このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 障がい者の支援(難病の方への支援を含む) の中の 医療 の中の 障害のある方の医療 の中の 自立支援医療(育成医療) のページです。

本文ここから

自立支援医療(育成医療)

更新日:2018年9月5日

窓口、お問い合わせ
各地域健康課

大森地域健康課(大森地域庁舎内)
大田区大森西一丁目12番1号
電話:03-5764-0661
FAX :03-5764-0659

調布地域健康課(調布地域庁舎内)
大田区雪谷大塚町4番6号
電話:03-3726-4145
FAX :03-3726-6655

蒲田地域健康課(蒲田地域庁舎内)
大田区蒲田本町二丁目1番1号
電話:03-5713-1701
FAX :03-5713-1509

糀谷・羽田地域健康課(糀谷・羽田地域庁舎内)
大田区東糀谷一丁目21番15号
電話:03-3743-4161
FAX :03-6423-8838

 身体に障害のある児童に対し、指定育成医療機関において早い時期に治療を受けさせ、将来、生活していくために必要な能力を持たせるための医療を給付する制度で医療保険の自己負担分の一部を公費で負担します。

対象

18歳未満
(1)肢体不自由、視覚、聴覚、平衡機能、音声、言語、そしゃく機能、免疫機能に障害のある児童
(2)心臓、じん臓、その他の内臓障害のため手術を必要とし確実な治療効果が期待される児童

給付内容

(1)診療、看護、移送
(2)薬剤または治療材料の支給
(3)医学的処置、手術およびその他の治療ならびに施術
(4)病院または診療所への入院

費用

1割の定率負担。所得に応じて自己負担額の上限があります。

【自立支援医療費自己負担上限額】
区分 1か月の自己負担上限額
重度かつ継続に該当する 重度かつ継続に該当しない
(1)生活保護 0円 0円(注1)
(2)住民税非課税世帯で保護者それぞれの年収が
  80万円以下
2,500円 2,500円(注1)
(3)住民税非課税世帯で保護者いずれかの年収が
  80万円を超える
5,000円 5,000円(注1)
(4)区民税(所得割)3万3千円未満の世帯(注3) 5,000円(注2) 5,000円
(5)区民税(所得割)3万3千円以上23万5千円未満の
  世帯(注3)
10,000円(注2) 10,000円
(6)区民税(所得割)23万5千円以上の世帯(注3) 20,000円 対象外

この制度の「世帯」とは、患者と同じ医療保険に加入する方のことです。
(国保の場合は、同一加入関係(=同一の記号番号)の方。協会健保・健保組合の場合は、被保険者のみ。)
(注1)生活保護・住民税非課税世帯の方は、「重度かつ継続」について考慮する必要はありません。
(注2)平成33年3月31日までの経過措置です。
(注3)年少扶養控除及び特定扶養控除の上乗せ部分廃止前の想定区民税所得割額で判定します。

お問い合わせ

健康づくり課

電話:03-5744-1661
FAX:03-5744-1523

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)