このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の 大田区ギャラリー(大田区百景・新大田区百景) の中の 湾岸地区の作品 の中の 新大田区百景 「昭和島」 のページです。

本文ここから

新大田区百景 「昭和島」

更新日:2017年6月8日

Showa-jima
所在地:昭和島
交通:JR大森駅東口より、バス「昭和島循環」で昭和島内のバス停下車

 埋め立てでできた人工島の中で、最も小さい島である。島内には、羽田鉄鋼団地、下水道局の森ヶ崎水再生センター(東)がある。また、島内は、東京モノレール、首都高速1号羽田線が通り、昭和島インターチェンジがある。島内にある昭和島緑道公園は、避難場所にもなっている。作品の昭和島は、森ヶ崎公園からの遠望。

絵画:昭和島

昭和島
Showa-jima
石川 忠一(Chuichi Ishikawa)作

石川 忠一(Chuichi Ishikawa)
昭和12年(1937)生。神奈川県葉山町出身。
モダンアート協会会員。武蔵野美術大学非常勤講師。
昭和36年(1961年)東京芸術大学油絵科卒。
昭和38年(1963年)同専攻科修了。
昭和39年(1964年から)個展15回開催。
昭和54年(1979年)安井賞展にて佳作賞受賞。
現代のマニエリスム展招待出品。
昭和55年から(1980年から)明日への具象展、仮象展、現代の形象展等に招待出品。
昭和63年(1988年)石川 忠一画集刊行。
首都東京のというより日本の動脈としての高速道路やモノレール、 そして間近の羽田空港をめがけて頻繁に着陸を繰り返す国内便のジェット機たち。 それらを記録性も含めて私らしい表現方法でどう作品化するか、 通常の制作以上に苦労を味わされた。

お問い合わせ

文化振興課

電話:03-5744-1627
FAX :03-5744-1539

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)