◇[1][2]ともに◇
対象=区内中小企業の従事者 
会場=産業プラザ
費用=各6,480円 
定員=各25名
申込方法=(公財)大田区産業振興協会のホームページから申し込み
TEL03−3733−6144 FAX03−3733−6459 http://www.pio-ota.jp/

ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランコンテスト ユニークなビジネスプランを考えて区内で創業しませんか。募集詳細は、問合先ホームページをご覧ください。
分野テーマ=@ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスAモノづくり・アートB商業・サービスC民泊
申込方法=必要書類を9月15日から問合先へ郵送か持参。9月30日必着
問合先=(公財)大田区産業振興協会(〒144−0035南蒲田1−20−20)
TEL03−3733−6294 FAX03−3733−6496 http://www.pio-ota.jp/

求人

区立保育園の保育士(非常勤)

対象=保育士資格(下記Aは幼稚園教諭免許でも可)を持ち、体力に自信のある方
※資格は採用日取得見込みも可
採用日=9月1日
勤務時間、日数=@1日実働7時間45分、月17日A1日4時間か3時間(主に夕方勤務)、月22日
月額報酬など=@211,200円(社保完備)A4時間/143,600円(雇用保険のみ。10月から社保完備)、3時間/107,700円(社保無し)
募集人数=10名程度
選考方法=書類選考後、面接
申込方法=履歴書(写真貼付)、資格を証明する書類の写し、作文(テーマ「保育園での私の役割」手書きで400字程度)を、保育サービス課保育職員担当(〒144−8621大田区役所)へ郵送か持参。8月8日必着
TEL03−5744−1278 FAX03−5744−1715

お知らせ

中学校卒業程度認定試験

 合格すると、高等学校への入学資格が得られます。
対象=平成29年3月31日現在16歳以上か、次のいずれかに該当する同日現在15歳以上の方
@就学義務猶予・免除を受けているか、過去に受けたことがあるA上記@に該当せず、中学校を卒業できないと見込まれることにやむを得ない事由があると文部科学省が認めたB外国籍
試験日=10月27日
試験科目=国語、社会、数学、理科、英語
申込方法=8月22日〜9月9日(消印有効)に、願書(問合先で配布)を文部科学省生涯学習推進課(〒100−8959)へ書留で郵送
問合先=東京都教育庁義務教育課 TEL03−5320−6752

ご近所デビュー おおた地域力発見倶楽部 8〜11月分を発行しました

◆地域活動で「やりがい」見つけよう
 地域活動をテーマにした区の事業や地域のイベントを紹介しています。
 特別出張所、文化センター、図書館、区のホームページからご覧になれます。
問合先=地域力推進課区民協働担当 TEL03−5744−1204 FAX03−5744−1518

生涯学習ガイド「わくわく」夏・秋号を発行しました

 区や都立学校が主催する、お子さんから高齢の方まで楽しめるイベント(8〜11月開催分)を掲載しています。
 特別出張所、文化センター、図書館、児童館、老人いこいの家など区施設や、区のホームページからご覧になれます。
問合先=地域力推進課生涯学習担当 TEL03−5744−1443 FAX03−5744−1518

羽田空港周辺にお住まいの方へ

 昭和52年4月2日時点で、羽田空港周辺の航空機騒音対象区域内に所在した住宅で、防音工事か更新工事により設置した空調機器(10年以上の使用による故障や機能が失われているもの)が取り替えの対象です。3回まで補助を行います(3回目は補助内容が異なります)。
※建て替えなどを行った場合や防音工事についてはお問い合わせください。
工事予定=12月中旬〜平成29年1月下旬(9月30日までにお申し込みの方)
申込方法=申込書の配布・提出は、大森東・大森西・入新井・糀谷・羽田特別出張所か問合先へ。記入・押印し期日までに持参
問合先=環境対策課環境調査指導担当 TEL03−5744−1335 FAX03−5744−1532

マイナンバーカードの提示にご協力ください

マイナンバーキャラクター
マイナちゃん マイナンバーが必要な手続きでは、なりすましを防ぐために、マイナンバーカード(通知カードの場合は、身元を確認できるものも必要)を提示してください。
◆マイナンバーが必要な手続き
●国民健康保険の届け出・給付
●後期高齢者医療の届け出・給付
●住民税・軽自動車税の減免申請など
●介護保険の届け出
●障がい者支援(手帳・手当ての申請)など
●生活保護の申請
●妊娠の届け出、お子さんに関する手当・医療費助成の申請、保育園入園の申請
◆住所変更・氏名変更の際は
 お手元のマイナンバーカードか通知カードの記載内容の変更が必要ですので、手続きの際にご持参ください。
問合先=企画課企画担当 TEL03−5744−1657 FAX03−5744−1502

政治家の寄附はNO!

寄附禁止 政治家の寄附は禁止されています。有権者は求めない、政治家は贈らない。「贈らない」「求めない」「受け取らない」の「三ない運動」を進めましょう。
問合先=選挙管理委員会事務局庶務・開票担当 TEL03−5744−1462 FAX03−5744−1540

建物を新築・改築、名称変更するときは住居表示の届け出を

 届け出後、建物を調査して住居表示番号を決定し、表示板をお渡しします。住居表示番号は、出入り口の位置で決まります。集合住宅をお持ちの方も、入居者の住民登録に差し支えることがあるので、忘れずに届け出てください。また、賃貸物件などの名称が変更になった場合は、名称変更の届け出が必要です。
対象=次のいずれかに該当する方
@更地に新築したA建て替えたB一部改築した
届出時期=完成予定日の2〜4週間前か建物登記や住民登録の前
届出方法=「建物その他の工作物新築・新設届」などを問合先へ持参
問合先=戸籍住民課戸籍住民担当 TEL03−5744−1185 FAX03−5744−1513

さわやかサポート大森医師会の移転

 8月6日から新井宿特別出張所の2階へ移転し、名称を「さわやかサポート新井宿(大森医師会)」に変更します。担当地域(山王三・四丁目、中央一〜四丁目)と連絡先(TEL03−3772−2415)は変更ありません。 ※8月5日は移転作業のため一部業務を休止します。
問合先=高齢福祉課高齢者支援担当 TEL03−5744−1268 FAX03−5744−1522

こらぼ大森の休館

 8月28日は特別清掃のため休館します。  TEL03−5753−6616 FAX03−5753−6560

参加・催し

図書館の催し

◆特別展示「幕末維新『西郷・勝会見』その池上説に迫る」
日時=8月13日〜9月7日
会場・問合先=池上図書館 TEL03−3752−3341 FAX03−3752−9749

◆夏休み児童映画会
対象=幼児〜小学生(未就学児は保護者同伴)
上映映画=ぼくは王さま ほか
日時=8月21日(日)、@午前10時30分〜11時30分A午後1時30分〜2時30分
※@Aで内容が異なります。
定員=先着各60名
申込方法=当日会場へ
会場・問合先=大森西図書館 TEL03−3763−1191 FAX03−3298−6022

◆夏休み子ども工作教室〜スクラップブック〜
対象=小学生以上のひとりで作業ができる方
日時=8月22日(月)、午後2時〜4時
定員=先着15名
申込方法=問合先へ電話か来館
会場・問合先=多摩川図書館 TEL03−3756−1251 FAX03−3756−1745

展示「歴史に学ぶ〜日本の女性はどう生きてきた?」

日時=8月19日〜9月7日
会場・問合先=エセナおおた TEL03−3766−4586 FAX03−5764−0604

カヌーなどを体験しませんか?

