このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 道路・公園・河川 の中の 公園 の中の 大田区立田園調布せせらぎ公園及び大田区田園調布せせらぎ館指定管理者の決定について のページです。

本文ここから

大田区立田園調布せせらぎ公園及び大田区田園調布せせらぎ館指定管理者の決定について

更新日:2020年10月9日

 令和2年度大田区議会第三回定例会において、令和2年9月23日の議決により、大田区立田園調布せせらぎ公園及び大田区田園調布せせらぎ館の指定管理者を指定しましたので、お知らせします。

決定した指定管理者

田園調布せせらぎハーモニー
(構成団体)
株式会社日比谷花壇、一般社団法人田園調布グリーンコミュニティ、不二興産株式会社、株式会社紀伊國屋書店

対象施設

大田区立田園調布せせらぎ公園及び大田区田園調布せせらぎ館

指定管理の期間

大田区立田園調布せせらぎ公園

令和3年1月1日から令和6年3月31日まで(3年3か月)

大田区田園調布せせらぎ館

令和2年11月1日から令和6年3月31日まで(3年5か月)

選定理由

(1)財務審査においては、施設運営上の問題はないと評価された。
(2)審査における合計得点が、優れた得点であることを確認した。
(3)大田区立田園調布せせらぎ公園の自然特性と暮らしの共生を前提に、公園を中心とした施設と地域の賑わいや発展に資することを運営の基本方針とし、良好な地域コミュニティ形成のための地域連携・協働を担うスタッフの配置や、健康でゆたかな暮らしを応援する公園づくりに資する優れた提案がなされた。
(4)地域や区民団体との調整・連携のための活動支援、図書コーナーや休憩スペースの特性を活かした文化活動の促進、地域に根差した飲食店づくりなど、施設特性を踏まえ地域力の向上に寄与する優れた提案がなされた。
(5)応募団体構成企業は、接客サービスのノウハウや、公共施設の指定管理における運営実績、豊富な経験を有しており、指定管理者としての責任を踏まえた取り組み姿勢が確認された。

以上のことから、指定管理者として適切であると判断しました。

得点

89点(120点満点)
(内訳)
第一次審査:81点(110点満点)
第二次審査:8点(10点満点)

選定方法

公募プロポーザル方式

応募団体

1団体

選定の経過

(1)募集要項の公開

令和2年3月2日

(2)現地説明会

令和2年3月24日

(3)応募受付

令和2年5月13日から22日

(4)選定委員会の開催と結果

第一次審査(書類審査):令和2年6月23日
第二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング):令和2年7月20日

(5)区議会第3回定例会での議決

令和2年9月23日

お問い合わせ

道路公園課
電話:03-5744-1319
FAX :03-5744-1527
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)