このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 相談窓口一覧 の中の 教育 の中の 教育に関する相談(教育センター)  のページです。

本文ここから

教育に関する相談(教育センター) 

更新日:2015年10月13日

教育センターは池上会館の4階にあって、次のような相談業務を行っています。
教育相談室
・教育相談
 お子さんの学校生活上の悩みなどについての面接による相談です。

・子ども電話相談
 小学生や中学生本人からの電話による相談です。

・子どもメール相談(心の輪)
 kokoronowa@city.ota.tokyo.jp

・就学相談
 心身に障がいがあると思われるお子さんに相応しい教育環境についての相談です。

適応指導教室「つばさ」
心因的理由などで登校できなくなった小・中学生が学校復帰するための援助をしています。 

教育図書室
教育関係の図書をそろえてあり、どなたでもご利用いただけます。 

教育センター

教育相談室

教育相談

 お子さんの生活面や学校生活上の悩み(いじめ、不登校、落ちつきがない、気になる行動など)について、電話や面接による相談を受けています。
 面接室の他、心理療法のために必要なプレイルームも備えています。

(1)相談の対象となる人
・大田区内に住むお子さん(義務教育終了までの児童、生徒)とその保護者の方
・大森第二中学校、御園中学校に置かれた相談学級への通級を希望する中学生
・適応指導教室「つばさ」への通室を希望する小学生・中学生
(2)相談方法
 事前に電話でお申込みいただき、来室日をご予約ください。また、電話でのご相談は、随時お受けしています。
(3)受付時間
毎日 午前9時から午後7時(祝日、年末年始を除く。土曜日、日曜日は午後5時まで)
(4)相談を受ける人
教育経験者、心理相談員、スクールソーシャルワーカー
(5)電話
(担当直通)03-5748-1201

子ども電話相談

話してみよう、あなたの悩み
 
 学校や家庭での悩みごと、いじめなどの相談をお受けします。

(専用電話番号) 03-5748-1203
毎日 午前9時から午後7時まで(祝日、年末年始を除く。土曜日、日曜日は午後5時まで)

教育センターのプレイルーム

就学相談

就学、転学、通級に関する相談(教育センター教育相談室)

就学相談の詳細については、こちらをご覧ください。

適応指導教室「つばさ」

 適応指導教室つばさは、通常の学校とは異なり、心因的理由等で登校できなくなったお子さんに学校復帰への援助を行います。
 少人数のあたたかい雰囲気の中で、体験活動、スポーツ、学習などを通して、子ども達の自立心を養い、集団生活への適応力や、学校復帰への気力を高めます。

(1)所在地
「つばさ」池上教室
 大田区池上三丁目27番6号(大田区立池上図書館に併設)
 電話 03-3752-8301

「つばさ」蒲田教室
 大田区蒲田二丁目10番1号(北蒲広場3階)
 電話 03-3736-6051

「つばさ」羽田教室
 大田区羽田旭町7番1号(コミュニティーセンター羽田旭内)
 電話 03-3744-9329

「つばさ」大森教室
 大田区大森西二丁目3番3号(大森西特別出張所3階)
 電話 03-3764-6868

(2)入室できる人
 入室を希望する区立小学校4年生から区立中学校3年生までの子ども

(3)指導者
 教職経験者やその補助者

(4)入室期間
  ・4月(始業式後)より翌年3月(修了式)まで
  ・途中入室も可能です。

(5)開室日
 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く)

(6)入室までの順序
1.最寄りの「つばさ」教室へお電話ください。見学の日時を決めます。
2.「つばさ」教室の見学と相談をお受けます。
3.学校や教育相談室と相談の上、入室が適切かどうか検討します。
4.「つばさ」教室へ入室・通級します。
5.通級の様子を見て、在籍校へ復帰します。

教育図書室

教育図書室

教育図書室の詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

教育センター

大田区池上一丁目32番8号(池上会館4階)
電話:03-5748-0801
FAX :03-5748-1390
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)