[1] シーカヤック・スクール
対象=高校生以上
日時=8月27・28日(申込締切8月14日)、9月18・19日(申込締切9月4日)。時間は@午前10時〜正午A午後1〜3時
費用=4,000円
定員=抽選で各10名

[2] 親子カヌー教室
対象=小中学生と保護者
日時=9月4日(申込締切8月21日)、9月24日(申込締切9月11日)。開始時間は@午前10時A午前11時B午後1時C午後2時D午後3時
費用=1組4,000円
定員=抽選で各5組10名

[3] ジュニアカヌー教室
対象=小中学生、高校生
日時=8月11日(申込締切8月4日)、9月3日(申込締切8月21日)、9月25日(申込締切9月11日)。開始時間は@午前10時A午前11時B午後1時C午後2時D午後3時
定員=抽選で各5組10名

[4] シーグラス&ビーチグラス・ワークショップ
 親子で、シーグラス・ビーチグラスでランプをつくります。
対象=小学3〜6年生と保護者
日時=8月14日(日)(申込締切8月7日)、開始時間は@午前10時A午後1時1組2,000円
定員=抽選で各5組10名

◇[1]〜[4]いずれも◇
会場=[1]〜[3]大森ふるさとの浜辺公園 [4]くりらぼ多摩川(大田区矢口1−21−6)
申込方法=問合先へ往復はがきかファクシミリかEメール(記載例参照。希望日・時間、性別、携帯電話番号、身長・体重も明記。[2][4]は両名について明記、[3]は参加者本人の氏名、年齢、性別と、保護者の携帯電話番号も明記)
問合先=大田観光協会(〒144−0035南蒲田1−20−20)
TEL03−3734−0202 FAX03−3734−0203 Eメールoca2010@o-2.jp

分譲マンション管理セミナー

[1] セミナー「マンション共有部分の問題で困っていませんか」
定員=先着90名
申込方法=当日会場へ

[2] 分譲マンション相談会
定員=抽選で4組
申込方法=問合先へはがきかファクシミリ(記載例参照)。8月24日必着

◇[1][2]ともに◇
対象=分譲マンションの居住者、管理組合役員、購入予定者
日時=9月11日(日)、[1]午後1時〜3時[2]午後3時〜4時
会場=消費者生活センター
問合先=建築調整課住宅担当(〒144−8621大田区役所) TEL03−5744−1343 FAX03−5744−1612

音訳者養成初級講座(17日制)

 視覚に障がいのある方へ情報伝達するための「音訳」の技術(発声・発音の仕方など)を学び、修了後は音訳ボランティアとして活動していただきます。
対象=次のすべてに該当する、区内在住か在勤の60歳くらいまでの方
@音訳ボランティア活動に理解がある
A声の図書室に来所して活動できる
B基本的なパソコンの操作ができる
C全日程出席可能
日時=10月19日〜平成29年3月15日の水曜(11月2・23日、12月7・28日、29年1月4日を除く)、午後1時30分〜3時30分
定員=選考で20名程度
申込方法=9月1日までに問合先へ電話かファクシミリ(記載例参照)
会場・問合先=さぽーとぴあ声の図書室 TEL03−5728−9434 FAX03−5728−9438

高齢者との交通安全集会

 警察官の講話、交通安全映画の上映、大学生による落語口演などを行います。
申込方法=当日会場へ

日程 会場
8月16日(火) 田園調布老人いこいの家
8月18日(木) 東蒲田老人いこいの家
8月19日(金) 馬込区民センター
8月22日(月) 大森中老人いこいの家
8月25日(木) 新井宿老人いこいの家
8月26日(金) 萩中集会所
8月29日(月) 東嶺町老人いこいの家
8月30日(火) 仲池上老人いこいの家
9月1日(木) おおもり園
9月12日(月) 東糀谷老人いこいの家
9月13日(火) 洗足区民センター
9月14日(水) 大森東老人いこいの家
9月15日(木) 仲六郷老人いこいの家
9月20日(火) 池上老人いこいの家

※時間は午後2時〜4時
問合先=都市基盤管理課交通安全対策担当 TEL03−5744−1315 FAX03−5744−1527

大田文化の森 催し案内

詳細はお問い合わせください。 http://www.bunmori-unkyo.jp/

問合先=大田文化の森運営協議会 〒143−0024中央2−10−1(4階) TEL03−3772−0770 FAX03−3772−0704

[1] 森の映画鑑賞会「くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ」

 未就学児入場可。8月26日(金)、午後2時30分〜3時50分。当日先着250名。当日午後2時から入場整理券をホール入口で配布(1人1枚)

[2] ふわふわカラフルサマーリースを作ろう

 小学生以上。貝やヒトデ、アートフラワーでリース作り。8月23日(火)、午後2時〜4時。費用=500円。抽選で35名。8月9日必着(HPから申込可)

[3] みんなでかわいいダルマの絵のコースターを作ろう

 小学4〜6年生。日本画家を講師にダルマの絵を描きます。8月24日(水)、午前10時〜11時30分。費用=200円。抽選で35名。8月15日必着(HPから申込可)

[4] シニア料理講習会(3日制)

 60歳以上。9月15日、10月12日、11月24日。午前10時〜午後2時。費用=3,000円。抽選で30名。9月2日必着(HPから申込可)

◇[2]〜[4] いずれも◇

申込方法=往復はがき。催し名、〒住所、氏名、年齢、電話番号、区報で見た旨を明記。1枚1講座。
●申し込みが一定数に達しないときは、講座を中止か延期する場合があります。
●費用は初回に全納です。

<おわびと訂正>
区報7月1日号掲載の8月5・6日「2016大田文化の森 夏祭り」の盆踊りは、正しくは午後6時30分からです。

《9月1日(木)午前10時》
防災の日は「命を守る3動作」 〜区民の皆さんで一斉に防災訓練!〜

 「命を守る3動作」を行う防災訓練(シェイクアウト訓練)を実施します。1分程度の短時間で、その場で行えます。皆さんで一緒に参加し、防災対策を実践する契機にしてください。

●「命を守る3動作」とは?
 地震発生時にその場で自分の身の安全を守るための3つの行動です。

<DROP!>1.姿勢を低くする
<COVER!>2.体・頭を守る
<HOLD ON!>3.ゆれが収まるまでじっとしている

●訓練の仕方
 防災行政無線(放送塔)からの開始の放送を合図に、上図の動作を行ってください。

問合先=防災危機管理課普及担当 TEL03−5744−1611 FAX03−5744−1519

区民大学

 詳細は、特別出張所、文化センター、図書館で配布するチラシか区のホームページをご覧ください。

対象=区内在住・在勤・在学の16歳以上の方

[1] 【東京工科大学提携講座】生活に役立つ科学と芸術の知識

日時・テーマ
@8月30日/環境にやさしい技術
A8月31日=CMをデザインする
B9月1日/疫学は健康にどう役に立つのか ※時間は午後2時〜4時
会場=東京工科大学蒲田キャンパス3号館
定員=抽選で各80名
申込方法=問合先へ往復はがき(記載例参照。@〜Bの別も明記)。電子申請も可。8月18日必着

[2] コミュニケーション講座企画会(10日制)

