このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 子育て、子どもに関する支援 の中の 大田区産後家事・育児援助事業(ぴよぴよサポート) のページです。

本文ここから

大田区産後家事・育児援助事業(ぴよぴよサポート)

更新日:2020年10月14日

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「通院・健診等の付き添い」等外出の同行については、同行先によっては入室できる人数の制限がある場合があります。
 ご自身で付き添いの同行について可能か否かを事前に確認の上、「利用日時の予約」をしてください。

大田区産後家事・育児援助事業チラシ


 生後6か月までのお子様のいるご家庭を対象に、ヘルパーを低額で利用できるサービスです。産後の家事・育児の負担を軽減します。

 ご利用には、出生届出後に大田区に申請が必要です。

内容

 ご自宅にヘルパーが訪問し、家事・育児のお手伝いをします。
 保護者不在時のお子様の預かりにはご利用できません。

  • 日常的な家事援助
    食事の支度及び片付け、食材又は生活必需品の買い物、衣類の洗濯・居室の簡単な清掃・整理整頓
    (注釈1)対象外:浴室カビ取り、換気扇掃除、網戸掃除、引越しの片付け、レンジ回りの掃除、窓拭き、草抜きなどの庭仕事、大量のアイロンがけ等日常範囲を超えた家事。
  • 育児の補助
    授乳のお手伝い、おむつ交換(着替えを含む)、沐浴の補助、対象児の兄弟姉妹の世話、通院・健診等の付き添い、育児に関する助言。
    (注釈2)対象外:保護者不在時のお子様の預かり

対象となる方

  • 大田区にお住まいで生後6か月まで(生後7か月になる前日まで)のお子様を育児中の世帯

利用限度時間・利用時間単位

  • 18時間(多胎児の場合は36時間)

(注釈3)利用限度時間は通年で積算します。

  • 2時間以上でご利用ください。

事業実施日・時間

  • 月曜日から土曜日の午前9時から午後9時まで
    (注釈4)日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)はご利用できません。

費用負担

  • 自己負担金は1時間当たり1,000円
    (注釈5)住民税非課税世帯と生活保護世帯は免除制度があります。

支払方法

ご利用当日のヘルプ事業提供前に、自己負担金をヘルパーにお支払いください。(ただし免除対象世帯は除く)
(注釈6)2時間ご利用の場合は、2,000円、3時間の場合は3,000円

ご利用までの流れ

世帯の住民記録(出生のお子様を含む)等を確認後、「大田区産後家事・育児援助事業(兼利用者負担額変更)決定通知書」または「大田区産後家事・育児援助事業利用却下通知書」を送付します。
ご利用に際しての詳細な情報は、下記の案内をご覧ください。

申請方法(ご利用には申請が必要です)

・申請の際は以下の同意が必要となります。申請をすると以下の事項に同意したものとみなします。
(1)区が申請者及び同一世帯の住民記録・住民税情報を公簿等で確認をすること
(2)家事援助受託事業者への氏名・住所電話番号等の申請書にご記入いただいた個人情報の提供
(3)事業実施の状況については事業者から区に報告すること。
・また、ご利用に際しては、以下をご確認の上お申し込みください。

(1)電子申請(マイナンバーカードをお持ちでない方でもお手続は可能です。)

以下のリンクからメニューにお進みください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。電子申請(ぴったりサービスのホームページ)

ぴったりサービスの操作に関するお問い合わせ先
マイナンバー総合フリーダイヤル 電話:0120-95-0178

(2)郵送申請

[郵送先]〒143-0016 大田区大森北四丁目16番5号 
大田区子ども家庭支援センター相談調整担当(連携強化)
 申請書はこちらからダウンロードできます。 

(3)窓口受付

[受付窓口] 子ども家庭支援センター
 大田区大森北四丁目16番5号
 電話:03-6410-8551
(注釈7)窓口での受付は子ども家庭支援センターのみです。大田区役所本庁舎では受付をしていません。電子申請・郵送申請をご利用ください。

自己負担金の免除・利用者負担額の変更について

(1)免除を希望する場合の添付書類
 自己負担金(1時間あたり1,000円)の免除を希望する方は、申請の際に添付書類が必要な場合があります。全ての人が必要ということではありません。詳細はお問い合わせください。
(注釈8)令和2年1月2日以降に大田区に転入した方は、前住所地の区市町村区で発行した住民税非課税証明書(世帯全員分)が必要です。)
(2)利用者負担額の変更について
大田区産後家事・育児援助事業利用申請書(兼利用者負担額変更届)が必要です。

利用日時の予約

大田区に申請後、「大田区産後家事・育児援助事業利用決定通知書」を受け取った後、利用日時の希望やサービス内容のご希望が決まりましたら、下記へ電話又はメールにてご連絡ください。利用日時の予約は株式会社パソナライフケア宛となります。大田区への連絡は不要です。
「利用日時の予約」ボタンを押下すると、株式会社パソナライフケアの申込メールサイトに移行します。

大田区産後家事・育児援助事業は、大田区の委託を受けて株式会社パソナライフケアが実施します。

株式会社パソナライフケア 電話:03-6832-7382

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パソナ申込

問い合わせ

利用申込やサービス内容についてのお問合せ

株式会社パソナライフケア
電話:03-6832-7382
〒100-8228 東京都千代田区大手町二丁目6番4号

大田区産後家事・育児援助事業についてのお問合せ

大田区子ども家庭支援センター 相談調整(連携強化担当)
電話:03-6410-8551

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども家庭支援センター

大田区大森北四丁目16番5号
電話:03-6410-8551
FAX :03-3763-0199
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)