このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 地域社会 の中の 防災・防犯 の中の 助成・あっせん の中の 地域防犯パトロール活動に対する助成 のページです。

本文ここから

地域防犯パトロール活動に対する助成

更新日:2018年4月9日

 安全で安心して暮らせるまちづくりのために、「防犯パトロール活動」を実施している自治会、町会、PTA等の団体に対して、経費の一部を助成します。

助成の概要

対象団体

 定期的に「防犯パトロール活動」を実施している、またはこれから始めようとしている自治会、町会、PTA等で、次のいずれかの要件を満たす団体。

  1. 初めて申請する団体。
  2. 以前に助成を受けてから、3年以上経過した団体。
  3. 着脱式の青色回転灯を装着した車両により、防犯パトロールを実施する団体。

対象活動

 年間を通じて月1回から2回以上の、定期的な防犯パトロール活動。

対象経費

  1. 防犯パトロール活動に使う物品等(パトロール用ジャンパー、帽子、腕章、パトロールライト、ステッカー、のぼり旗、防犯ブザー等)の購入費。
  2. 車両に装備する着脱式青色回転灯の購入費。及び、パトロールに使用した青色回転灯装備車両の燃料費。

助成額

1. パトロール物品等購入費(初めて申請する場合)
 1団体につき1回限り、上限10万円(千円未満端数切り捨て)。

2. パトロール物品等購入費(前回申請年度の翌年度4月1日から2年が経過した団体)
 1団体につき上限3万円(千円未満端数切り捨て)。

3. 着脱式青色回転灯購入費用
 1団体につき1回限り、上限1万5千円(千円未満端数切り捨て)。

4. 青色回転灯装備車両燃料費
 1団体につき、年1回上限3万円(千円未満端数切り捨て)。

申請のながれ

  • 申請書の配布・受付は、自治会及び町会については各特別出張所、PTA及び地域団体については防災危機管理課が担当します。
  • 申請には「助成金申請書及び内訳書(第1号様式)」「パトロール実施計画書(第2号様式)」「見積書の写し」の提出が必要です。
  • 交付決定を受けた団体は、パトロール実施から1ヵ月経過後から年度末最終営業日までに「実績報告書(第4号様式)」「領収書の写し」の提出が必要です。
  • 実績報告書提出後、助成金交付額が確定した際に、「助成金請求書(第6号様式)」を提出していただきます。
  • 申請受付期間

  毎年度1月末まで。

申請書類等

注意事項

  • 夏季、歳末、防犯週間のみなどの一時的なパトロール活動は助成の対象となりません。
  • 単価が5万円以上の物品は全て対象となりません。
  • ジャンパー、ベスト、帽子、腕章等の装備品には、目的がはっきり分かるように「防犯」、「地域安全」、「防犯パトロール」等と名入れしてください。団体名のみ記名した装備品は、助成の対象となりません。
  • 他に助成の対象とならない経費として、次のようなものがあります。

   ○一般的に防犯パトロール活動では使用しない物品
   ○防犯等に関するポスター、チラシなどの印刷代
   ○飲食等に要した経費
   ○活動中の事故等にかかる傷害保険料等の経費

お問い合わせ

防災危機管理課

生活安全担当
電話:03-5744-1634
FAX :03-5744-1519

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)