 「良好な人間関係を築くために気持ちを適切に表現する」をテーマに、1〜3月に開講する講座を話し合いで企画します。
事前説明会(参加必須)=8月25日、午前10時〜11時
日時=9月1日〜11月10日の木曜(9月22日、11月3日を除く)、午前9時45分〜11時45分 ※10回目は 1月を予定 
会場=大田区民センター
定員=抽選で10名
申込方法=問合先へ電話。区のホームページからも申し込めます。8月18日必着
※保育有り(1歳6か月以上の未就学児)希望は申し込み時にその旨お伝えください。

問合先

地域力推進課生涯学習担当(〒144−8621大田区役所) TEL03−5744−1443 FAX03−5744−1518

健康ホットライン

地域健康課からのお知らせ

※申し込み・問い合わせは催しごとに記載の地域の地域健康課へ
※会場の記載がないものは、地域庁舎で ※費用の記載がないものは無料

大森(〒143−0015大森西1−12−1 TEL03−5764−0661 FAX03−5764−0659)

■肌も髪もスタイルだってあきらめない! 更年期の話(2日制)
 素足になれる服装、運動できる服装で。
対象=区内在住のおおむね55歳までの女性
日時=8月23日、9月1日。午後1時30分〜3時30分
定員=先着30名 
申込方法=8月1日から電話で

■両親学級
 講演「両親で子育て」、もく浴実習
対象=妊娠中で、パートナーと参加できる区内在住の方
日時=9月3日(土)、午前9時〜正午
定員=40組(初産で出産予定日の近い方を優先)
申込方法=電子申請か往復はがき。「両親学級9月3日申込」、〒住所、お2人の氏名・ふりがな・年齢、電話番号、出産予定日、出産回数、両親学級の参加歴を明記。8月18日必着

■口から始める健康講座
 誤えん性肺炎予防の話と軽い体操
対象=65歳以上の方
日時=9月8日(木)、午後3時15分〜4時30分
会場=入新井老人いこいの家 
申込方法=当日会場へ

調布(〒145−0067雪谷大塚町4−6 TEL03−3726−4145 FAX03−3726−6331)

■ママのクッキングスクール
 食事の話と調理実習
対象=1歳以上の未就学児の母親
日時=9月16日(金)、午前10時〜正午
費用=500円
定員=先着20名
申込方法=8月1日から電話で。保育(1歳以上の未就学児先着20名)

■マタニティフェア
 もく浴実習、助産師の講話、保育サービスアドバイザーの話、マタニティヨガ
対象=区内在住の妊娠中の方と家族
日時=9月23日(金)、午後1時〜3時(助産師の講話は午後1時からと2時から)
申込方法=8月1日から電話で

■口から始める健康講座
 誤えん性肺炎予防の話と軽い体操
対象=65歳以上の方
日時=9月29日(木)、午後2時〜3時30分

蒲田(〒144−0053蒲田本町2−1−1 TEL03−5713−1701 FAX03−5713−1509)

■精神保健福祉講座(2日制) 家族が「うつ病」といわれたら 
 精神科医・臨床心理士の講義
対象=うつ病と診断された方の家族
日時=9月7・16日、午後6時30分〜8時30分
会場=区役所本庁舎2階
定員=先着80名
申込方法=8月1日から電話で

■両親学級
 講演「両親で子育て」、もく浴実習
対象=初産の妊娠5か月以上で、パートナーと参加できる区内在住の方
日時=9月10日(土)、@午前9時〜正午A午前10時〜午後1時 ※時間指定不可
定員=各22組(出産予定日の近い方を優先)
申込方法=電子申請か往復はがき。「両親学級9月10日申込」、〒住所、お2人の氏名・ふりがな・年齢、電話番号、出産予定日、両親学級の参加歴を明記。8月19日必着

■パパも食事づくりにチャレンジ
 正しい食生活の話と調理実習
対象=おおむね40歳までの男性
日時=9月10日(土)、午前10時〜正午
費用=500円
定員=先着20名
申込方法=8月1日から電話で

■口から始める健康講座
 誤えん性肺炎予防の話と軽い体操
対象=65歳以上の方
日時=9月27日(火)、午後1時30分〜3時30分
会場=六郷地域力推進センター
定員=先着30名
申込方法=当日会場へ

■40代が分かれ道!歯と歯肉を守る予防術
 歯周病予防の話と実践方法
対象=区内在住・在勤の20歳以上の方
日時=9月28日(水)、午後1時30分〜3時30分
定員=先着15名
申込方法=8月1日から電話で

糀谷・羽田(〒144−0033東糀谷1−21−15 TEL03−3743−4161 FAX03−3742−3116)

■口から始める健康講座 
 誤えん性肺炎予防の話と軽い体操
対象=65歳以上の方
日時=8月25日(木)、午後2時30分〜4時
会場=羽田老人いこいの家 
申込方法=当日会場へ

■精神保健福祉講座(3日制) 「統合失調症ってどんな病気?」
 精神科医の講義、本人・家族の話など
対象=統合失調症と診断された方の家族
日時=9月1・8・15日、午後1時30分〜4時
※9月1・8日は、家族以外も参加可
定員=先着30名 
申込方法=8月1日から電話で

■ハッピーママ〜お子さんの困った行動への対応を学ぶ〜(2日制)
 子育ての話、グループワーク
対象=1歳3か月〜おおむね2歳のお子さんがいる母親
日時=9月2・16日。午前10時〜11時30分
定員=先着15名
申込方法=8月1日から電話で(TEL03−3743−4161)。保育(未就学児先着15名)

■子どもの歯と口の健康づくり講演会 くちは健康の入口 
 小児歯科専門医の「よい歯を育てるヒント」
対象=幼児の保護者
日時=9月3日(土)、午後2時〜3時30分
会場=区役所本庁舎2階
定員=先着80名
申込方法=8月1日から電話で(TEL03−3743−4161)。保育(1歳以上の未就学児先着18名)

■シニア世代の食生活講座(3日制) 
 健康長寿のための食事の話と調理実習
対象=65歳以上で、調理実習に参加できる方
日時=9月21日、10月5・19日。午前10時〜正午
費用=各回400円
定員=先着20名
申込方法=8月1日から電話で(TEL03−3743−4161)

健康便り

検診のお知らせ

◆眼科(緑内障等)検診
対象=区内在住の45・50・55・60・65歳の方 ※平成28年度の誕生日における年齢
費用=500円 ※生活保護受給者などは免除
申込方法=12月31日までに実施医療機関へ申し込み ※各機関で予定数に達し次第終了

◆「がん検診のお知らせ」などの訂正
 6月中旬頃に対象の方へ郵送した「がん検診等のご案内」「子宮頸がん検診のお知らせ」「がん検診無料クーポン券」に誤りがありました。久が原産婦人科(TEL03−3755−0303)は、区の子宮頸がん検診・無料クーポン券事業の実施医療機関です。おわびして訂正します。
問合先=健康づくり課成人保健担当 TEL03−5744−1265 FAX03−5744−1523

自殺総合対策パネル展

 区内では年間約130人の方が自殺で亡くなっています。自殺の現状や対策、遺族の方の声などを紹介します。
日時=8月17〜21日(17日は午後1時から)
会場=区役所本庁舎1階
問合先=健康医療政策課健康政策担当 TEL03−5744−1728 FAX03−5744−1523

