このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 保健・衛生 の中の 医療費助成 の中の こどもの疾病 のページです。

本文ここから

こどもの疾病

更新日:2019年10月3日

子どもの疾病に対する医療費助成

18歳未満のお子さんが、次の疾病でお困りのとき、医療費を助成します。

小児慢性特定疾病

お問い合わせ先:各地域健康課

下記の疾病の治療を受けている方の医療費を助成します。保護者の所得に応じて、一部自己負担があります。
対象となる疾病:悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、血液疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患 等

小児慢性特定疾病医療受給者証をお持ちで条件を満たす方については、小児慢性特定疾病児童日常生活用具給付の制度があります。詳しくはこちらをご確認ください。

小児慢性特定疾病児童日常生活用具給付

療育給付

お問い合わせ先:各地域健康課

骨関節結核、その他の結核にかかっていて、入院が必要と認められる方。

育成医療

お問い合わせ先:各地域健康課

肢体不自由、視覚障害、聴覚機能障害、平衡機能障害、音声、言語、そしゃく機能障害、心臓、腎臓、その他の内臓障害のため手術が必要であり、治療効果が確実に期待される方。指定医療機関で治療する場合、健康保険自己負担分を助成します。ただし、保護者の所得に応じ、一部負担があります。
自立支援医療費自己負担上限額

小児精神障害

お問い合わせ先:各地域健康課
東京都健康局精神保健福祉課
電話:03-5320-4462

都立中部総合精神保健福祉センター
電話:03-3302-7871
(精神疾患により、精神病院に入院した方)

大気汚染による疾病

お問い合わせ先:健康医療政策課
電話:03-5744-1246
慢性気管支炎、気管支ぜん息、ぜん息性気管支炎、肺気しゅ、およびこれらの続発症にかかっていて、引き続き1年以上東京都内に住所を有する方(3歳未満は6か月)
ぜんそく児医療費助成の申請などの詳細

未熟児のための養育医療

お問い合わせ先:各地域健康課

身体の発達が未熟のまま生まれた赤ちゃんで、規定の症状を有し、入院養育を必要とする場合は、健康保険自己負担分を助成します。ただし、保護者の所得に応じ、一部負担があります。

お問い合わせ

各地域健康課

大森地域健康課
大田区大森西一丁目12番1号
電話:03-5764-0661
FAX :03-5764-0659

調布地域健康課
大田区雪谷大塚町4番6号
電話:03-3726-4145
FAX :03-3726-6331

蒲田地域健康課
大田区蒲田本町二丁目1番1号
電話:03-5713-1701
FAX :03-5713-1509

糀谷・羽田地域健康課
大田区東糀谷一丁目21番15号
電話:03-3743-4161
FAX :03-6423-8838

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)