このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 職員募集 の中の 大田区職員研修紹介 のページです。

本文ここから

大田区職員研修紹介

更新日:2020年3月9日

大田区職員になると、若手職員が成長するために必要な研修を、入区から体系的に受講します。

新任研修 (区職員としての基礎力養成)

採用1年目は、区職員としての基礎力を養成するための様々な研修を実施しています。

  • 大田区が実施する研修(合同研修・クラス別研修)

合同研修では、区長講話をはじめ、区政概要や職務知識に関する講義を受講します。また、区の地域性を肌で感じるため、区内をめぐる「まちあるき」を実施します。クラス別研修では、社会人の基礎となるビジネスマナー等を学びます。

  • 特別区職員研修所が実施する共同研修

大田区は、特別区職員研修所が実施する23区共同研修に参加しています。グループワークを交えながら、法律や人権に関する知識、仕事の進め方などを学び、他区の職員とのネットワークを広げます。

新任研修(前期)
【大田区合同研修】大田区長講話の様子です。


【大田区クラス別研修】ビジネスマナーを学びます。

採用2年目研修 (大田区の協働・福祉のまちづくり)

採用2年目は、大田区の協働・福祉のまちづくりを学ぶための研修を実施しています。

  • 合同研修

協働の概念、取組みについて学ぶとともに、協働活動団体の方から直接話を聴くことで、協働事業を実施することの意義について考えます。また、障がい者の体験を聴き、車いす等を使用した障がい者の疑似体験、介助体験をすることで、区が施策を進めるうえで多様な視点を持つ必要があることを理解します。

  • 現場体験

福祉施設やNPO団体において1日現場体験を行い、事業者や区民の方と交流を通じて得た学びを大田区の福祉・協働のまちづくりに活かします。


区民協働団体の方のお話を聞き、協働について考えます。


当事者の気持ちを理解し、介助の方法を学びます。

世界に羽ばたけ!大田区職員

「国際都市 おおた」の推進に向けて、職員一人ひとりの多文化共生への理解や外国人応対力の向上を図ることを目的に、次の研修を実施しています。

国際都市推進研修(異文化理解)

国や地域ごとの文化の特徴をはじめ、外国人応対の基本とロールプレイ実践を行います。

窓口対応力向上研修(業務別実践英会話)

「戸籍・税・国保」の窓口職場で必要となる実践的な英語応対力の向上を図るため、外国人講師とのロールプレイ、タブレット通訳アプリを使った応対練習等を行います。

英会話派遣研修(初級者)

英語による挨拶、庁舎案内、窓口対応、日常業務で使えるフレーズ等を学びます。

国際交流員による英語で所属訪問

大田区国際交流員が窓口職場を訪問し、外国人応対の実態を調査しています。調査後は国際交流員から直接アドバイスを受けることで、実践力の強化と所属全体の外国人応対力の向上を目指しています。


タブレット通訳アプリを使用した実習の様子です。


国際交流員から窓口応対のアドバイスをもらいます。

研修のほかに、自己啓発支援も充実しています。

TOEIC受験料の支援

職員の英語コミュニケーション能力の向上を支援するため、TOEIC受験料を支援しています。

自主研究グループ支援

区政に関する事項(英会話サークルにおける学習を含む)を研究する職員の自主的なグループに対し、研究の活動に要する経費の一部を助成しています。

資格取得支援

職務と関連する資格取得のための学習費用を支援しています。技術系は一級建築士や技術士など、
事務系はMicrosoft Office Specialistや防災士、社会福祉士など幅広いメニューがあります。


上記支援の他、図書、DVDの貸出しなど様々な自己啓発支援メニューがあります。

充実の研修メニューであなたの成長をしっかりサポートします!

お問い合わせ

人事課 研修担当
電話:03-5744-1153
FAX :03-5744-1507

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)