女性の健康づくり講演会〜食から考える更年期〜

 産婦人科医と看護師による更年期と食事の話、簡単なエクササイズ
対象=区内在住・在勤の30〜50代の女性
日時=8月27日(土)、午後1時30分〜4時
会場=消費者生活センター 
定員=先着50名
申込方法=問合先へ8月1日から電話かファクシミリ(記載例参照)
問合先=健康づくり課健康づくり推進担当 TEL03−5744−1683 FAX03−5744−1523

ストップ!乳幼児の家庭内事故

ストップ!乳幼児の家庭内事故 乳幼児事故予防パネル・グッズ展示
日時=9月7〜12日 
※7日は午後1時から、12日は午後3時まで
会場=区役所本庁舎1階
問合先=健康づくり課健康づくり推進担当 TEL03−5744−1683 FAX03−5744−1523

在宅難病の方への訪問診療

 地域の主治医、専門医、看護師が訪問し診療と療養の相談・指導を行います。
対象=難病医療費などの対象疾病にり患している方で、次のすべてに該当する方
@ねたきりなどにより受診が困難
A患者や家族が訪問診療を希望している
申込方法=問合先へ電話
問合先
大森医師会 TEL03−3772−2402
田園調布医師会 TEL03−3728−6671
蒲田医師会 TEL03−3732−8711

9月の地域健康課共通事業

事業名 対象・内容・日時(受付は15分前から)
*育児学級
(7〜8か月)

2回食への進め方、お口の発達とむし歯予防
大森 9月15日、午前10時〜11時30分
調布 9月14日、午前10時〜11時30分
蒲田 9月1日、午前10時〜11時30分
糀谷・羽田 9月は実施しません
*ママとわたしの食育クラス
(9〜11か月)

ママの食事と離乳食(3回食)
大森 9月16日、午前10時〜11時30分
調布 9月8日、午前10時〜11時30分
蒲田 9月1日、午後2時〜3時30分
糀谷・羽田 9月14日、午前10時〜11時30分
*育児学級
(1歳〜1歳3か月)

幼児食への進め方とむし歯予防のポイント
大森 9月13日、午前10時〜11時30分
調布 9月13日、午前10時〜11時30分
蒲田 9月15日、午前10時〜11時30分
糀谷・羽田 9月6日、午前10時〜11時30分
*栄養相談 ○離乳食や幼児食などの相談
○肥満、血圧や血糖値が高めなどの食事相談
*両親学級(平日1日制)
講演ともく浴実習
大森 9月6・13・27日、午後1時15分〜4時
調布 9月5・12・26日、午後1時15分〜4時
蒲田 9月1・8・15日、午後1時15分〜4時
糀谷・羽田 9月7・14・21日、午後1時15分〜4時
*精神保健相談 思春期、認知症、アルコール依存症などで悩んでいる方とその家族
乳幼児 4か月児健康診査 平成28年5月生まれの方 ○該当者には通知します。8月末までに届かない方は、各地域健康課へお問い合わせを
○健康診査は、地域健康課により前月か翌月になる場合があります
○健康診査の内容は、乳幼児の発育状態などの診査、必要に応じ保健・心理・歯科・栄養相談を実施
1歳6か月児健康診査 平成27年2月生まれの方
3歳児健康診査 平成25年8月生まれの方
*乳幼児歯科相談 3歳未満 むし歯予防教室、歯科相談など

*は予約が必要です。
※健康に関する相談はいつでも受け付けています。

土・日曜、祝日や夜間に病気や歯痛になったら

■小児科、内科
診療時間=日曜、祝日/午前9時〜午後10時 土曜/午後5時〜10時(受付は午後9時30分まで)
大森医師会診療所(大田区中央4−30−13) TEL03−3772−2402
田園調布医師会診療所(大田区石川町2−7−1) ※土曜を除く TEL03−3728−6671
蒲田医師会診療所(大田区蒲田4−24−12) TEL03−3732−0191

■小児科
診療時間=月〜金曜(祝日を除く)/午後8時〜11時
大田区子ども平日夜間救急室(大田区大森西6−11−1)
東邦大学医療センター大森病院3号館内 TEL03−3762−4151

■歯痛
診療時間
=日曜、祝日/午前9時〜午後5時(受付は午後4時30分まで)
大森歯科医師会館(大田区池上4−19−7) TEL03−3754−8648
蒲田歯科医師会館(大田区新蒲田1−4−14) TEL03−3731−9282

■接骨(ほねつぎ)
施術時間=日曜、祝日/午前9時〜午後5時
東京都柔道整復師会大田支部 TEL090−3542−3896

■薬(処方せん調剤)
取り扱い時間
=日曜、祝日/午前9時〜午後10時 土曜/午後5時〜10時
大森地区:大森会営薬局(大田区中央3−1−3) TEL03−3774−7721
田園調布地区 ※土曜を除く:ゆきがや薬局(大田区東雪谷5−1−1) TEL03−3728−3231
蒲田地区:蒲田薬局(大田区蒲田4−38−5) TEL03−3732−1291

■眼科
診療時間

日曜、祝日/午前9 時〜翌日午前9 時
月〜金曜/午後5時〜翌日午前9時 
土曜/正午〜翌日午前9時(近隣の開業医で受診可能な時間にはそちらをご案内することがあります)
診療曜日・医療機関
日・月・水・土曜/東邦大学医療センター大森病院 TEL03−3762−4151
日・火・金・土曜/昭和大学病院附属東病院 TEL03−3784−8383
木曜/保健医療公社荏原病院 TEL03−5734−8000

■外科
診療時間
=日曜/午前9時〜午後5時(受付は午後4 時30分まで)
大森医師会診療所(大田区中央4−30−13)  TEL03−3772−2402


◆その他の医療機関案内(24時間受付)
○東京都医療機関案内サービス「ひまわり」 TEL03−5272−0303

◆救急車を呼んだほうがいいか迷ったら(24時間受付)
○東京消防庁救急相談サービス「救急相談センター」 TEL#7119
○ダイヤル回線のときは TEL03−3212−2323

◆母と子の健康相談室(小児救急相談)
開設時間
=月〜金曜/午後6時〜 11時 土・日曜、祝日/午前9時〜午後11時
○子供の健康相談室 TEL#8000
○ダイヤル回線のときは TEL03−5285−8898

ひきこもり家族教室(2日制)

 支える家族・地域の関わり方など

対象=ひきこもりの若者(おおむね39歳以下)の家族・知人・支援者
日時=9月24日、10月8日。午後1時30分〜3時30分
講師=筑波大学大学院教授 斎藤環ほか
会場=消費者生活センター
定員=先着100名
申込方法=8月1日から問合先へ電話
問合先=調布地域健康課健康事業係 TEL03−3726−4147 FAX03−3726−6331

運動指導の専門家を派遣します!

