このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 高齢者の支援 の中の 高齢者の住まい の中の 住宅確保支援事業 の中の 民間賃貸借契約時の入居支援(助成制度) のページです。

本文ここから

民間賃貸借契約時の入居支援(助成制度)

更新日:2020年4月8日

来庁を検討されている場合は、新型コロナウイルスの感染拡大抑止のため、まずは電話でお問い合わせください。

 区内に引き続き1年以上居住し、民間賃貸住宅の賃貸借契約にあたり、次の入居支援制度を設けています。
 必ず、事前にご相談ください。

(1)家賃等債務保証会社のご案内及び保証料の一部を助成します
 保証人の代わりに区と協定を結んでいる保証会社を利用する場合は、保証会社に支払う保証料の一部を1回に限り助成します。

【協定先保証会社一覧】
区の協定先保証会社
株式会社宅建ブレインズ
日本セーフティー株式会社
フォーシーズ株式会社

《注意》表中の保証会社を利用できない場合は、助成の対象となりません。
 通常の保証料より低額なプラン(賃料等の25〜30%)もあります。

【区からの助成金】
助成金 助成限度額
支払った保証料の50% 12,000円

(2)緊急通報サービスの紹介及び利用料の一部を助成します
 体の具合が悪くなった時など、緊急ボタンを押すだけで、24時間365日、パトロール隊員が駆け付けます。また、利用料の一部を1回に限り助成します。

【利用料金(警備会社へ支払う費用)】
会社名 利用料金
セントラル警備保障 月額 2,750円(税込)
【区からの助成金】
助成金(1回のみ)
初回1年間の利用料金の50% 16,000円

(3)緊急連絡先代行サービスの紹介及び利用料の一部を助成します
 家賃等債務保証会社を利用の際に、緊急連絡先(連帯保証人ではありません。)の確保ができず、保証会社の利用ができない方に対し、緊急連絡先になってくれる団体をご紹介します。また、利用料の一部を1回に限り助成します。

【利用料金(居住支援法人へ支払う費用)】
団体名 利用料金
認定NPO法人 市民福祉団体全国協議会 年額 5,000円(税込)
【区からの助成金】
助成金(1回のみ)
初回2年間の利用料金の50% 5,000円
【対象者(1)〜(3)共通】
世帯の種類 内容
高齢者世帯 65歳以上のひとり暮らし又は
65歳以上と60歳以上の方で構成される夫婦世帯など
障がい者世帯 身体障害者手帳(4級)、愛の手帳(3度)、精神障害者保健福祉手帳(2級)以上に
該当する方がいる世帯
ひとり親世帯 18歳未満の児童及び同居してこれを扶養する父もしくは母
又はこれに準じる方のみで構成される世帯
【所得限度額(前年所得)(1)〜(3)共通】
扶養親族等0人 扶養親族等1人増すごと
2,568,000円以下 左欄の額に380,000円を加算した額以下
(小学校就学前の児童を扶養していないひとり親世帯の場合は、
1,896,000円に380,000円を加算した額以下)

【その他の要件(1)〜(3)共通】
・緊急通報サービス及び緊急連絡先代行サービスを利用する場合は、引き続きサービスの利用をすること
・今までにこの制度の助成を受けたことがないこと
 (注釈1)保証会社の助成については、以前にこの制度を利用された方に対し、経過措置がありますので、ご相談ください。

お問い合わせ

住宅相談窓口(建築調整課内)

電話:03-5744-1343
FAX :03-5744-1558
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)