このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 教育 の中の 小中学校 の中の 就学奨励費(特別支援学級就学奨励費) のページです。

本文ここから

就学奨励費(特別支援学級就学奨励費)

更新日:2016年5月30日

大田区では、区市町村立小・中学校に設置されている特別支援学級等に、在学または通級しているお子さんの家庭に、学校給食費、通学用品購入費、学用品購入費、通学費など保護者が負担する経費の一部を援助しています。

就学奨励費を申請することができる方

大田区内にお住まいで、区市町村立小・中学校に設置されている特別支援学級等に在学または通級しているお子さんがいる方で、その世帯の前年中の所得が基準額以下の方(「児童福祉法」に基づく児童福祉施設に入所等しているお子さんを除きます)。

奨励費の認定区分

特別支援学級に在籍の場合、又は通常学級に在籍し、学校教育法施行令第22条の3に規定する障害の程度に該当すると教育委員会が認める場合

世帯の所得により認定区分が決定されます。

  • 1号認定:昨年中の世帯全員の所得の合計が、概ね下記の目安を下回る方
  • 2号認定:昨年中の世帯全員の所得の合計が、概ね下記の目安を上回る方
  • 3号認定:生活保護法による教育扶助を受けている者及び就学援助を受給している方

なお、所得の合計とは、概ね源泉徴収票の「給与所得控除後」欄の金額、もしくは確定申告書の「所得金額合計」欄の金額から、社会保険料控除、生命保険料(住民税)控除、地震保険料(住民税)控除を差し引いた金額です。
下表はあくまでも目安です。年齢構成等によって変わります。

【所得の合計の目安】
世帯人数 2人 3人 4人 5人
所得の
目安
約395万円 約536万円 約667万円 約825万円
モデル
ケース
母30歳
子(小1)
父35歳
母30歳
子(小1)
父35歳
母30歳
子(小4)
子4歳
父40歳
母35歳
子(中3)
子(小4)
子(小1)

特別支援学級に通級の場合

通級認定:世帯の所得にかかわらず、公共交通機関を利用して通学している児童生徒の保護者

支給内容

認定区分に応じ、次の費用を援助します。

1号認定

学校給食費、通学用品購入費、学用品購入費、校外活動等参加費、新入学児童生徒学用品購入費(小・中新1年生)、修学旅行費(中学生)、通学費(公共交通機関を利用して通学している児童生徒分)、交流及び共同学習交通費、職場実習交通費(中学生)、体育実技費(中学生)
(注釈1)学用品購入費、新入学児童生徒学用品購入費は、支給にあたって実費確認を行います。購入にかかった費用の領収書、レシート等を確認させていただく場合がありますので、保管をお願いします。

2号認定

通学費(公共交通機関を利用して通学している児童生徒分)、交流及び共同学習交通費、職場実習交通費(中学生)

3号認定

交流及び共同学習交通費、職場実習交通費(中学生)

通級認定

通学費(公共交通機関を利用して通学している児童生徒分)

支給時期

  • 第1回:10月下旬予定
  • 第2回:3月中旬予定

申請方法

6月上旬、各特別支援学級等を通じて申請書とご案内を配布します。
また、その後も随時受付しますので、ご希望の方は特別支援学級等もしくは教育委員会学務課学事係へお問い合わせください。

その他

振込先は、申請書に記載した保護者名義の口座です。
申請の結果は、9月下旬に各特別支援学級等を通じてお知らせします。

お問い合わせ

学務課

学事係
大田区蒲田五丁目37番1号(ニッセイアロマスクエア5階)
電話:03-5744-1429
FAX :03-5744-1536
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)