運動指導の専門家を派遣します! 団体の活動場所(区内のみ)へ理学療法士を派遣します。専門家のアドバイスを取り入れて、より効果的な体操をめざしませんか?
※派遣は年度に1回

対象=次のすべてに該当する団体
@区内在住の65歳以上の方が15名以上参加している A地域で自主的に体操を行っている
日時=月〜金曜、午前10時〜午後4時のうち2時間以内
申込方法=派遣希望日のおおむね1か月前までに問合先へ電話予約
問合先=高齢福祉課総合事業担当 TEL03−5744−1624 FAX03−5744−1522

ありがとうございます あたたかい善意

公共のために

○東日本旅客鉄道株式会社東京支社=ヒラドツツジなど5種の植物300点

福祉のために

○株式会社ニシヤマ=1,000,000円

社会福祉のために

○大田区邦楽連盟=54,725円
*希望しない場合は掲載していません(順不同、敬称略)。

災害義援金(日本赤十字社東京都支部大田区地区受付分)

○東日本大震災義援金 2億997万404円
○熊本地震災害義援金 2,972万5,682円
※平成28年6月30日まで。寄附された方の氏名・団体名などは区のホームページに掲載しています。

みる・きく・まなぶ 区民のひろば

区民のひろば凡例
【費】=参加費など、【申】=申込先か問合先 ※費用の記載がないものは原則無料

掲載申し込み=催し名、サークル名、日時、場所、講師名、費用、問合先の氏名・〒住所・電話番号を明記し、〒144−8621大田区役所広聴広報課「区民のひろば」係へ
締切=掲載月2か月前の15日必着
●開催日や申込締切日が1〜9日までのものは開催前月の1日号、10日以降のものは開催月1日号に掲載します。
●掲載できないもの@営利目的や売名目的、講師が主催する教室と認められるものA政治・宗教関係B同一の人物か団体で、前回の掲載から6か月経過していない催しなど。
●掲載の催しは区の主催ではありません。ご自身の責任で参加してください。紙面の都合ですべてを掲載できない場合があります。

◆美容健康を目的としたシニア向けベリーダンス無料体験
8月9・23・29日、午後2時30分〜3時30分、萩中集会所で。電話で【申】宮下TEL090−3810−8924

◆腹式呼吸で歌ってみよう「初めての声楽!ヴォイストレーニング」
8月10・22・26日、午後2時〜4時、午後6時〜8時、池上駅近くの会場で。電話で【申】戸田澤TEL090−6144−4025

◆マンション「YUI(結い)」
マンションの管理について。8月14日(日)午後2時〜4時30分、萩中集会所で。当日会場へ【費】200円TEL03−3735−6037小谷野

◆60代70代のための初心者英会話体験
8月15日(月)午前9時30分〜10時30分、消費者生活センターで。先着13名。電話で【申】並木TEL080−5863−4783

◆楽しい仲間と一緒にシャンソンを歌いましょう!
8月16・20日、9月6・17・20日、午前10時〜11時30分、大田文化の森で。電話で【費】2,000円(1回) 【申】戸谷TEL090−6164−0745

◆歌声ひろば 
8月18日、9月7日・15日、午前10時〜11時30分、下丸子駅近くの会場で。先着25名。電話で【費】2,000円(1回)【申】 木村TEL090−8349−1396

◆ものづくり体験&しごと発見教室2016 
小・中学生対象。8月18日(木)午前10時〜午後4時、日本工学院専門学校3号館で。当日会場へTEL03−3732−1367渡邉

◆大田平和のための戦争資料展
8月19日午後2時〜6時、20日午前10時〜午後6時、21日午前10時〜午後4時、大田区民プラザで。当日会場へTEL080−5007−2631小山

◆おやこで楽しむ落語会
8月20日(土)午前10時〜11時15分、大田区民プラザで、先着親子85組。8月19日までに電話で【費】1,000円(親子) 【申】アリTEL080−3426−5247

◆日本進化学会公開イベント
@生き物グッズ展示・販売「東工大驚異の部屋」8月25〜28日、午前10時〜午後4時、東京工業大学大岡山キャンパス本館講義棟H104講義室で。A市民公開講座「進化を表現する人々」8月28日(日)午後1時〜3時、東京工業大学くらまえホールで。@Aともに当日会場へTEL03−5734−2659東京工業大学生命理工学院・二階堂

◆親子リズム「CDに合わせたリズム体操」
8月25日、9月1日、午前10時〜正午、池上文化センターで。電話で【申】宮本TEL090−1093−4670

◆日本・台湾文化交流「舞踊のつどい」
8月27日(土)午前10時30分開演、大田文化の森で。先着100名に軽食有り。当日会場へTEL03−3764−8655阿部

◆大田区明朗麻雀区民大会 
予選8月27・28日、本選9月4日(日)午前9時〜午後5時、大田区民センターで。抽選で予選各80名。往復はがき(〒住所、氏名、年齢、電話番号、予選希望日)で。8月20日必着【費】1,500円【申】〒143−0016大森北4−16−17大田区明朗麻雀協議会・竹内TEL03−3764−0800

◆手作り味噌教室
8月27・28日、午後2時〜4時、大田文化の森で。先着各15名。往復はがき(参加日、〒住所、氏名、電話番号)で。8月24日必着【費】3,800円【申】〒145−0072田園調布本町30−3大橋TEL090−2444−4752

◆体験しちゃおう!琴・三味線・しの笛〜プロの演奏も聴ける展示会〜
8月28日(日)午前10時〜午後4時、大田文化の森で。当日会場へ【費】500円(小学生以下と80歳以上は無料)TEL080−2045−8150日本和楽器普及協会・田中

◆笑いヨガ
8月28日(日)午後0時30分〜1時30分、大田文化の森で。先着20名。電話で【費】500円【申】遠藤TEL080−1304−0679

◆初心者のやさしい英会話トライアル
8月28日(日)午後1時〜2時、消費者生活センターで。電話で【費】1,000円【申】伊藤TEL080−6524−8108

◆文部科学大臣賞争奪「全日本健康マージャン選手権」予選大会
9月5日(月)正午〜午後5時、池上会館で。先着120名。電話かファクシミリで【費】1,500円【申】金澤TEL080−5055−8141 5434−9621

◆中国語会話学習会体験教室(入門クラス)
9月7・14日、午後6時30分〜8時30分、消費者生活センターで。当日会場へTEL03−3727−5212西田

◆東邦大学公開講座「泣き虫赤ちゃんの不思議とわくわくお風呂」
妊婦の方とその家族。9月10日(土)午後2時〜4時30分、東邦大学大森病院で。先着12組。8月27日必着【申】東邦大学大森病院産婦人科病棟※詳細は病院HP参照TEL03−5763−6740

◆一般者向け和太鼓講習会
上履きか足袋持参。9月19日(祝)午前10時30分〜正午、蒲田駅近くの会場で。先着20名。8月31日までに電話で【費】500円【申】大田区太鼓連盟TEL090−3238−6086

◎サークル会員募集
 締め切りは8月31日必着です。11月21日号にまとめて掲載します。

お知らせ

熱中症を予防しましょう熱中症を予防しましょう熱中症を予防しましょう
こまめな水分補給、帽子や日傘、エアコンを上手に活用!
屋内でも注意が必要です

ちょっぴりこわいお化けやしきがオープン!
大田区民プラザ納涼祭 8月10日(水)・11日(祝)

ちょっぴりこわいお化けやしきがオープン!
大田区民プラザ納涼祭 8月10日(水)・11日(祝) 矢口・下丸子地域に伝わる新田義興(にったよしおき)の伝説をもとにしたお化けやしきで涼みませんか?

