このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 区のプラン(計画や施策など) の中の 個別分野のプラン の中の 保健・衛生 の中の おおた健康プラン の中の 『キラリ☆健康おおた』を推進します! のページです。

本文ここから

『キラリ☆健康おおた』を推進します!

更新日:2019年11月29日

 大田区は、区民の皆様一人ひとりが健康づくりに取り組みやすいよう、
『キラリ☆健康おおた』〜いつまでもはねぴょんできるからだづくり〜を進めます。

 『キラリ☆健康おおた』とは、区民の皆様一人ひとりがライフステージに応じた健康づくりを実践できるよう、
(1)適度な運動、(2)適切な食事、(3)休養、(4)喫煙・飲酒のリスクと理解と行動の4つのアクションと、
健康診断・がん検診の受診を推奨するものです。
健康づくりに取り組むことで、きらりと輝くような健康でいきいきとした暮らしを送る姿をイメージしました。

いつまでもはねぴょんできるからだづくりは、
羽田空港や桜の名所、銭湯などをぴょんぴょんと駆け巡るはねぴょんのように、
いつまでも活動的に過ごすためのからだづくりを応援する思いを込め、公募案から決定しました。
 なお、選定の経過はこちら

イベントカレンダーへ

区の健康づくりに関するタイトルを決定しました!

選定の経過はこちら

アクション1 適度な運動  10分多くカラダを動かそう!

○毎日プラス10分だけでも、運動を始めてみましょう。
○ひと駅手前から歩いて歩行量を増やしましょう。
○車のかわりに自転車、エレベーターのかわりに階段を利用してみましょう。

手軽なエクササイズについてはこちら

アクション2 適切な食事 一皿多く野菜を食べよう

○毎日プラス1皿野菜を食べることから始めてみましょう。
○よく噛んで食べましょう。早食い、どか食い、ながら食いは肥満のもと。
○朝ごはん、一口だけでも食べましょう。

健康バランスメニューについてはこちら

アクション3 休養 ホッと一息ついてみよう

○まずは十分な睡眠を取りましょう。
○昼休みに10分程度の仮眠をとることも効果的です。
○アロマオイルやヨガなど、自分なりにリラックスできる方法を見つけてみましょう。

「こころの体温計」でストレスチェック

アクション4 喫煙・飲酒のリスクの理解と行動 思い切って減らしてみよう

○受動喫煙に配慮しましょう。(電子タバコでも同じです)
○思い立ったが吉日、思い切って禁煙しましょう。禁煙外来や禁煙補助薬を活用してみましょう。
○お酒を飲む楽しみで頑張れる、そんなときもありますよね。
 適正飲酒量の範囲内で楽しみましょう。

受動喫煙や禁煙に関する情報はこちら

飲酒の傾向をセルフチェック

プラス アクション 健康診断・がん検診の受診

毎日充実しているからこそ、忙しくて後回しになってしまいますよね。
でも、自分のため、家族のために、ぜひ受診しましょう。
定期的に受診することで、病気の予防や早期発見につながります。

大田区健康診査・特定健康診査・長寿健康診査

39歳以下基本健康診査

がん検診・肝炎ウイルス検診・眼科(緑内障等)検診

成人歯科健康診査

健康づくりの取組は、無理なくできる範囲で、続けることが大切です。
大田区では、これからも皆様が健康づくりを楽しめるよう、
さまざまな取組を行います。

12月1日からは、「はねぴょん健康ポイント」が始まります。

はねぴょん健康ポイントはこちら

リーフレットを作成しました!(令和元年11月15日)

リーフレット(表)

リーフレット(裏)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康医療政策課

経営計画担当
電話:03-5744-1682
FAX :03-5744-1523

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)