このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 環境・地球温暖化対策・公害 の中の 工場・指定作業場 の中の 指定作業場を設置又は変更される方へ のページです。

本文ここから

指定作業場を設置又は変更される方へ

更新日:2019年9月19日

「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(略称:環境確保条例)」(平成12年東京都条例第215号。以下「条例」という。)第89条第1項(設置)及び第90条第1項(変更)の規定に基づき、あらかじめ区長へ届出をする必要があります。届出をする者は、条例第68条第1項から第77条及び第79条の規定に適合しなければなりません。
 届出は、指定作業場設置又は変更の工事予定日の30日前までに提出して下さい。

1 指定作業場とは

条例第2条第8号に規定するもの。(別表第2に掲げるもの)

2 指定作業場の設置と変更の区分
指定作業場の設置 指定作業場をあらたに設置する場合。
指定作業場の変更 既設指定作業場で以下の@〜B事項のすべて、又は一部を変更する場合。
@指定作業場の種類及び作業の方法
A建物及び施設の構造及び配置
Bばい煙、粉じん、有害ガス、汚水、騒音、振動又は悪臭の防止の方法
軽微な変更は除く

3 指定作業場設置又は変更に係る規制基準

指定作業場の操業に伴い、人の健康又は生活環境に障害を及ぼす恐れが無いように、条例第68条に規定する規制基準(別表第七)を遵守し、ばい煙、粉じん、有害ガス、汚水、騒音、振動又は悪臭の発生等の防止対策を行う必要があります。

ばい煙  燃料や物の燃焼等で発生するいおう酸化物、窒素酸化物又はばいじんをいう。

粉じん  物の破砕、選別等の機械的処理で発生、飛散する物質をいう。

有害ガス 人の健康に障害を及ぼす物質のうち気体状又は微量子状の物質をいう。

汚 水  人の健康に障害を及ぼす物質のうち水質又は土壌を汚染する原因となる物質
 を公共用水域に排水するものをいう。

騒 音  操業に伴って発生する音をいう。
振 動  操業に伴って地盤等を通じて伝わる振動をいう。

悪 臭  操業に伴って発生する臭気をいう。

4 指定作業場設置又は変更届出書

届出書に必要書類を添付した正本・その写しの合計2部を提出して下さい。

5 主な指定作業場

ア 自動車駐車場

(1)自動車駐車場(自動車等の収容能力が20台以上のものに限る。バイク置き場含む。)の設置又は変更をしようとするとき。

(2)自動車駐車場の利用者にアイドリングストップ等の注意を喚起するために看板の設置をお願いします。                                                             (3)設置する駐車場が、収容台数20台以上かつ敷地面積が300平方メートル以上の場合は、緑化計画の届出が必要となります。
詳しくは「大田区みどりの条例に基づく緑化計画の届出」をご覧ください。

イ 洗濯(クリーニング)施設

(1)洗濯施設を有する事業場の事業者は、工場の認可申請または指定作業場の届出が必要となります。(申請と届出の違いについては下記リーフレットをご覧ください)

(2)クリーニング業法第2条に定められた、洗たく物の処理又は受取及び引渡しのための営業者の施設
を設置する場合には、クリーニング所開設届の届出が必要となります。
詳しくは、「環境衛生営業施設等の手続きについて(クリーニング所)」をご覧ください。

ウ 焼却炉の設置(ペットの火葬用含む。)

 条例第2条第8号(別表第2第28号)に掲げる焼却炉(「焼却炉の区分等」参照。)を設置するときは、指定作業場の届出が必要となります。また、ペットの火葬用焼却炉についても同様となります。ただし、小規模廃棄物焼却炉(火床面積が0.5平方メートル未満であって焼却能力が1時間当たり50キログラム未満のもの)は除きます。
※ペット火葬場等の設置については、「大田区ペット火葬場等の計画の事前公開等に関する要綱」(平成17年10月1日施行)に基づき、計画の事前公開が必要です。詳しくは、こちらでご確認下さい。

6 関係法令に基づく手続き

騒音規制法及び振動規制法に係る施設(特定施設)を設置する場合には、届出とあわせて手続きが必要となります。
詳しくは「騒音規制法・振動規制法に基づく手続き」をご覧ください。

7 揚水施設の設置(要綱第3条)

指定作業場内に、揚水施設(井戸)を設置する場合には、「大田区揚水施設設置等に係る事務取扱要綱」の規定に基づく届出が必要となります。(地下水(汚染)モニタリング井戸、及び手押しポンプは除く。)
詳しくは、 「こちら」 をご覧ください。

8 小規模廃棄物焼却炉の設置(条例第126条)

指定作業場内に、小規模廃棄物焼却炉を設置する場合には、別途手続きが必要となります。
詳しくは、「小規模廃棄物焼却炉の設置基準」をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境対策課
環境調査指導担当
電話:03-5744-1369
FAX :03-5744-1532
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)