@うらめしやしき〜義興呪いの伝説〜
※10日は午前11時〜午後4時30分、11日は午前10時〜午後3時30分

A百ものがたりの部屋
※10・11日ともに午前10時30分〜午後4時

B妖怪工房〜手作り妖怪図鑑をつくろう!〜
※10日は午前11時〜午後4時、11日は午前10時〜午後4時

対象=小学生以上
会場=大田区民プラザ
費用=500円
申込方法=当日会場へ
問合先=(公財)大田区文化振興協会 TEL03−3750−1611 FAX03−3750−1150

新田義興(にったよしおき)

さぽーとぴあへ行こう

障がいのある方もない方もどなたでも参加できます

イベント名 開催日時 申込締切
[1] ヨガ講座 8月19日(金)、午後6時〜6時45分 8月10日
[2] アロマDEジェル芳香剤をつくろう 8月20日(土)、午前10時30分〜11時30分
[3] 夏だ!祭りだ!みんなで踊ろう〜ダンス講座 8月26日(金)、午後6時〜6時45分 8月17日
[4] エコバッグを作ろう 8月28日(日)、午前10時〜正午
[5] ストレッチ&ドッチビー体験 9月10日(土)、午後1時30分〜3時 8月31日
[6] ハーブ教室 9月11日(日)、午前10時30分〜11時30分

※[1][3][5]動きやすい服装、[4]汚れても良い服装で、新聞紙持参。

さぽーとぴあへ行こう対象=区内在住・在勤・在学の方 [2]3歳以上(妊娠中でない方)
費用=[2][4]300円 [6]500円
定員=抽選で各15名 [5]のみ抽選で16名
申込方法=問合先へ電話かファクシミリ(記載例参照)
問合先=さぽーとぴあ地域交流支援部門 TEL03−5728−9434 FAX03−5728−9438

福祉のまち糀谷・夏のおまつり

8月21日(日)

 7つの福祉施設が同日に開催します。福祉のまち糀谷を体感してみませんか。

施設名 開催時間 問合先
うめのき園 午前10時〜午後2時 TEL03−3743−3811 FAX03−3743−3814
こうじや生活支援センター 午前11時〜午後4時 TEL03−5705−0744 FAX03−3742−3648
しいのき園 正午〜午後4時 TEL03−5705−0033 FAX03−5705−0030
特別養護老人ホーム千里 午後1時〜4時 TEL03−6423−2860 FAX03−6423−2861
特別養護老人ホーム糀谷 午後2時〜5時 TEL03−3745−3001 FAX03−3745−3036
サンタフェガーデンヒルズ 午後3時30分〜7時30分 TEL03−5735−8080 FAX03−5735−8081
特別養護老人ホームバタフライヒル大森南 午後2時30分〜5時 TEL03−5735−3336 FAX03−5735−3337

募集!大田区しょうがい者文化展の作品<奮って出品してください!>

募集!大田区しょうがい者文化展の作品<奮って出品してください!> 10月4〜14日に区役所本庁舎3階で展示します。

対象=区内在住で障がいのある方
作品の種類=絵画、写真、書、陶芸、手芸、彫刻、文芸など(出品は1人1点)
申込方法=8月26日までに出品申込書(問合先か地域福祉課で配布)を問合先へ持参か郵送かファクシミリ。作品を9月12〜16・20・21・23日に持参
問合先=障害福祉課障害者支援担当(〒144−8621大田区役所) TEL03−5744−1251 FAX03−5744−1555

ユネスコ「大田地域遺産」写真展の作品募集

 100年後の区民に残したい、区内の風情ある場所や歴史ある建造物、伝統的な祭礼などの写真を公募します。入選作品は3年ほどにわたり、区内外の施設で巡回展示します。

応募締切=10月31日
応募規定=六つ切りサイズをカラープリントで提出。1人2点まで。デ
ジタルフォト可、組写真不可。作品の裏に、〒住所、氏名、電話番号、作品タイトル、撮影場所・年月、作品の上下を記入した紙をテープで貼り、郵便はがき1枚を同封して申込先へ郵送。
申込先=大田ユネスコ協会事務局(〒143−0024中央8−15−10)
問合先=地域力推進課生涯学習担当 TEL03−5744−1443 FAX03−5744−1518

7月29日(金)公開の映画
「シン・ゴジラ」と大田区がコラボ!

◆商店街で「シン・ゴジラ」フラッグ掲出中
 大田区がロケ地となった映画「シン・ゴジラ」公開を記念し、区内19商店街でゴジラとコラボレーション!商店街では8月6日から「おおたBLACKキャンペーン」も開催します。

◆ゴジラ、銭湯に現る!
 大田黒湯温泉第二日の出湯(西蒲田6−5−17)では、日本で唯一の女性銭湯絵師 田中みずきさんによるゴジラの銭湯絵を10月下旬まで公開中。
また、区内銭湯にゴジラシリーズ(28作品)の歴代ポスターを展示します。

問合先=観光課 TEL03−5744−1322 FAX03−5744−1323

8月10日は「道の日」、8月は道路ふれあい月間です

道きれい そんな所は 人きれい
<平成28年度「道路ふれあい月間」推進標語>

 道路は私たちの生活を支えるだけでなく、災害発生時には避難路や救急活動路に、火災発生時には防火空間になります。道路をいつでも安全で快適な空間とするために、皆さんのご協力をお願いします。ベビーカーや車椅子を利用している方、高齢の方も安全に歩けるように、自転車・バイクやペットのふんの放置、ごみの不法投棄、商品や看板を置くことなどはやめましょう。

◆次のようなことに気がついたらご連絡ください。
@道路に穴が開いている、雨天時に水たまりになる
A道路に動物の死がいがある 
Bガードレール、カーブミラーの破損

  問合先 管轄区域(特別出張所管内)
区道
地域基盤整備第一課
TEL03−5764−0629
FAX03−5764−0633
大森西、入新井、馬込、池上、新井宿、嶺町、田園調布、鵜の木、久が原、雪谷、千束
地域基盤整備第二課
TEL03−5713−2006
FAX03−5713−2009
六郷、矢口、蒲田西、蒲田東、大森東、糀谷、羽田
都道
東京都第二建設事務所
TEL03−3774−0313
環七・環八・池上・多摩堤通り、中原街道など
国道
国土交通省東京国道事務所
品川出張所
TEL03−3799−6315
第一京浜、第二京浜など

※街路灯の不具合は、特別出張所へご連絡ください。

狭い道路を広げています

 防災面や通風、採光などの環境面、また緊急車両などの通行のためには、最低でも4mの道幅が必要です。区内の約3割の住宅は、幅4mに満たない「狭あい道路」(建築基準法第42条第2項道路)に接しています。区はこの拡幅整備を推進しています。

区による拡幅工事のモデルケース

確認申請の流れ
(区が工事をする場合)●拡幅整備について
 狭あい道路に接する土地で新築や増改築をする際は、指定された道路の中心から2mまで後退しなければなりません。後退用地の拡幅整備工事は、建築主などの選択により、区施工や自主整備で行います。建築確認申請などの前に事前協議が必要です。詳細はお問い合わせください。

●拡幅整備に伴う助成金・奨励金があります(法人を除く)
 区が拡幅整備工事を行う場合に塀や擁壁の撤去にかかる費用を一部助成するなど、助成金・奨励金制度があります。詳細はお問い合わせください。

 

問合先=建築調整課地域道路整備担当 TEL03−5744−1308 FAX03−5744−1558

お気軽にご相談ください―区民相談室

申込方法の記載のないものは直接会場へ

区民相談室

※祝日・休日を除く
問合先=広聴広報課広聴担当 TEL03−5744−1135 FAX03−5744−1504

●法律<相談員:弁護士>
借地、借家、相続、離婚、金銭問題などの日常生活に関すること
日時=月・水・金曜、午後1時30分から(相談時間25分) 
会場=区民相談室
申込方法=電話で予約TEL03−5744−1135

