このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 介護保険制度 の中の 介護保険負担割合証について のページです。

本文ここから

介護保険負担割合証について

更新日:2015年8月1日

平成27年8月より65歳以上(第1号被保険者)の利用者負担が変わりました

介護保険サービスの利用者負担割合は一律1割でしたが、所得が一定以上ある65歳以上(第1号被保険者)の方について利用者負担割合が2割に変更となります。変更に伴い「介護保険負担割合証」を、40歳以上で要介護・要支援認定を受けている方全員にお送りします。
有効期限は8月1日から翌年7月31日までです。
(注釈)40歳から64歳の方(第2号被保険者)は所得にかかわらず、1割負担です。

負担割合証の基準

(注釈)負担割合の算定に使う「その他の合計所得金額」とは、合計所得金額から年金所得を除いた所得金額のことです。

介護保険被保険者証と一緒に使用します

介護保険負担割合証(もえぎ色)は介護保険被保険者証(オレンジ色)と一緒に保管してください。
また、介護サービスを利用するときは、必ず2枚一緒にサービス事業者や施設にご提出ください。

介護保険被保険者証と介護保険負担割合

なお、利用者の負担額には月額の限度額があるため、実際の負担は負担割合が2割になったすべての方が2倍になるわけではありません。
自己負担額については下記リンク先をご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。サービス利用者の自己負担額について

お問い合わせ

介護保険課

資格・保険料担当
電話:03-5744-1491
FAX :03-5744-1551
メールによるお問合せ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)