このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 保健・衛生 の中の 医療費助成 の中の 骨髄移植ドナー支援事業 のページです。

本文ここから

骨髄移植ドナー支援事業

更新日:2019年10月10日

骨髄・末梢血管細胞提供の登録者の増加と骨髄移植の推進を目的に、「大田区骨髄移植ドナー支援事業」をはじめ、助成金を交付しています。

日本では毎年新たに約1万人の方が、白血病などの血液疾患を発症しています。
「生きたい」と願う患者さんを一人でも多く救うためにも、あなたの登録が大きな希望となります!

対象者(要件を満たしている方)

助成金の対象者は、提供者(ドナー)ドナーが勤務する事業所です。

事前にご確認ください
  提供者(ドナー) ドナーが勤務する事業所
対象となる条件 ・日本骨髄バンクにドナー登録をしている方

・通院又は入院期間において大田区民で
 あった方

・骨髄又は末梢血管細胞の提供を完了し、
 これを証明する書類の交付を受けた方
・ドナーが勤務する国内事業所
 (国・地方公共団体、独立行政法人を除く)

・ドナーが通院又は入院期間において
 大田区民であったこと
助成額 ドナーが通院・入院に要した日数に応じて助成金を交付します
1日につき2万円(通算7日が上限) 1日につき1万円(通算7日が上限)
申請期限 骨髄・末梢血管細胞の採取に伴う入院をして退院した翌日から1年以内
申請方法 大田区健康政策部健康医療政策課(大田区蒲田5丁目13番地14号)に必要書類を
ご提出ください。ご提出方法は、書類を持参していただくか、郵送してください。
必要書類 ・大田区骨髄移植ドナー支援事業助成金
 交付申請書(ドナー用)

・日本骨髄バンクが発行する証明書
 (原本が必要です)
・大田区骨髄移植ドナー支援事業助成金
 交付申請書(事業所用)
 
・勤務事業所の所在が分かる書類
 (例:事業所のパンフレット・名刺 等)

・ドナーとの雇用関係を証明する書類
 (例:在職証明書、雇用証明書 等)

・その他、区長が必要と認めた書類の提出
 を求める場合がございます。

申請書については、大田区健康政策部健康医療政策課の窓口でお配りしているほか、本ページにてダウンロードできます。

大田区骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書はこちらからダウンロードしてください。

ドナー登録については日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本骨髄バンクのホームページはこちらです。


骨髄移植ドナー支援事業のポスター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康医療政策課

電話:03-5744-1264
FAX:03-5744-1523

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)