●不動産取引<相談員:宅地建物取引士>
不動産の取り引き一般に関すること
日時=第1・3木曜、午後1時〜3時(受付)
会場=区民相談室

●登記<相談員:司法書士>
不動産、会社などの登記や申請に関すること
日時=第3火曜、午後1時〜3時(受付)
会場=区民相談室

●公証<相談員:公証人>
遺言、相続、金銭貸借などの証書作成、文書の認証、確定日付に関すること
日時=第1火曜、午後1時〜3時(受付)
会場=区民相談室

●人権、身の上<相談員:人権擁護委員>
人権侵害や、家庭内・近隣との悩みごとなど
日時=第2・4火曜、午後1時〜3時(受付)
会場=区民相談室
問合先=人権・男女平等推進課人権・同和対策担当 TEL03−5744−1148 FAX03−5744−1556

●税金<相談員:税理士>
所得税、相続税などの税金相談(所得税の確定申告を除く)
日時=第2木曜、午後1時から(相談時間30分)
会場=区民相談室 
申込方法=電話で予約(2か月前の1日から受付) TEL03−5744−1135

●社会保険労務<相談員:社会保険労務士>
健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険など
日時=第1・3火曜、午後1時〜3時30分(受付)
会場=区民相談室

●行政<相談員:行政相談委員>
国、東京都、区など役所の仕事についての要望、苦情など
@日時=第1・3火曜、午後1時〜3時(受付) 会場=区役所本庁舎1階
A日時=第2水曜、午後1時30分〜4時 会場=大森駅ビル・アトレ大森

●行政手続<相談員:行政書士>
戸籍、相続、外国人在留、官公庁への許認可などの手続き
日時=第4木曜(祝日の時は翌日、12月は第3木曜)、午後1時〜4時 
会場=区役所本庁舎1階

●土地・建物<相談員:土地家屋調査士>
境界線問題や不動産の表示登記などに関することなど
日時=第1水曜、午後1時〜4時
会場=区役所本庁舎1階

●健康<相談員:産業医の資格を持つ医師、産業保健師>
家族や自分の健康に関すること @一般 Aメンタルヘルス
日時=@木曜(8月11日を除く)A月1回木曜、午後1時〜2時30分(受付)
会場=区民相談室
申込方法=大田地域産業保健センターへ電話予約 TEL03−3772−2402

その他の相談

●更生保護相談
 更生保護、いじめ、非行問題など
日時=金曜、午前10時〜午後3時 
会場=区役所本庁舎2階 
申込方法=当日会場へ
◎相談日の専用電話(TEL03−5744−1589)も有り
問合先=総務課総務係 TEL03−5744−1142 FAX03−5744−1505

●おおたこども相談室
 更生保護、いじめ、非行問題など
日時=月・水・金曜、午後1時〜4時 
会場=更生保護サポートセンター(大田区蒲田2−10−1北蒲広場内)
申込方法=電話相談か当日会場へ 
問合先=大田区保護司会(更生保護サポートセンター)相談専用電話 TEL03−3739−1734

●女性のためのたんぽぽ相談
◆こころの悩み〜夫婦や親子の問題、人間関係、自分自身の生き方など〜
◆働く女性の悩み〜就職、転職、適職相談、セクシュアル・ハラスメント、差別など〜

対象=区内在住・在勤・在学の女性
日時=
月・金曜、午前10時〜午後1時
火・木曜、午後1時〜4時
水曜、午後6時〜9時
土曜、午後1時〜7時 
※受付は終了時間の30分前まで。
申込方法=相談日に専用電話(TEL03−3766−6581)か来所(電話で予約。 保育有り。 お問い合わせを)
会場=問合先=エセナおおた TEL03−3766−4586 FAX03−5764−0604

●福祉法律相談
@弁護士による法律相談〜日常生活上の法律問題全般〜
日時=火曜(第5火曜を除く)、午前10時〜正午 ※1人40分間
A公正証書であんしん生活相談〜公証人による委任契約、遺言などの相談〜
日時=第3木曜、午前10時〜正午 ※1人30分間
B司法書士による成年後見制度専門相談〜制度の利用方法・後見人業務の実務など〜
日時=第1・2・4木曜、午前10時〜正午 ※1人60分間
◇@〜Bともに◇
会場=大田区社会福祉センタ−5階
申込方法=電話で予約
問合先=大田区社会福祉協議会成年後見センター TEL03−3736−2022 FAX03−3736−5590

●精神障がい者家族のための電話相談
対象=精神に障がいのある方の家族など
日時=土曜、午後1時〜4時
◎相談専用電話(TEL03−5700−0045)へ電話
問合先=大田区社会福祉協議会成年後見センター TEL03−3736−2022 FAX03−3736−5590

●高齢者、障がい者のための成年後見相談会
 成年後見制度、遺言相続・悪質商法被害・多重債務に関する相談を、司法書士がお受けします。
日時=9月3日(土)、午前10時〜午後4時 ※1人90分間
会場=大田区社会福祉センター
定員=先着36名
申込方法=問合先へ電話
問合先=大田区社会福祉協議会成年後見センター TEL03−3736−2022 FAX03−3736−5590

●内職相談
対象=区内在住の方
日時=8月23日、9月27日、10月25日、午前9時30分〜11時30分
会場=ハローワーク大森
申込方法=当日会場へ健康保険証や運転免許証を持参
問合先=(公財)大田区産業振興協会 TEL03−3733−6109 FAX03−3733−6496

●チャレンジ企業応援資金
 利子負担なし事業資金融資制度の相談
対象=経営革新に取り組む中小企業者
日時=月〜金曜、午前9時〜11時、午後1時〜4時
会場=産業プラザ
問合先=産業振興課融資係 TEL03−3733−6185 FAX03−3733−6159

●知的財産相談
 発明、特許、実用新案、意匠、著作、商標などの相談を弁理士がお受けします。
対象=区内に事業所を有する中小企業、区内在住・在勤の方
日時=水曜
会場=産業プラザ
申込方法=問合先へ電話
問合先=(公財)大田区産業振興協会 TEL03−3733−6144 FAX03−3733−6459

●建築リフォーム相談
 台所、風呂場など部屋の改築、住宅修繕
日時=第2・4火曜、午後1時30分〜4時30分 
会場=区役所本庁舎1階
申込方法=当日会場へ
問合先=産業振興課産業振興担当 TEL03−5744−1373 FAX03−5744−1528

人権問題への理解を深めましょう

外国人の人権〜多文化共生社会をめざす「国際都市おおた」〜

 近年増加傾向にある区内在住外国人数は、昨年初めて2万人を超え、7月1日現在2万863人となりました。東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に、羽田空港を利用して大田区へ訪れる外国人は、今後ますます増えることが予想されています。

●行き違いが誤解や偏見につながる
 地域で外国人の方と接する中で、言語、文化、生活習慣の違いなどから意思疎通がうまく図れない場合があります。特に来日間もない頃には、地域のルールを知らないことから生じた行き違いが、誤解や偏見につながるケースも少なくありません。

●積極的なコミュニケーションで相互理解を
 誤解や偏見をなくし、互いの人権を尊重するためには、実際にコミュニケーションをとってそれぞれの文化や生活習慣の違いを理解し合うことが大切です。区では、円滑なコミュニケーションを支援するために、生活情報やごみの出し方などのリーフレットの多言語化、外国語での相談などを行っています。また、日本語教室や異文化交流の場なども、相互理解を深めるために活用されています。
 住民同士が互いの違いを認めて理解し合い、共に支え合っていくことが、地域をより豊かにすることにつながります。それが「多文化共生社会」です。ともに地域の一員として、国籍や言語を問わず誰もが暮らしやすい「国際都市おおた」をつくっていきましょう。

