このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 地域社会 の中の 男女共同参画社会を目指して の中の 〜パートナーからの暴力(DV)に悩んでいませんか〜 ひとりで悩まず、まずはご相談ください のページです。

本文ここから

〜パートナーからの暴力(DV)に悩んでいませんか〜 ひとりで悩まず、まずはご相談ください

更新日:2020年10月22日

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは

 配偶者や恋人などの親密な関係にある、またはあった人からふるわれる暴力のことです。
配偶者からの暴力を受けながらも、「相談するほどではない」「自分にも悪いところがある」「自分さえ我慢すればいい」などと考えて、誰にも相談しない被害者がたくさんいます。
 しかし、暴力はいかなる理由があっても、どんな間柄であっても許される行為ではありません。
 暴力の被害から抜け出し、自分自身や子どもを守るためにも、ひとりで悩まず、まずは相談してください。

配偶者からの暴力は犯罪です

DV(ドメスティック・バイオレンスについて、より詳しく知りたい方はリンク先「配偶者からの暴力は犯罪です」をご確認ください。

大田区配偶者暴力相談支援センター

 大田区では、「大田区DV相談ダイヤル」を開設し、パートナーからの暴力でお悩みの方の相談をお受けしています。

大田区DV相談ダイヤル 電話番号 03-6423-0502 祝日と年末年始を除く平日 午前9時から午後5時まで 緊急時や夜間、休日は警察へ110番

 「大田区男性相談ダイヤル」では、男性のDV相談のほか、家庭や家族などの悩み相談を専門の男性相談員がお受けしています。
 連絡先などは、下記をご覧ください。

大田区DV相談ダイヤルを含む、DVに関する相談先は、次のとおりです。

↓「相談先一覧表」のダウンロードはこちら↓

【相談先一覧表】
相談先 電話番号 日時等
区の窓口  大田区DV相談ダイヤル 電話:03-6423-0502 【平日】
 午前9時から午後5時まで
 (祝日・年末年始を除く)
 大田区男性相談ダイヤル 電話:03-6404-6020 【第2、4金曜日】
 午後5時から8時まで
 (祝日・年末年始を除く)
お住まいの地域を管轄する生活福祉課
 大森生活福祉課 電話:03-5843-1028 【平日】
 午前8時30分から午後5時まで
 (祝日・年末年始を除く)
 調布生活福祉課 電話:03-3726-0791
 蒲田生活福祉課 電話:03-6715-8800
 糀谷・羽田生活福祉課 電話:03-3741-6521
都の窓口  東京ウィメンズプラザ 電話:03-5467-2455 【年末年始を除く毎日】
 午前9時から午後9時まで
 東京ウィメンズプラザ 男性相談 電話:03-3400-5313 【月曜日・金曜日】
 午後5時から8時まで
 (祝日・年末年始を除く)
 東京都女性相談センター 電話:03-5261-3110 【平日】
 午前9時から午後8時まで
 (祝日・年末年始を除く)
国の窓口  内閣府 DV相談プラス 電話:0120-279-889 【24時間受付】
  電話のほか、メールやチャット
  でも相談可能
 『DV相談プラス』で検索
 内閣府 DV相談 電話:#8008 自動音声により、お近くの相談窓口をご案内します。
 (PHS、一部のIP電話からは
   つながりません。)
 内閣府 性暴力被害相談 電話:#8891 お近くの性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センターにつながります。
【 緊急時・夜間・休日は警察へ! 110番 】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

人権・男女平等推進課

電話:03-5744-1610
FAX :03-5744-1556
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)