問合先
国際都市・多文化共生推進課国際都市・多文化共生担当 TEL03−5744−1227 FAX03−5744−1539
人権・男女平等推進課人権・同和対策担当 TEL03−5744−1148 FAX03−5744−1556

まちかどNews

 おもしろいことやこころ和むもの、出来事など、大田区にある身近な情報のお便りをお待ちしています。

問合先=広聴広報課広報担当 TEL03−5744−1132 FAX03−5744−1503

春を制した日体大荏原高柔道部 地域からのエールも力に

「強い先輩たちと練習してきて今があります」と藤原主将(左) 校舎近辺ですれ違う生徒たちが立ち止まり、「こんにちは!」と礼をしていく。気持ちの良い挨拶が印象的な日本体育大学荏原高等学校を訪問しました。駅前から校舎にかけて「荏原高校通り商店街」と学校名を冠する商店街もあるほど、地域に愛されている高校です。試験期間中には幼稚園・保育園に人工芝のグラウンドを開放したり、昨年は初めてラジオ体操教室を開催したりと、地域に開かれた学校を目指しています。
 また、部活動が活発で、今回お話を聞いたのは、ここ数年で全国強豪校に上りつめた柔道部。3月には高校柔道の三大大会のひとつ、全国高等学校選手権大会で団体戦初優勝を飾り、矢口渡商店街から校舎まで優勝パレードを行いました。7月末には、インターハイが控えています(7月15日現在)。
 柔道部主将の藤原崇太郎さん(3年)に将来の夢を尋ねると「オリンピックです」と力強い答えが返ってきました。「今は夏に向けて部員みんな気合を入れています。春の全国制覇はすごくうれしかったですが、改めてチームで団結し、強い気持ちで三大大会制覇を目指したい。まずは目の前の試合に全力で挑みます」と大きな夢に向かって士気を鼓舞していました。

大会を目前に気を引き締める柔道部の皆さん

地球に触って温暖化を考えよう!世界に35台のデジタル地球儀

触ることで地球儀を動かします 6月25日、東京工科大学・日本工学院専門学校の大講義室で、京都造形芸術大学教授の竹村真一さんを講師に「地球温暖化防止講演会」を開催しました。
 この日の主役は、竹村教授が開発した世界に35台しかない「触れる地球」。地球儀型のディスプレーに触れて動かすことで、未来の温暖化シミュレーションデータや、世界各地のリアルタイムの映像を見ることができます。温暖化防止に興味があって母親と参加したという糀谷中学校1年生の女の子は、「こんなにすごい地球儀を初めて見ました。手でぐるぐる回せておもしろかったです」と笑顔。
 200名の参加者が、地球儀を通じて、リアルな地球環境を体感しながら、温暖化と私たちのくらし、その未来について真剣に考える日となりました。

講演会のようす

皆さんに末永く愛される歌に!
大田区イメージソング

8月15日の花火の祭典で名称を発表します!大田区公式PRキャラクター(c)大田区 区制70周年を記念して制作したこの歌は区のホームページで試聴できるほか、区内図書館でCDの貸し出しも行っています。学校で、家庭で、サークルで歌ってみませんか。

笑顔、このまちから〜大田区イメージソング〜

作詞:湯川 れい子 作曲・編曲:千住 明

両手を高く上げ 見上げる青い空
銀の翼を広げ 飛んで行く飛行機
癒えない悲しみが あるなら今すぐに
夢の翼に乗せて 空に飛ばしましょう
愛されること求めた 
傷ついたけど今では
あなたの為に歌声を 
届けてみたい
ひとりひとりこのまちで 
愛を込めた笑顔を撒(ま)けば
いつかきっと世界中に 
幸せ咲くでしょう
雨なら雨がいい 風なら風もいい
だけど必ず青い空が 笑うでしょう
幼い文字で日記に 書いたかわいいあの夢
あの日のキミがある限り 明るい未来
ひとりひとり違うけど 
どんな時も笑顔を撒(ま)けば
いつかきっと夢のような 
平和が来るでしょう
ひとりひとりこのまちで
愛を込めた笑顔を撒(ま)けば
いつかきっと世界中に 
幸せ咲くでしょう

JASRAC
A-160380

問合先=総務課 TEL03−5744−1144 FAX03−5744−1505

出張所でもご覧いただけます!
平和と原爆のパネル展

平和と原爆のパネル展 区では、8月を「平和強調の月」と定め、平和と原爆を考えるパネル展を行っています。
 今年は、より身近な地域で平和を考えていただけるよう、特別出張所・地域庁舎の区民ギャラリーでも出張開催いたします。

会場と日程
@区役所本庁舎1階=8月4〜10日
A区民ギャラリー=8月1〜15日
※一部区民ギャラリーを除く
問合先=文化振興課文化事業担当 TEL03−5744−1226 FAX03−5744−1539

花火の祭典 川崎エリア交通規制のおしらせ

花火の祭典 川崎エリア交通規制のおしらせ 8月15日(月)、午後7時〜9時は、右記エリアが車両通行止めになりますのでご注意ください。

 

花火の祭典 川崎エリア交通規制のおしらせ

インフォメーション

平成28年8月のガイド

●開催中…大田の工匠Next Generation展(グランデュオ蒲田、7月27日〜8月7日)
●2日(火)…映画鑑賞会「ライフ いのちをつなぐ物語」(大田区民プラザ、午後2時開場)
●7日(日)…おおた打ち水大会(蒲田東口商店街、午後3時〜3時45分)
●26日(金)…シティホールフライディコンサート(区役所本庁舎1階、午後0時15分〜0時45分)
●27日(土)…防災週間フェア(区役所本庁舎1階、〜9月4日)
●28日(日)…池上まつり(池上会館、池上小学校周辺、午前9時30分〜午後4時)

広報番組

シティーニュース おおた【8月の主な内容(予定)】
1〜15日/次世代につなぐ産業の輪〜おおた少年少女発明クラブ〜
16〜31日/お探しの本が見つかります!大田区の図書館サービス

●J:COM 大田
毎日、午前9時と午後8時から

●iTSCOM
月曜=午後4時30分から、火曜=午後7時30分から、水曜=午後6時15分から、木曜=午後3時30分から、金曜=午前11時15分から、土曜=午前9時10分から、日曜=午後9時40分
から

※放送時間はいずれも14分間。放送の時間帯が変更になる場合があります。

◎バックナンバーはYou Tube「大田区チャンネル」で

問合先=広聴広報課広報担当 TEL03−5744−1132 FAX03−5744−1503

区の世帯と人口(平成28年7月1日現在)

●世帯数・・・379,235世帯
●総人口・・・716,449人
     日本人人口・・・695,586人(男・・・347,730人 女・・・347,856人)
     外国人人口・・・20,863人(男・・・9,905人 女・・・10,958人)
●面積・・・60.66km2

大田の魅力、世界へ発信中!

大田の魅力、世界へ発信中! 区内の観光スポットを、日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語で紹介しています。

http://ota-tokyo.com/ja/

問合先=観光課 TEL03−5744−1322 FAX03−5744−1323

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ(広聴広報課)

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)